人生の教科書



就職活動

就職活動の不安と悩みを軽くする
30の言葉

お気に入り4 読んだ
3

どの道に進んでも後悔するのが確実なら、
後悔の少ない道を選べばいい。

どの道に進んでも後悔するのが確実なら、後悔の少ない道を選べばいい。 | 就職活動の不安と悩みを軽くする30の言葉

就職活動では、後悔のない道を選ぶことが大切です。

自分の人生ですから、納得できる道が最善ですね。

 

しかし時には、どちらを選んでも後悔するのが確実な道があります。

  • 「この道を選べば、ここを後悔するだろうな」

  • 「あの道を選べば、あそこを後悔するだろうな」

何かを手にすれば、何かを手放すことになるでしょう。

どの道に進んでも後悔するのが確実なら、どちらも選べないと思います。

 

しかし、何も選ばなければ、もっと後悔するでしょう。

就職活動をしなければ、時間がむなしく過ぎていき、もっと後悔することになります。

諦めるのは、簡単です。

諦めれば、そこで前進が止まります。

決断の先送りは、人生を不利にさせる場合が多いからです。

完全に後悔しない道というのは、実際のところ、難しい。

どの道を選んでも、その先には、困難・苦しみ・落とし穴などが待ち受けているものです。

そこで、こう考えてみてください。

どの道に進んでも後悔するのが確実なら、後悔の少ない道を選べばいいのです。

多少の後悔は、ごあいきょうです。

こう考えてみてください。

「1つの後悔があるなら、2つの喜びを得ればいい」と。

総合して、プラスになればいいのです。

後悔は、人生をより味わい深くするイベントであると考えましょう。

自分の気持ちに忠実になれば、最善の道を選択できるはずです。

まとめ

就職活動の不安と悩みを軽くする言葉 その3
  • どの道に進んでも後悔するのが確実なら、
    後悔の少ない道を選ぶ。
毎日数キロのジョギングは、健康対策だけでなく、就職対策にもなる。

もくじ
(就職活動の不安と悩みを軽くする30の言葉)

同じカテゴリーの作品