本を読む力が強くなる
30の方法

21
16

本で読んだことを現実で活用して、
初めて
「わかった」と言える。

本で読んだことを現実で活用して、初めて「わかった」と言える。 | 本を読む力が強くなる30の方法

読書をした後に忘れてならないことは「行動すること」です。

本を読んで、著者から元気、やる気、勇気を分けてもらい、精神力を上げます。

読書を読み終わった後は、ささいな高揚感に浸りますね。

悪いことではありません。

その勢いで、読書をした後に、行動することです。

著者は、あなたの人生を少しでも豊かにするために、本を通じて話をしてくれました。

今度は、その励ましに報いるように、あなたが行動します。

少しでも行動の量を増やし、読書で得た知識を実際の現実で生かします。

家庭、学校、職場など、試す場所はたくさんあります。

知識は頭でわかっているだけでは、本当に身についたとは言えません。

「わかったつもり」になっているだけです。

現実で活用して「わかった」と初めて言えるのです。

試すこと、何でもかまいません。

仕事の効率を上げるために「仕事術」関係の本を読んだら、読み終わった後、すぐ現実世界で試してみます。

恋愛が上手になるために「恋愛術」関係の本を読んだら、読み終わった後、すぐ現実世界で試してみましょう。

学業を向上させるために「勉強術」関係の本を読んだら、読み終わった後、すぐ現実世界で試していい。

それが、失敗でも成功でもかまいません。

失敗すれば「この方法は自分にはあっていないな」ということがわかります。

成功すれば「よし。これからはこの方法を使って人生を豊かにしよう」と思います。

いずれにしても、前進があり、成長があります。

そのためにも、読書をした後に、行動しなければ意味がありません。

本を読んだ後に、ささいな高揚感があると思います。

せっかく著者から頂いた気ですから、十分に活用しましょう。

現実世界で試したとき、必ずあなたの人生がよくなります。

本を読む力が強くなる方法(21)
  • 本を読んだ後、勢いに乗って行動する。
読書は、座ってするものとは限らない。
読書は、歩きながらできる。

本を読む力が強くなる30の方法
本を読む力が強くなる30の方法

  1. 興味のある本から読まないと、眠くなる。
    興味のある本から読まないと、眠くなる。
  2. 買ってきた日に読み始めるのが、読書のマナー。
    買ってきた日に読み始めるのが、読書のマナー。
  3. あなたが読みたい本だけ買えばいい。
    あなたが読みたい本だけ買えばいい。
  4. 気になる部分は、蛍光ペンでラインを引く。
    気になる部分は、蛍光ペンでラインを引く。
  5. 蛍光ペンで線を引くときは、3種類の色を活用しよう。
    蛍光ペンで線を引くときは、3種類の色を活用しよう。
  6. ラインが引くのが面倒なときは、ページを破って抜き出そう。
    ラインが引くのが面倒なときは、ページを破って抜き出そう。
  7. 初めから読み始める必要はない。<br>気になるところから読み始めていい。
    初めから読み始める必要はない。
    気になるところから読み始めていい。
  8. 初めから読まないと理解できない本は、内容も大したことがない。
    初めから読まないと理解できない本は、内容も大したことがない。
  9. 自分のお金で本を買うから、自分のためになる。
    自分のお金で本を買うから、自分のためになる。
  10. 社会的に弱い人は、お金も時間もない。<br>そういう人のために、無料にしている。
    社会的に弱い人は、お金も時間もない。
    そういう人のために、無料にしている。
  11. 無理をして、本を最後まで読み切る必要はない。
    無理をして、本を最後まで読み切る必要はない。
  12. 読書をして共感できたとき、潜在的思考が表面化する。
    読書をして共感できたとき、潜在的思考が表面化する。
  13. 読書とは、言葉探しだ。
    読書とは、言葉探しだ。
  14. 待ち時間に本を読む習慣があれば、待つことが嬉しくなる。
    待ち時間に本を読む習慣があれば、待つことが嬉しくなる。
  15. 気に入った著者の全作品を読もう。
    気に入った著者の全作品を読もう。
  16. 文字が大きな本ほど、得るものは大きい。
    文字が大きな本ほど、得るものは大きい。
  17. 本を読むのは、知識を得るためではない。<br>意識を変えること。
    本を読むのは、知識を得るためではない。
    意識を変えること。
  18. 本を買って読むのは「消費」ではなく「自己投資」だ。
    本を買って読むのは「消費」ではなく「自己投資」だ。
  19. 海外旅行ほど、待ち時間の多い旅はない。
    海外旅行ほど、待ち時間の多い旅はない。
  20. 本は、借りるより買うほうが、身につきやすい。
    本は、借りるより買うほうが、身につきやすい。
  21. 本で読んだことを現実で活用して、初めて「わかった」と言える。
    本で読んだことを現実で活用して、初めて「わかった」と言える。
  22. 読書は、座ってするものとは限らない。<br>読書は、歩きながらできる。
    読書は、座ってするものとは限らない。
    読書は、歩きながらできる。
  23. 古典には「普遍的内容」が含まれている。
    古典には「普遍的内容」が含まれている。
  24. 読書はすべて、一期一会。
    読書はすべて、一期一会。
  25. 読書の魅力は、連鎖させていくこと。
    読書の魅力は、連鎖させていくこと。
  26. 読書の達人は、1ページ目から読まない。<br>目次から読み始める。
    読書の達人は、1ページ目から読まない。
    目次から読み始める。
  27. 忙しいときほど、読書をする絶好のチャンス。
    忙しいときほど、読書をする絶好のチャンス。
  28. 気に入ったキーワード・キーフレーズが1つでもあれば、買う価値はある。
    気に入ったキーワード・キーフレーズが1つでもあれば、買う価値はある。
  29. 下克上を実現する一番の近道は、読書。
    下克上を実現する一番の近道は、読書。
  30. 読書(インプット)→経験(消化)→教える(アウトプット)。
    読書(インプット)→経験(消化)→教える(アウトプット)。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION