旅行

旅慣れた海外旅行の達人になる
30の方法

お気に入り1 読んだ
30

土産話に勝るお土産はない。

土産話に勝るお土産はない。 | 旅慣れた海外旅行の達人になる30の方法

旅行に行ったら、お土産です。

旅行中は、友達や職場の人のためにお土産を買うことがあるでしょう。

お土産の選び方は、簡単そうで難しい。

人によって好みがあるので、お土産の選び方に迷います。

その人の好みを考えながら、予算の範囲に収まるように選びます。

お土産とはいえ、意外と手間暇がかかるものです。

もちろん物質的なお土産も大切ですが、それがお土産のすべてではありません。

本当のお土産に気づいていますか。

一番喜ばれるお土産は何か。

それは、あなたの土産話なのです。

どんな旅行だったか。

食事がおいしかったこと、風景に感動したこと、人との出会いがあったこと。

大恥をかいたこと、珍しい体験をしたこと、ちょっとしたトラブルがあったこと。

旅行中の出来事は、すべて話のネタになると言っても過言ではありません。

ポジティブなこともネガティブなことも、すべてネタになります。

旅行中に体験した出来事を、たっぷり楽しく話しましょう。

土産話こそ、最高のお土産です。

物質的なお土産には好みがありますが、無形の土産話には好みがないため、すべての人に喜ばれます。

土産話は、腐ったり壊れたり盗まれたりしません。

消費期限も賞味期限もなく、何度でも活用できます。

相手の荷物になることもありません。

お土産を選ぶ時間も大切ですが、まず自分がしっかり旅行を楽しみましょう。

せっかくの旅行ですが、まず楽しむことが一番。

楽しい土産話を作るためにも、あなたがしっかり旅行を楽しむことが最優先です。

五感を通じて体験したことをすべて吸収しましょう。

ありのままの感動を経験して、旅行をまるごと楽しむことです。

旅行中の恥も気にしません。

恥をかくつもりになれば、ますます行動できるようになります。

記憶に深く刻むかのように、すべてのシーンをありのまま吸収しましょう。

一生の思い出を作るつもりでしっかり旅行を楽しんで、充実した時間を過ごしましょう。

その素晴らしい体験が土産話になり、お土産になります。

土産話は「必ず喜ばれる」という保証もついています。

土産話に勝るお土産はないのです。

まとめ

旅慣れた海外旅行の達人になる方法 その30
  • しっかり旅行を楽しんで、土産話を作る。
まとめ

もくじ
旅慣れた海外旅行の達人になる30の方法
土産話に勝るお土産はない。 | 旅慣れた海外旅行の達人になる30の方法

  1. パッケージツアーが味気なく感じ始めれば、次のステップに上がり始めた証拠。
  2. パッケージツアーに頼らない試行錯誤と悪戦苦闘が、旅を旅らしくさせる。
  3. 海外旅行をする数日前から体内リズムを整える。
  4. 飛行機のベストポジションとは。
  5. 海外旅行の達人は、身軽な格好で旅に出かける。
  6. 海外旅行の達人の語学力は高い。
    語学力が高いから、臨機応変に対応できる。
  7. なぜ達人は、棚やクローゼットをきちんと利用するのか。
  8. ホテルの部屋の使い方で、その人の本質が見えてくる。
  9. 海外旅行の達人は「トラブル」した分「落ち着き」へと変える。
  10. 旅の達人は思い出を、写真に残すより、心に残す。
  11. 旅の達人は、わずかな仮眠をたくさん取る。
  12. 海外旅行は、二度楽しむことができる。
  13. 何でもない場所のほうが、その土地の「素顔」がはっきり見える。
  14. 予定されていない出来事は、予定されている出来事より面白い。
  15. 現地に到着してから、ずれた時間を合わせるのでは遅い。
  16. 海外にいる感覚は、文章として書くと、自覚しやすくなる。
  17. 海外のお土産より、海外から手紙をもらうほうが、はるかに嬉しい。
  18. 海外旅行をするなら、現地の気候に合わせた服装で出かけること。
  19. 寝るわけにもいかない微妙な待ち時間は、本を読む。
  20. チップは、先に払うのが通。
  21. 旅慣れた人は「安全はお金で買うもの」という意識が強い。
  22. 「今日は結婚記念日だから」と言えば、通りにくいお願いが、通りやすくなる。
  23. 旅慣れた人ほど、旅行シーズンを避けて、旅行をする。
  24. 大胆に言えば、現金がなくても、海外旅行はできる。
  25. 旅慣れた人ほど、クレジットで買い物をする。
  26. 旅慣れた達人は、クレジットカードを「2枚」持って、海外に出かける。
  27. 本来、現地の人が言うべき気遣いの言葉を、逆に海外旅行者が言う。
  28. 旅慣れた海外旅行の達人は、チップに気持ちを込めた手紙を添える。
  29. なぜ海外旅行をすると、1日が長く感じられるのか。
  30. 土産話に勝るお土産はない。

同じカテゴリーの作品