執筆者:水口貴博

仕事を効率化させる
30の方法

16
13

1回あたりの集中時間を長くするより、
集中の回数を増やせばいい。

1回あたりの集中時間を長くするより、集中の回数を増やせばいい。 | 仕事を効率化させる30の方法

集中できる時間には、個人差があります。

人が集中できる限界は90分前後とされていますが、あくまで一般論です。

30分間しか集中力が続かない人もいれば、1時間は集中力が続く人もいるでしょう。

集中力は、個人差が大きな力の1つです。

もっと集中力を身につけたいと考える人も多いのではないでしょうか。

こういうとき「いかに集中力を長くするか」を考えがちです。

もちろん集中力を鍛える方法もありますが、時間がかかる上、うまくいくとも限りません。

実は、もっとシンプルに集中力を上げる方法があります。

1回あたりの集中時間を長くするのではなく、集中の回数を増やせばいいのです。

30分間しか集中できないなら、30分間の集中を2回します。

30分間集中してから休憩を入れれば、再び30分間は集中できます。

結果として、1時間集中ができた計算になります。

4回繰り返せば、2時間という計算です。

時間が許すかぎり繰り返せば、長時間の集中も可能になるのです。

準備も訓練も必要ない方法ですから、今日からでも実行できます。

まったく無害なので、幼い子どもにも有効です。

仕事や勉強の効率を少しでも高める工夫として取り入れましょう。

仕事を効率化させる方法(16)
  • 1回あたりの集中時間を長くするより、集中の回数を増やす。
ミスを完全になくすのは、天才でも不可能。
天才のエジソンでさえ、成功より失敗の数のほうが多い。

仕事を効率化させる30の方法
仕事を効率化させる30の方法

  1. 仕事をもっと楽しくするための、2つのイメージ。
    仕事をもっと楽しくするための、2つのイメージ。
  2. あなたの仕事の結果は、午前に決まる。
    あなたの仕事の結果は、午前に決まる。
  3. とりあえず着手するだけで、仕事の半分は終わったようなもの。
    とりあえず着手するだけで、仕事の半分は終わったようなもの。
  4. 面倒な仕事ほど、できるだけ早く取りかかるのがいい。
    面倒な仕事ほど、できるだけ早く取りかかるのがいい。
  5. 「○○までに終わらせよう」という目標を立ててから、仕事を始めるだけでいい。
    「○○までに終わらせよう」という目標を立ててから、仕事を始めるだけでいい。
  6. 締め切りのない仕事でも、締め切りは作っておくほうがいい。
    締め切りのない仕事でも、締め切りは作っておくほうがいい。
  7. やることをやれば、後は待つだけではいけない。
    やることをやれば、後は待つだけではいけない。
  8. A4サイズ1枚にまとめられない企画は、そもそもうまくいかない。
    A4サイズ1枚にまとめられない企画は、そもそもうまくいかない。
  9. これからはスピードの時代。<br>スピードとは、フットワーク。
    これからはスピードの時代。
    スピードとは、フットワーク。
  10. 立ったまま仕事をすると、仕事が速くなる。
    立ったまま仕事をすると、仕事が速くなる。
  11. 他人の成功は、自分の損ではない。<br>他人を成功させることが、自分にとっての成功になる。
    他人の成功は、自分の損ではない。
    他人を成功させることが、自分にとっての成功になる。
  12. 一気に終わらせられる仕事なら、一気に終わらせたほうがいい。
    一気に終わらせられる仕事なら、一気に終わらせたほうがいい。
  13. 満足させることに満足していけない。<br>仕事の本当のゴールは、満足を超えた感動。
    満足させることに満足していけない。
    仕事の本当のゴールは、満足を超えた感動。
  14. 興味のないことは、覚えにくく、すぐ忘れる。<br>興味のあることは、覚えやすく、なかなか忘れない。
    興味のないことは、覚えにくく、すぐ忘れる。
    興味のあることは、覚えやすく、なかなか忘れない。
  15. 食事と睡眠だけは、不足させてはいけない。
    食事と睡眠だけは、不足させてはいけない。
  16. 1回あたりの集中時間を長くするより、集中の回数を増やせばいい。
    1回あたりの集中時間を長くするより、集中の回数を増やせばいい。
  17. ミスを完全になくすのは、天才でも不可能。<br>天才のエジソンでさえ、成功より失敗の数のほうが多い。
    ミスを完全になくすのは、天才でも不可能。
    天才のエジソンでさえ、成功より失敗の数のほうが多い。
  18. いい仕事をするには「いい仕事をしよう」という気持ちが大切。
    いい仕事をするには「いい仕事をしよう」という気持ちが大切。
  19. 仕事を愛さなければ、本当にいい仕事はできない。
    仕事を愛さなければ、本当にいい仕事はできない。
  20. 曖昧な表現より、具体的な数字のほうが、説得力が生まれる。
    曖昧な表現より、具体的な数字のほうが、説得力が生まれる。
  21. どちらもいいなと思う本があれば、両方買う。
    どちらもいいなと思う本があれば、両方買う。
  22. 「ゆっくり」と「もたもた」は違う。
    「ゆっくり」と「もたもた」は違う。
  23. プレゼン前に挨拶をするだけで、本番の緊張が和らぐ。
    プレゼン前に挨拶をするだけで、本番の緊張が和らぐ。
  24. 「できるか」と聞かれたときの最高の返事。
    「できるか」と聞かれたときの最高の返事。
  25. ジョギング中に夢や目標を声に出せば、再認識を促せる。
    ジョギング中に夢や目標を声に出せば、再認識を促せる。
  26. 楽しい予定が、あなたを生き生きさせる。
    楽しい予定が、あなたを生き生きさせる。
  27. 報告は、数回に分けてもいい。
    報告は、数回に分けてもいい。
  28. 行き詰まったときには、非常識に考えるのが常識。
    行き詰まったときには、非常識に考えるのが常識。
  29. 初心は大事。<br>ただし、本当に初心で仕事をしてはいけない。
    初心は大事。
    ただし、本当に初心で仕事をしてはいけない。
  30. 自分は完璧でないのに、相手にだけ完璧を求めるのは不公平。
    自分は完璧でないのに、相手にだけ完璧を求めるのは不公平。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION