人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
就職活動
就職活動は、何社くらい応募すればいいのか。
就職活動
応募数を質問されたときの答え方。
就職活動
地元の学校に通う学生のほうが、就職に有利なのか。
就職活動
就職したい企業が決まる前に、履歴書を書いていい。

就職活動のやる
30言葉

お気に入り2 読んだ
4

就職活動は、
応募しないとまらない

就職活動は、応募しないと始まらない。 | 就職活動のやる気を出す30の言葉

業から「入社してほしい」という声がかかるのは、極めてまれです。

企業から声がかかるケースも存在しますが、本当に有名で優秀な人に限った話です。

一般的には、企業に応募しないと、入社できません。

応募していなければ、企業があなたを知るはずがありません。

応募するから、プロフィールが企業に伝わります。

選考や面接など、次のステップに進めるのです。

当たり前のことですね。

応募する前から、諦めていませんか。

どうせ無理だろうと。

何度も不採用が続いていると、自分に自信をなくし、どこへ応募しても無駄に思えてきます。

 

しかし「無理だろう」と考えないことです。

「無理だろう」と思って応募しなければ、就職活動の可能性はゼロになります。

応募する前から「ダメに決まっている」と決め付けないことです。

少しでも興味があれば、行動することです。

企業説明会に出席したいと、応募するのもいいでしょう。

エントリーシートや履歴書を送るのもいいでしょう。

まず、応募です。

何もしないまま諦めるのは、不毛です。

何もしないまま諦めることほど、ばからしいことはありません。

悩んでいる時間があるなら、まず応募しましょう。

諦めるなら、やるだけのことをやってからです。

就職活動は、応募しないと始まらないのです。

就職活動のやる気を出す言葉 その4

  • まず、
    応募する
就職活動は、恋愛のようなもの。
履歴書はラブレター、面接は告白。

もくじ
(就職活動のやる気を出す30の言葉)

同じカテゴリーの作品