プラス思考

気分が落ち込んだときの
30の言葉

読んだ お気に入り16
5

友達がいなくなったのではない。
本当の友達が残ったのだ。

友達がいなくなったのではない。本当の友達が残ったのだ。 | 気分が落ち込んだときの30の言葉

あなたには友達が何人いますか。

人生では調子のいいときがあります。

あなたの調子がいいときは、きっと大勢の人に囲まれるでしょう。

呼ばなくても、向こうから人が寄ってきます。

調子がいいときは、その話題に乗ったり運にあやかったりしようと、多くの人が寄ってくるもの。

多くの人に囲まれて、人気者の気分を味わい、幸せと思うでしょう。

 

しかし、普段は仲のいい友達でも、自分にトラブルが起こると、急に対応が変わります。

自分の周りを囲んでいた友達たちが、さっといなくなるのです。

「面倒なトラブルにかかわるのは嫌だ」と思い、逃げていきます。

「助けてくれ」と言っても「急ぎの用事を思い出した」などと言われ、助けてくれません。

昨日まで仲の良かった人に連絡しても、音信不通です。

気づくと、多くの友達を失っているのです。

多くの友達を失ったと思いますが、そうではありません。

そもそも最初から友達ではなかったのです。

友達のように見えた、知り合いでした。

多くの人が離れていく中、最後に残ってくれる人がいます。

その人が、本当の友達です。

その友達を一生大事にしてください。

窮地に陥っているときに応援してくれた人こそ、本当にあなたを考えてくれている人です。

絶不調のときに、残ってくれた友達に感謝しましょう。

あなたの人生において、お金以上に価値のある財産です。

まとめ

気分が落ち込んだときの言葉 その5
  • 絶不調のときに残った、本当の友達を大切にする。
あなたを邪魔しているのではない。
鍛えてくれているのだ。

もくじ
気分が落ち込んだときの30の言葉
友達がいなくなったのではない。本当の友達が残ったのだ。 | 気分が落ち込んだときの30の言葉

  1. 「落ち込んでいる」と思うから、余計に落ち込む。
  2. 本気で「ささいなこと」と思えば、心の苦しみは、今すぐ軽くなる。
  3. うまくいかないから下を向くのではない。
    下を向くからうまくいかない。
  4. 温かい缶ジュースは、落ち込んだあなたの味方。
  5. 友達がいなくなったのではない。
    本当の友達が残ったのだ。
  6. あなたを邪魔しているのではない。
    鍛えてくれているのだ。
  7. あなたの失敗は、いわば犠牲バント。
    アウトでも、前進があれば、価値はある。
  8. よく落ち込む人は、思考力の成長スピードも速くなる。
  9. 落ち込んだときは、肉を食べよう。
  10. スピードを上げると、考え方がポジティブになる。
  11. ジョギングをしながら落ち込む人はいない。
  12. 気分転換は、適度が重要。
    はまると、今度は抜け出せなくなる。
  13. ろうそくの火を見つめるだけで、気持ちが落ち着く。
  14. 両足を閉じるだけで、謙虚になれる。
  15. 幸せを感じるから、感謝するのではない。
    感謝をするから、幸せを感じる。
  16. 感覚があるうちは、まだ大丈夫。
    本当に怖いのは、急に感覚がなくなったとき。
  17. いらいらしたときは、蒸しタオルを顔の上に置くだけでいい。
  18. トムソンガゼルのような生き方をしよう。
    ジグザグに走るから、敵から逃げ切れる。
  19. 愚痴を言い始めると、伸びていた成長が止まる。
    愚痴をやめると、止まっていた成長が伸び始める。
  20. ダメなところを探すから、落ち込む。
    いいところを探すと、元気が出る。
  21. 落ち込みは、人生のスパイス。
    落ち込みがあるから、当たり前の幸せがいっそう引き立つ。
  22. 落ち込みとは、台風のようなもの。
    確実にある、不定期なイベント。
  23. 目の前にある壁は、実は単なるドアだった。
  24. よく落ち込む人が、一番成長する。
  25. 落ち込みを楽しめば、いつもより回復が早くなる。
  26. 落ち込みを、敵と思うから苦しくなる。
    味方と思えば、楽になる。
  27. 少し上を向いて深呼吸するだけで、元気になれる。
  28. 悔しい気持ちになるのは、きちんと挑戦した証拠。
  29. あなたは結果にとらわれすぎている。
    自分が納得できたなら、結果は関係ない。
  30. 失敗談を悲しそうに話すから、心が重くなる。
    失敗談を楽しそうに話すと、心が軽くなる。

同じカテゴリーの作品