睡眠

安眠・快眠の
30のシンプルな方法

読んだ お気に入り3
23

耳栓を使えば、
外の騒音は怖くない。

耳栓を使えば、外の騒音は怖くない。 | 安眠・快眠の30のシンプルな方法

私は学生時代から、耳栓を愛用しています。

もともと学生時代に住んでいた場所が、頻繁に救急車や消防車が行き交いする場所だったことが、使い始めたきっかけです。

多いときで、なんと1日5回以上も家の前を横切ります。

救急車や消防車は、たとえ深夜でも緊急ですから、大音量で走ります。

何度も夜に起こされた私は、ある日、耳栓を使い始めました。

さすが耳栓だけあって、その効果は驚くものがあります。

私は耳栓を使うまで「耳栓なんてかっこ悪い」と思っていました。

 

しかし、かっこ悪くても、その効果が高いので、手放せなくなりました。

ほとんど何も聞こえなくなり、家の前を救急車や消防車が大音量で走っても、叩き起こされることがなくなりました。

実家に帰ったときも、耳栓をつけて寝ます。

実家は田舎なので、十分に静かなところなのですが、耳栓をつけるともっと静かになります。

夜のカエルの鳴き声、朝に鳴くニワトリの声に悩まされることもありません。

耳栓のおかげで、周りの環境のうるささに振り回されることなく、安定した睡眠を取ることができるようになりました。

あなたも耳栓を使ってみてはいかがでしょうか。

安眠できない原因の1つに、騒音があるなら、まず耳栓で解決できないか考えてみましょう。

まとめ

安眠・快眠のシンプルな方法 その23
  • 耳栓をつけて寝る。
時計を見えないところに置く。

もくじ
安眠・快眠の30のシンプルな方法
耳栓を使えば、外の騒音は怖くない。 | 安眠・快眠の30のシンプルな方法

  1. 睡眠を促進させる鍵は、メラトニンが握っている。
  2. ライフサイクルを狂わせているのは、実は便利な「24時間営業の店」。
  3. 部屋が暗いと、自然な眠気がやってくる。
  4. 就寝1時間前からは、テレビを見ない。
  5. 寝室にテレビを置かない。
    本を置く。
  6. 無理に寝ようと考えすぎない。
  7. 眠くなるような難しい本を、睡眠薬として利用する。
  8. ぬるめの風呂に入る。
  9. 就寝前に、軽くマッサージをする。
  10. 軽いストレッチをすれば、リラックスできて気持ちいい。
  11. 寝る直前の大食いは、安眠の大敵。
  12. 寝る前に、コーヒー・紅茶・お茶は飲まない。
  13. 寝室は、いつもきれいにしておく。
  14. お酒に酔って寝ることほど、危険なことはない。
  15. 就寝前のアロマセラピーで、リラックスする。
  16. 冷え性の人は、手袋や靴下を履いて、手先足先を温める。
  17. ツボを押して、安眠と健康を手に入れよう。
  18. 枕カバーに、お気に入りのコロンをつける。
  19. 安眠の妨げになる、秒針の音。
  20. 夜の電話は、出なくていい。
  21. 足湯に入れば、全身の血行がよくなる。
  22. 遮光カーテンで、余分な光を遮る。
  23. 耳栓を使えば、外の騒音は怖くない。
  24. 時計を見えないところに置く。
  25. 睡眠中に失われる水分は、睡眠前に補給する。
  26. 寝る前に、しっかり汗をかく。
  27. 体を動かす機会は、自分で作る。
  28. 枕こそ、1日全体に影響を及ぼすアイテム。
  29. 夕食やデザートに、バナナを食べる。
  30. 「安眠の儀式」があると、眠りやすくなる。

同じカテゴリーの作品