人生の教科書



読み上げ動画・音声
旅行
大胆に言えば、現金がなくても、海外旅行はできる。
旅行
旅慣れた達人は、クレジットカードを「2枚」持って、海外に出かける。
旅行
クレジットカードの意外な落とし穴。
食事マナー
テーブルマナーの上級者は、現金による支払いを嫌がる。

旅慣れた海外旅行達人になる
30方法

お気に入り2 読んだ
25

旅慣れたほど、
クレジットをする

慣れた海外旅行の達人ほど「現金は持たない主義」の人が多い。

旅の達人ほど、クレジットカードの力を最大限に活用するためです。

もちろんまったく現金を持たないわけではありません。

まれにクレジットカードが使えないお店もありますから、そういうところに備えて、多少の現金は持参します。

 

しかし、やはり買い物の中心はクレジットカードで済ませようとします。

現金を持たないメリットだけではありません。

単なる1枚のカードとはいえ、秘めたる力があります。

海外において、ホテルやレストランなど、達人はクレジットカードを積極的に使おうとします。

なぜかというと、お店の人からも信用されやすいからです。

そもそもクレジットカードというのは、誰でも手にできるものではありません。

審査があります。

借金になりますから、手に入れる前には職種・勤続年数・家族構成・年収など、詳しくチェックされます。

その審査にパスした人が、初めて手にできるものです。

クレジットカードを持っている時点で「私の職歴と収入は安定しています」という第三者からの証明になります。

いわば「ステータスカード」。

これはお店の人にとっても安心です。

お店の人も、商売です。

クレジットカードで、一定の経済力を保証している人のほうが、安心して接することができるのです。

旅慣れた海外旅行の達人になる方法 その25

  • できるだけクレジットカードで、
    をする
旅慣れた達人は、クレジットカードを「2枚」持って、海外に出かける。

もくじ
(旅慣れた海外旅行の達人になる30の方法)

同じカテゴリーの作品