夫婦関係

新婚夫婦が心がけたい
30の心得

お気に入り7 読んだ
21

明るい未来は、
待つものではなく、
予定するもの。

明るい未来は、待つものではなく、予定するもの。 | 新婚夫婦が心がけたい30の心得

夫婦で未来の予定を、立てましょう。

予定は予定でも、楽しい予定です。

明るい未来であり、華やかな未来です。

「来週末は、ちょっと贅沢なものを食べに行こう」

「今月末には、一緒に海に出かけてみよう」

2人が一緒に楽しめる予定を立てます。

期待や興奮で、わくわくすることがおすすめです。

すると、予定を立てた瞬間から、気持ちに変化が出てきます。

近い将来、楽しいことがあると分かると、人は底力を発揮します。

体の内側から力がみなぎり、心の底から気持ちが明るくなれるのです。

仕事が大変でも、週末に贅沢な外食をする予定が頭に浮かべば「大変だけど頑張るぞ」と思えます。

家事が苦しくても、海に遊びに行く予定が頭に浮かべば「待ち遠しいなあ」と思い、踏ん張れます。

元気だから、楽しい予定を立てるのではありません。

楽しい予定を立てるから、元気が出てくるのです。

 

では、さっそく夫婦で相談して、未来の予定を立てましょう。

明るい未来は、待つものではなく、予定するものです。

明るい未来を予定するから、明るい未来がやってくるのです。

まとめ

新婚夫婦が心がけたい心得 その21
  • 明るい未来の予定を、立てる。
疲れているパートナーに「もっと頑張って」とは言わない。

もくじ
新婚夫婦が心がけたい30の心得
明るい未来は、待つものではなく、予定するもの。 | 新婚夫婦が心がけたい30の心得

  1. すべてを一人で抱え込まない。
    2人で協力するから夫婦。
  2. 人前と2人だけのギャップは、大きいほどいい。
  3. パートナーの好きなところをリストアップ。
  4. 夫婦で別会計にしない。
  5. 結婚をしてから、おしゃれの手を抜いていませんか。
  6. 夫婦生活の区切りとは。
  7. 結婚記念日の贈り物の目安。
  8. パートナーの親や兄弟の悪口は、言わない。
  9. 「仕事と私、どっちが大切なの?」と言われたときの答え方。
  10. 「話し合う」より「聞き合う」。
  11. 耳掃除も、夫婦の大切なコミュニケーション。
  12. 良き夫は、妻によって作られる。
    良き妻は、夫によって作られる。
  13. 意外に見落としがちな、パートナーの平熱。
  14. パートナーの平熱を、感覚として把握していますか。
  15. パートナーへの感謝は、思っているだけでは伝わらない。
  16. 夫の帰りが遅くても、起きて待っているべきか。
  17. 「独身者が羨ましい」と思ったとき、どうするか。
  18. 貯金ができても、夫婦仲が悪くなっては意味がない。
  19. 夫婦間で、携帯電話を黙ってみるのは、許されるのか。
  20. 夫婦間でパスワードの共有は、許されるのか。
  21. 明るい未来は、待つものではなく、予定するもの。
  22. 疲れているパートナーに「もっと頑張って」とは言わない。
  23. パートナーを人前でけなさない。
  24. パートナーは、褒められるのを待っている。
  25. パートナーを褒めるなら、パートナーの親の前が一番。
  26. 「一生付き合う人」としての接し方になっているか。
  27. 引っ越しは、子供が小学校に上がる前がチャンス。
  28. どんなに言い争っても「結婚するべきではなかった」とは言わない。
  29. 「結婚してよかった」と感謝するから、結婚生活がうまくいく。
  30. 夫婦生活に、無駄な1日はない。

同じカテゴリーの作品