プラス思考

気持ちが楽になる
30の言葉

  • あなたの魅力は、
    挑戦から生まれる。
気持ちが楽になる30の言葉

もくじ

あなたの魅力は、挑戦から生まれる。

あなたの魅力は、挑戦から生まれる。

あなたの魅力はどこから生まれるのでしょうか。
それは、挑戦から生まれるのです。
「こんな経験をしたことがあるよ」

あなたの親切の波及効果は、無限大。

あなたの親切の波及効果は、無限大。

親切には、不思議な力があります。
波及効果です。
困っている人がいれば、勇気を出して親切を心がけましょう。

どれを選んでも、最終的には自分のためになる。

どれを選んでも、最終的には自分のためになる。

人生とは、選択の連続です。
1日中「どれがいいかな」と迷っていると言っても過言ではありません。
ついさっきも、あなたは何かを選んでいたに違いありません。

病気やけがをしたときは、健康について考えるよい機会。

病気やけがをしたときは、健康について考えるよい機会。

ある日、ささいな不注意から、病気やけがをすることがあります。
病気やけがをしたことがない人はいないでしょう。
病気に苦しみ、起き上がることすらままならないこともあるでしょう。

嫌悪の返報性は、他人に対してだけでなく、自分に対しても働く。

嫌悪の返報性は、他人に対してだけでなく、自分に対しても働く。

あなたの悪口を言う人がいるとします。
「あの人が嫌い」と陰口をたたいている人がいる様子をイメージしてみてください。
きっとあなたも、その人のことが嫌いになるでしょう。

相手を否定すると、主張が正しくても、否定されやすい。
相手を肯定すると、主張が不足しても、肯定されやすい。

相手を否定すると、主張が正しくても、否定されやすい。相手を肯定すると、主張が不足しても、肯定されやすい。

安易に誰かを否定するのは要注意です。
誰でも自分を否定されながら、何かを言われると、むっとするものです。
「人の気持ちをわかっていない」

その人の決断力が表れるのは、話し方や書き方。

その人の決断力が表れるのは、話し方や書き方。

決断力が表れるのはどこでしょうか。
話し方や書き方です。
話し方や書き方は、決断力が表れやすい部分の1つです。

自分の決断に自信のある人なんていない。
しかし、決断するときは、自信を持たなければいけない。

自分の決断に自信のある人なんていない。しかし、決断するときは、自信を持たなければいけない。

自分の決断に、自信のある人なんていません。
大なり小なり「本当は間違っているのではないか」「この道で正しいのだろうか」という不安を抱いています。
そう見えなくても、そう見せていないだけ。

「しつこい人は嫌われる」と思い込んでいないか。

「しつこい人は嫌われる」と思い込んでいないか。

「しつこい人は嫌われる」と思い込んでいませんか。
もちろん相手から「迷惑」「やめてほしい」という苦情があるなら、素直にやめたほうがいいでしょう。
相手が嫌がっているにもかかわらず、しつこくつきまとうと迷惑です。

人生とは、農耕のようなもの。
あなたが今することは、タネをまくこと。

人生とは、農耕のようなもの。あなたが今することは、タネをまくこと。

「どんな未来になるかは、未来になってみないとわからない」
そう思っていませんか。
たしかに正確な未来は、そのときになってみないとわかりません。

運の悪い出来事が起こるのは、運がいいとも言える。

運の悪い出来事が起こるのは、運がいいとも言える。

おみくじを引くと「凶」が出た。
駅に入った瞬間に電車が発車して、ぎりぎり間に合わなかった。
舞台を予約しようとしたところ、中央の席は埋まっていて、端の席しか空いていなかった。

「マイルール」を持つ人は、いざというときに強い。

「マイルール」を持つ人は、いざというときに強い。

あなたには「マイルール」がありますか。
世の中には、たくさんのルールがあります。
交通ルール、ビジネスルールなどです。

あなたが今しなければいけないのは、自分を許すこと。

あなたが今しなければいけないのは、自分を許すこと。

寝坊をした。
無駄遣いをしてしまった。
締め切りに間に合わなかった。

せっかく生まれてきたなら、好きなことをしないと、時間がもったいない。

せっかく生まれてきたなら、好きなことをしないと、時間がもったいない。

「好きなことをする1時間」と「好きでもないことをする1時間」。
どちらも同じ1時間ですが、質がまったく違います。
好きなことをする1時間は、楽しい1時間です。

人間関係で大切なのは、肉眼より心の目。

人間関係で大切なのは、肉眼より心の目。

人間には、目がいくつあるでしょうか。
2つですね。
目があるおかげで、相手の表情・しぐさ・服装などがよく見えます。

今日は、これからの人生で最も若い。

今日は、これからの人生で最も若い。

「もう若くないから」
そんな弱気の発言を聞くことがあります。
年を重ねるにつれて、自分の老いを自覚して、行動を控えがちになります。

持ち物には、所有者の人柄や性格がよく表れる。

持ち物には、所有者の人柄や性格がよく表れる。

持ち物には、所有者の人柄や性格がよく表れる部分の1つです。
自分が選び、自分のお金で買い、頻繁に使う持ち物。
だからこそ、持ち主の内面がよく表れる点でもあります。

