まとめ
(先入観をなくす30の方法)
先入観をなくす30の方法

  • 先入観をなくして、人生の可能性を切り開く力を高める。
  • 普通や常識と言われていることであっても、あらためて疑問を持って考えてみる。
  • 先入観・偏見・固定観念の違いを理解する。
  • 両面を見る癖をつける。
  • 複数の情報源から情報を得て、総合的に判断する。
  • 一定の先入観は生活に役立つものであり、先入観を全否定しないようにする。
  • どんなに勉強して博識になっても「自分は間違っているかもしれない」という謙虚な姿勢は持ち続ける。
  • 反発心や嫌悪感のあることでも、毛嫌いせず、できるだけ寛大に受け入れてみる。
  • 嫌いな人を褒めてみる。
  • 価値観の違う人と過ごしてみる。
  • 相手の意見は何であれ、まず受け入れる。
  • 外国人の友人を作る。
  • 自分から出会いに行くことで、積極的に交友関係を広げていく。
  • 実際に経験してみる。
  • アルバイトを経験してみる。
  • ドキュメンタリー番組を見る。
  • 一部で全部を決め付ける癖をやめる。
  • 「すべき」「しなければならない」と思うことは、先入観ではないか疑ってみる。
  • 「先入観をなくそう」ではなく「物事を正しく理解しよう」と意識する。
  • 先入観が出てきそうでも、何も考えないで行動する。
  • ポジティブ思考で、先入観をなくしていく。
  • インプットだけで満足せず、積極的にアウトプットもしていく。
  • 練習だけでなく、本番も経験してみる。
  • 過去のものを処分する。
  • 裁判の傍聴をしに行く。
  • 片思いでもいいので、恋愛をしてみる。
  • 海外旅行や海外生活に挑戦してみる。
  • 先入観をなくしていこうとする自分を誇りに思う。
  • 不本意な先入観を持たれても「お互い様」と思って腹を立てない。

同じカテゴリーの作品

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION