執筆者:水口貴博

ダイエットが成功しやすくなる
30の工夫

12
5

パンを食べるほど、
むしろダイエットに失敗しやすくなる。

パンを食べるほど、むしろダイエットに失敗しやすくなる。 | ダイエットが成功しやすくなる30の工夫

ダイエットを心がける人たちが、痩せるだろうと思って間違って口にしてしまうのがパンです。

パンは少量で満腹感が感じられ、味が濃くておいしい。

かわいい形やおしゃれなパンがあります。

多種多様な味付けのため、特に女性たちには人気です。

軽くて量も少ないので、食べた後おなかが出っ張りにくい。

そのためダイエットをしようとする人は、パンを主食にしてしまいがちです。

しかし、このパンが落とし穴です。

ダイエットを成功させたければ、むしろパンは控えることです。

パンを食べるほど、実はダイエットに失敗しやすくなります。

私はこれまでのダイエット経験で、パンでダイエットを成功させたことが一度もありません。

パンにはダイエットに不向きな点がいくつもあります。

まずパンには、小さいながらも高カロリーです。

そのうえ、ビタミンやミネラルがほとんど含まれていないのが特徴です。

しかも、パンだけでは味がないため、ほとんどの場合ではバターやマーガリンなどを使って味付けをすることでしょう。

ただでさえ高カロリーなパンに、油分の塊であるバターやマーガリンを使うのは、さらに高カロリーにしてしまうだけです。

さあ、ここまではまだいいとして、問題なのは次です。

パンの特徴は、少量で満腹を感じやすいことです。

なぜ少量で満腹感を得られやすいのかというと、消化と吸収の早い「小麦粉」を使っているからです。

小麦をひいて粉の状態なので、そもそも消化が早い。

しかし、これはいいようで、実はよくありません。

食べてまもなくすれば血糖値が急上昇します。

消化と吸収がよくて急激に上がった血糖値は、すい臓から血糖値を下げるインスリンを分泌され、その後は急激に下がります。

そのため、パンを食べてすぐ満腹感を得られても、またすぐ空腹を感じやすくなります。

その結果「食べる量が多くなる」ということです。

パンを食べたことがあるあなたにも、そうした心当たりはありませんか。

さっきパンを食べたばかりなのに、しばらく経てば不思議とまたおなかがすくのは、そのためです。

パンを主食にしている人は、すぐおなかがすきやすくなり、我慢をする時間が長くなります。

おなかが減って、食事をする回数が多くなったり、食べる量が増えてしまったりして、挫折をしやすくなるのです。

ダイエットが成功しやすくなる工夫(12)
  • パンを主食にするのはやめる。
そもそも脂っこい食事は、全般的に控える。

ダイエットが成功しやすくなる30の工夫
ダイエットが成功しやすくなる30の工夫

  1. ダイエットの目的は「美と健康を手に入れるため」。
    ダイエットの目的は「美と健康を手に入れるため」。
  2. ダイエットの成功は、体重計が鍵を握る。
    ダイエットの成功は、体重計が鍵を握る。
  3. ベッドより布団のほうが、痩せやすい。
    ベッドより布団のほうが、痩せやすい。
  4. 冷蔵庫に太っている自分の写真を貼る。
    冷蔵庫に太っている自分の写真を貼る。
  5. 小さなお茶碗に変更する。
    小さなお茶碗に変更する。
  6. 満腹を得られやすくなる食事の順番がある。
    満腹を得られやすくなる食事の順番がある。
  7. デザートは、主食の前に食べていい。
    デザートは、主食の前に食べていい。
  8. つまんだり揉んだりすれば、部分痩せ効果を実感できる。
    つまんだり揉んだりすれば、部分痩せ効果を実感できる。
  9. 不足しがちな栄養バランスは、サプリメントで補う。
    不足しがちな栄養バランスは、サプリメントで補う。
  10. ダイエット中のおやつは、果物が最適。
    ダイエット中のおやつは、果物が最適。
  11. ダイエット成功への道とは、コンビニのない道のことだった。
    ダイエット成功への道とは、コンビニのない道のことだった。
  12. パンを食べるほど、むしろダイエットに失敗しやすくなる。
    パンを食べるほど、むしろダイエットに失敗しやすくなる。
  13. そもそも脂っこい食事は、全般的に控える。
    そもそも脂っこい食事は、全般的に控える。
  14. 洋食中心の食生活から、和食中心の食生活へ切り替える。