あなたはいつも、素晴らしいものに囲まれている。

あなたはいつも、素晴らしいものに囲まれている。

あなたはいつも、素晴らしいものに囲まれています。
当たり前に存在しますが、生きていくために欠かせない3大要素。
それが、音・光・空気です。

生まれ変わるとは、考え方を変えたとき。

生まれ変わるとは、考え方を変えたとき。

生まれ変わるためには、どんなことをすればいいのでしょうか。
「生まれ変わる」という大げさな表現から、多くの時間が必要と思われがちですが、そうとは限りません。
意外と簡単にできてしまいます。

ハンカチとティッシュを持つと、表情が穏やかになる。

ハンカチとティッシュを持つと、表情が穏やかになる。

ハンカチとティッシュを持っていますか。
ハンカチとティッシュの持参は、エチケットの基本です。
持つと、余計な荷物が増えます。

最も理想的なストレス発散法は、誰かの役に立つこと。

最も理想的なストレス発散法は、誰かの役に立つこと。

いらいらしたときは、ストレス発散です。
疲れをため込んでいても仕方ありません。
ストレスをため込みすぎていると、体によくありません。

本当に実力をつければ、かっこ悪いことも楽しめるようになる。

本当に実力をつければ、かっこ悪いことも楽しめるようになる。

「かっこよく見られたい」
「かっこよくしなければいけない」
そう思う時点で、自分に自信がない証拠です。

相手を傷つけるかもしれない言葉は、言いたくても控えたほうが賢明。

相手を傷つけるかもしれない言葉は、言いたくても控えたほうが賢明。

「言いたいけど、我慢しよう」
言いたいことがありましたが「相手を傷つけるかもしれない」と思い、あなたは歯を食い縛って我慢しました。
傷つけるかもしれない言葉を我慢できたあなたは偉い。

最初から問題にぶち当たるから、人生は面白い。

最初から問題にぶち当たるから、人生は面白い。

最初から問題にぶち当たると「ついてないな」と思います。
いいえ、それでいいのです。
最初から問題にぶち当たるほうが、人生を楽しめます。

短期的に考えるから、落ち込みやすくなる。
長期的に考えると、落ち込みにくくなる。

短期的に考えるから、落ち込みやすくなる。長期的に考えると、落ち込みにくくなる。

落ち込みとは、船酔いと同じようなものです。
近くを見ていると酔いやすくなりますが、遠くの水平線を見ていると、酔いにくくなります。
これは、人生においても同じです。

罪悪感も、ほどほどが大切。

罪悪感も、ほどほどが大切。

うっかり誰かに迷惑をかけてしまった。
そんなとき、罪悪感を抱きます。
申し訳ない気持ちでいっぱいになり、自分に自信をなくしてしまうでしょう。

自分と向き合うためにしているなら、逃げでもわがままでもない。

自分と向き合うためにしているなら、逃げでもわがままでもない。

自分らしい道を歩むとき、誤解される場面が多々あります。
その代表例が「逃げているのではないか」「わがままではないか」です。
たしかにみんなと群れるのは楽しくて安心しますが、窮屈でもあります。

老化は、心から始まる。

老化は、心から始まる。

老化が始まるのは、体からと思いがちです。
「体力が落ちた」
「疲れやすくなった」

にこにこしていると、幸せが寄ってくる。
怖い顔をしていると、幸せが逃げていく。

にこにこしていると、幸せが寄ってくる。怖い顔をしていると、幸せが逃げていく。

普段の自分の表情を確認してみましょう。
怖い顔になっていませんか。
いいことがないなと思うのは、もしかすると怖い顔になっているせいかもしれません。

「大変だ」と騒ぐ人より「問題ない」と笑っている人のほうが、かっこいい。

「大変だ」と騒ぐ人より「問題ない」と笑っている人のほうが、かっこいい。

かっこいいアピールをするために「大変だ」と口癖になっている人がいます。
「睡眠不足で大変」
「休みがなくて大変」

同じカテゴリーの作品