幸せになる
30の方法

19
37

過去のために
「今」必死になるのではなく、
未来のために
「今」必死になろう。

過去のために「今」必死になるのではなく、未来のために「今」必死になろう。 | 幸せになる30の方法

あなたの人生は、過去向きですか。

それとも未来向きですか。

人には、2種類の人がいます。

  1. 今の状態を維持しようとする人
  1. 今よりよくなろうと努力する人

自分の考え方が、過去向きか未来向きかでわかります。

私は、高校2年の修学旅行から写真をよく撮り始めました。

自分の過去を残しておきたい欲求です。

以後、22歳までの間に1,000枚を越える写真の山によって、自分の過去を確認していました。

自分がきちんと前に進んでいるかどうか不安だったのです。

自分の過去がきちんとあったことを証明したかったのです。

そのためにいつもカメラを持ち歩き、何かあれば「シャッターチャンス!」と思い、シャッターボタンを押す。

そのためにその瞬間の経験を、いつも純粋に経験できていませんでした。

経験の最中に、カメラのことが頭にあったからです。

2003年のカウントダウンは、ニューヨークのタイムズ・スクエアで過ごしました。

新年を迎える瞬間「3、2、1」とみんなが1つになっている中、私はカメラに必死だったのです。

そのときからです。

「あれ、何か違うな」と、気づき始めたのは。

いつも過去のために必死となり、純粋に今を感じていなかったのです。

それに気づいてからは、写真を撮るのをやめました。

写真を撮るという行為が、妙にむなしく感じられるようになったのです。

その後、今まで撮った写真を全部捨てました。

過去のために今、必死になるのではなく、未来のために今、必死になろうと心を一新したのです。

「せめて写真を捨てなくてもよかったのに」とたくさんの人に言われました。

私は、やるかやらないかはっきりした性格です。

ぐずぐずするのは苦手です。

実際、写真を全部捨てた後は、驚くほど心が軽くなりました。

思ったより軽くなり、本当にびっくりしました。

写真という鎖から解き放たれて、今まで自分がどんなに縛られていたかに初めて気づきました。

写真があってもなくても、問題なく生きていけることにも気づきました。

私は昔、写真がなくなれば「人生、終わった」と思ったものです。

写真がなくても生きていけます。

写真がなくて生きていけないなら、カメラができる昔の人たちは生きられなかったはずです。

さすがに写真を捨てるということに抵抗感を抱く人も、なかにはいることでしょう。

そういう人は、無理をしてまで写真を捨てる必要はありません。

前向きになりたくても、写真を捨てることには抵抗があるという人は、せめて過去にこだわりすぎないようにすればいいのです。

私がしたことは、自分にとって写真は後ろを振り返って後悔をするための材料になってしまっていたから、捨てたわけです。

別の方法を使い、前向きになれるならば、どんどん実践していきましょう。

後ろを振り返ってしまってなかなか前向きになれない人は、後ろにある物を捨てればいいのです。

根本的に後ろを振り返ってしまうこともなくなります。

どうすれば前向きになれるかを自分なりに考え、実践していくことが大切なのです。

幸せになる方法(19)
  • 未来向きに「今」を生きる。
全力で好きなことをしていると、失敗の痛みが緩和される。

幸せになる30の方法
幸せになる30の方法

  1. 幸せは、気づくだけでいい。
    幸せは、気づくだけでいい。
  2. 幸せになるために必要なのは、物質的豊かさではなく、精神的豊かさ。
    幸せになるために必要なのは、物質的豊かさではなく、精神的豊かさ。
  3. 人生で幸せになるコツは、好きなことを徹底すること。
    人生で幸せになるコツは、好きなことを徹底すること。
  4. 本当の成長は「1人の時間」の中でしていくものだ。
    本当の成長は「1人の時間」の中でしていくものだ。
  5. あなたの人生には、1つの無駄もない。
    あなたの人生には、1つの無駄もない。
  6. 思っているだけでは実現しない。<br>希望を口にすることで、思い描いた道が切り開く。
    思っているだけでは実現しない。
    希望を口にすることで、思い描いた道が切り開く。
  7. 生きがいとは、人に喜んでもらうこと。
    生きがいとは、人に喜んでもらうこと。
  8. 悪いのは行動だけ。<br>自分の人格まで否定しない。
    悪いのは行動だけ。
    自分の人格まで否定しない。
  9. すべての最後を「ありがとう」で締めくくると、幸せに気づくことができる。
    すべての最後を「ありがとう」で締めくくると、幸せに気づくことができる。
  10. 性善説を意識すると、人に優しくなれる。
    性善説を意識すると、人に優しくなれる。
  11. 幸せな人に共通する、3つの口癖。
    幸せな人に共通する、3つの口癖。
  12. 笑顔で「ありがとう」を言うと、幸せの神様が舞い降りる。
    笑顔で「ありがとう」を言うと、幸せの神様が舞い降りる。
  13. 1人として同じ人はいない。<br>人、それぞれだ。
    1人として同じ人はいない。
    人、それぞれだ。
  14. 空間、お金、物は取り戻せても、時間だけは取り戻せない。
    空間、お金、物は取り戻せても、時間だけは取り戻せない。
  15. 友人の力は不思議。<br>悲しみを半分に、喜びを2倍にしてくれる。
    友人の力は不思議。
    悲しみを半分に、喜びを2倍にしてくれる。
  16. 人は誰かに存在を必要とされるときに、幸せを感じる。
    人は誰かに存在を必要とされるときに、幸せを感じる。
  17. 「今」という時間ほど、生きるために大切な宝物はない。
    「今」という時間ほど、生きるために大切な宝物はない。
  18. 自分よりレベルの高い人を見つけ、生活向上の糧にする。
    自分よりレベルの高い人を見つけ、生活向上の糧にする。
  19. 過去のために「今」必死になるのではなく、未来のために「今」必死になろう。
    過去のために「今」必死になるのではなく、未来のために「今」必死になろう。
  20. 全力で好きなことをしていると、失敗の痛みが緩和される。
    全力で好きなことをしていると、失敗の痛みが緩和される。
  21. 「ごめんなさい」と言うだけで、失敗は乗り越えられる。
    「ごめんなさい」と言うだけで、失敗は乗り越えられる。
  22. 話しかけられるためには、話しかければいい。<br>愛されるためには、愛してしまえばいい。
    話しかけられるためには、話しかければいい。
    愛されるためには、愛してしまえばいい。
  23. 物がたくさんあると、やりたいことができなくなる。
    物がたくさんあると、やりたいことができなくなる。
  24. 家族との関係が安定する人は、人生も安定する。
    家族との関係が安定する人は、人生も安定する。
  25. 褒めることは、人間関係の大切な潤滑油。
    褒めることは、人間関係の大切な潤滑油。
  26. 他人を幸せにするには、まず自分が幸せになる。
    他人を幸せにするには、まず自分が幸せになる。
  27. 挨拶をしないと、幸せが逃げていく。<br>挨拶をするから、幸せが近づいてくる。
    挨拶をしないと、幸せが逃げていく。
    挨拶をするから、幸せが近づいてくる。
  28. 「笑い」は、人間関係をうまく築きあげる潤滑油。
    「笑い」は、人間関係をうまく築きあげる潤滑油。
  29. お世話になっている人に手紙を書くと、気持ちが晴れやかになる。
    お世話になっている人に手紙を書くと、気持ちが晴れやかになる。
  30. 知恵を身につけると、人生を臨機応変に生きることができる。
    知恵を身につけると、人生を臨機応変に生きることができる。

同じカテゴリーの作品

4:13
related

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION