人生の教科書



就職活動
安定だけが、就職ではない。
就職活動
大切なのは、その業界と一生付き合っていく覚悟。
就職活動
就職が少々遅れたところで、長期で見れば、大きな問題ではない。
就職活動
就職活動は、応募しないと始まらない。
就職活動
就職活動に失敗する人は、大手から順に受ける。
就職活動に成功する人は、自分に合った企業を受ける。
就職活動
応募数を質問されたときの答え方。
就職活動

企業研究をする
30の方法

お気に入り1 読んだ
6

小さな企業だから、
大きな可能性が眠っている。

小さな企業だから、大きな可能性が眠っている。 | 企業研究をする30の方法

あなたが就職したい企業は、中小企業かもしれません。

風が吹けば飛ぶような、零細企業かもしれません。

ほんの数人で構成している、ベンチャー企業かもしれません。

「小さな企業だから将来性も小さいだろう」と、思っていませんか。

いいえ、それは誤解です。

小さな企業だから、将来性も小さいとは限りません。

小さな企業なら、あなたが大きくすればいい。

社員数が少ないほど、1人当たりの比重が大きくなります。

実力を発揮できれば、若くして課長や部長になれる可能性もあるでしょう。

もちろん取締役になる可能性もあるはずです。

  • 「自分が企業を引っ張る。成長させる。大きくする」

そのくらいの意気込みはほしいところです。

小さな企業にも、将来性はあるということです。

小さな企業でも、活躍できる場は、たくさんあるはずです。

「潜在的な可能性」という意味では、大きな企業より小さな企業のほうが、大きいのかもしれません。

大企業に勤めるというより、大企業にする。

有名企業に勤めるというより、有名企業にする。

小さな企業をあなたが大きくすれば「大企業に勤めている」と、胸を張れます。

「自分が企業を大きくした」と自慢もできるでしょう。

そういう夢を持って、小さな企業に就職するのも、夢のある話ではありませんか。

小さな企業だから、大きな可能性が眠っているのです。

まとめ

企業研究をする方法 その6
  • 小さな企業に眠っている大きな可能性に気づく。
情報を集めるだけでは、十分に生かせない。

もくじ
(企業研究をする30の方法)

同じカテゴリーの作品