    洋食中心の食生活から、和食中心の食生活へ切り替える。
  15. 平日から始めるダイエットは挫折しやすい。
    平日から始めるダイエットは挫折しやすい。
  16. 慌ただしい時期は避ける。
    慌ただしい時期は避ける。
  17. 食事中に飲む飲み物は、水分ではなく、水に変えること。
    食事中に飲む飲み物は、水分ではなく、水に変えること。
  18. 食事のマナーを忘れない人が、ダイエットに成功する。
    食事のマナーを忘れない人が、ダイエットに成功する。
  19. ダイエットを他人に宣言すると、成功しやすくなる。
    ダイエットを他人に宣言すると、成功しやすくなる。
  20. 朝食を抜く人は、ダイエットに失敗する。
    朝食を抜く人は、ダイエットに失敗する。
  21. 「おなかいっぱい」に食べる癖をやめる。
    「おなかいっぱい」に食べる癖をやめる。
  22. 「もったいない」という気持ちを振り払って、腹八分目になれば残してもいい。
    「もったいない」という気持ちを振り払って、腹八分目になれば残してもいい。
  23. 脳の活性化とダイエットを同時に叶える方法がある。
    脳の活性化とダイエットを同時に叶える方法がある。
  24. 食事が終わったら、すぐ食器を洗う。
    食事が終わったら、すぐ食器を洗う。
  25. 一口の量を半分にする。<br>噛む回数を2倍にする。<br>すると食事の時間は4倍になる。
    一口の量を半分にする。
    噛む回数を2倍にする。
    すると食事の時間は4倍になる。
  26. 睡眠不足になると、太りやすくなる。
    睡眠不足になると、太りやすくなる。
  27. そもそも人間が不完全なのだから、完全なダイエット計画は実行が難しい。
    そもそも人間が不完全なのだから、完全なダイエット計画は実行が難しい。
  28. 食事日記をつけると、食生活を反省でき、改善しやすくなる。
    食事日記をつけると、食生活を反省でき、改善しやすくなる。
  29. 友人と一緒にすると、成功しやすくなる。
    友人と一緒にすると、成功しやすくなる。
  30. 食べていないのに太る人には、ささいな癖がある。
    食べていないのに太る人には、ささいな癖がある。

同じカテゴリーの作品

ダイエット」の人気記事

1
寝る前のちょっとした習慣で、睡眠の質は向上する。
ダイエット
寝る前のちょっとした習慣で、睡眠の質は向上する。
スリムな人が実践している30の秘密の習慣
2
ダイエットのポイント。「夜は食べない。朝に食べる」
ダイエット
ダイエットのポイント。
「夜は食べない。
朝に食べる」
ダイエットが成功する30の方法
3
スリムな人は、お風呂上りに信じられないことをする。
ダイエット
スリムな人は、お風呂上りに信じられないことをする。
スリムな人が実践している30の秘密の習慣
4
じっとしていればしているほど、逆に疲れがたまる。
ダイエット
じっとしていればしているほど、逆に疲れがたまる。
スリムな人が実践している30の秘密の習慣
5
寝る前は「読書」と「ストレッチ」がおすすめ。
ダイエット
寝る前は「読書」と「ストレッチ」がおすすめ。
ダイエットが成功する30の方法
6
「何を食べるか」より「何を食べないか」。
ダイエット
「何を食べるか」より「何を食べないか」。
美しく痩せられる30の食生活
7
忙しい現代社会では「規則正しい生活習慣」ですら、もはや「特別な生活習慣」になりつつある。
ダイエット
忙しい現代社会では「規則正しい生活習慣」ですら、もはや「特別な生活習慣」になりつつある。
スリムな人が実践している30の秘密の習慣
8
野菜ジュースは、最高の美容液。
ダイエット
野菜ジュースは、最高の美容液。
美しく痩せられる30の食生活
9
美しい肌の人ほど、黒い物を食べている?
ダイエット
美しい肌の人ほど、黒い物を食べている?
スリムな人が実践している30の秘密の習慣
10
「弱気・消極的」になるとカロリー消費は下がる。「強気・積極的」になるとカロリー消費は向上する。
ダイエット
「弱気・消極的」になるとカロリー消費は下がる。
「強気・積極的」になるとカロリー消費は向上する。
スリムな人が実践している30の秘密の習慣

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION