夫婦円満の
30の名言

12
2

無駄のない夫婦ほど、
つまらない関係はない。

無駄のない夫婦ほど、つまらない関係はない。 | 夫婦円満の30の名言

円満な夫婦の実現には「無駄」を大切にしてください。

普通に考えれば、円満な夫婦の実現には、無駄を省こうと思うことが多いでしょう。

「できるだけ効率よく行動をして、無駄な努力はしたくない」

「できるだけ節約を心がけ、無駄なお金は使いたくない」

「できるだけ無駄な会話は避け、必要最小限に抑えたい」

たしかに無駄を排除すれば、家事やコミュニケーションを効率よく進められるでしょう。

時間・お金・体力を節約できれば、余裕が生まれ、夫婦の関係も円滑になると思われます。

しかし、ここが落とし穴です。

実際のところ、無駄のない夫婦ほど、つまらない関係はありません。

完全に無駄を省くと「遊び」の要素がなくなるからです。

余裕がなくなると、寄り道を楽しんだり、のんびりしたりする時間まで失われます。

無駄を省こうと会話が必要最低限になると、豊かな会話を楽しむことができなくなります。

日常に点在する豊かさに気づく暇もなくなるでしょう。

夫婦のやりとりが機械作業のようになり、無味乾燥で息苦しくなる。

効率や効果ばかりを追い求めて、夫婦関係の無駄を省こうとすると、かえって夫婦関係が悪くなるのです。

円満な夫婦の実現に大切なのは何か。

無駄なのです。

無駄は、徹底的に省くのではなく、適度に作っていきましょう。

もちろん無駄ばかりはいけませんが、適度な無駄は、夫婦円満の実現に役立ちます。

「無駄」は「遊び」と言い換えてみてください。

「無駄を作ること」は「遊びを楽しむこと」になります。

無駄を作ることで、夫婦関係に遊びの要素が加わり、変化や豊かさが生まれます。

結果として、夫婦としての絆や愛情を深めていけるのです。

たとえば、無駄話です。

何の役にも立たない話であっても、夫婦のコミュニケーションを深めるのに役立ちます。

たまには無駄な努力もあっていい。

夫婦で取り組んだ結果、実りが得られなくても、2人で協力した思い出が残ります。

無駄のある夫婦ほど、どんどん絆や愛情を深めていけます。

夫婦で無駄を楽しめるようになっているころには、円満な関係が実現しているでしょう。

今日はどんな無駄を楽しみますか。

夫婦円満の名言(12)
  • 無駄は、徹底的に省くより適度に作って、夫婦仲を深めていく。
夫婦円満に役立つ3つの無駄。
「無駄骨」「無駄金」「無駄話」。

夫婦円満の30の名言
夫婦円満の30の名言

  1. 手をつないでいる夫婦に、仲の悪いカップルはいない。
    手をつないでいる夫婦に、仲の悪いカップルはいない。
  2. ルールは絶対ではない。<br>たまに例外もあったほうが、夫婦生活は長続きする。
    ルールは絶対ではない。
    たまに例外もあったほうが、夫婦生活は長続きする。
  3. 家族行事は忙しい。<br>忙しいから、よい思い出になる。
    家族行事は忙しい。
    忙しいから、よい思い出になる。
  4. 自分ができることは、相手もできるとは限らない。<br>相手ができることは、自分もできるとは限らない。
    自分ができることは、相手もできるとは限らない。
    相手ができることは、自分もできるとは限らない。
  5. 合わせるのではない。<br>調和していくのだ。
    合わせるのではない。
    調和していくのだ。
  6. 言わなくてもわかることが増えても、すべてになってはいけない。
    言わなくてもわかることが増えても、すべてになってはいけない。
  7. どれだけ話せたかではない。<br>どれだけ気持ちが通じ合えたか。
    どれだけ話せたかではない。
    どれだけ気持ちが通じ合えたか。
  8. 気が利く行動をしただけで、プレゼントをしたことになる。
    気が利く行動をしただけで、プレゼントをしたことになる。
  9. 1人でも寂しくないのは、パートナーのおかげ。<br>夜が怖くないのも、パートナーのおかげ。
    1人でも寂しくないのは、パートナーのおかげ。
    夜が怖くないのも、パートナーのおかげ。
  10. 行動力が出るのは、パートナーのおかげ。<br>行動範囲が広がるのも、パートナーのおかげ。
    行動力が出るのは、パートナーのおかげ。
    行動範囲が広がるのも、パートナーのおかげ。
  11. 夫婦とは二人三脚。<br>常に「2人」を意識した取り組みが大切。
    夫婦とは二人三脚。
    常に「2人」を意識した取り組みが大切。
  12. 無駄のない夫婦ほど、つまらない関係はない。
    無駄のない夫婦ほど、つまらない関係はない。
  13. 夫婦円満に役立つ3つの無駄。<br>「無駄骨」「無駄金」「無駄話」。
    夫婦円満に役立つ3つの無駄。
    「無駄骨」「無駄金」「無駄話」。
  14. 夫婦の答えは、親や世間が決めるものではなく、2人が決めるもの。
    夫婦の答えは、親や世間が決めるものではなく、2人が決めるもの。
  15. 自分の事情は、夫婦の事情であることを忘れていないか。
    自分の事情は、夫婦の事情であることを忘れていないか。
  16. パートナーの機嫌が悪いときは「きっと疲れているのだろう」と思えばいい。
    パートナーの機嫌が悪いときは「きっと疲れているのだろう」と思えばいい。
  17. 夫婦であっても、言えない秘密はあっていい。
    夫婦であっても、言えない秘密はあっていい。
  18. 死ぬまで我慢できる違和感なら、黙っておくのもいい。<br>死ぬまで我慢できない違和感なら、言っておくほうがいい。
    死ぬまで我慢できる違和感なら、黙っておくのもいい。
    死ぬまで我慢できない違和感なら、言っておくほうがいい。
  19. パートナーの笑顔が少ないのは、あなたの笑顔が少ないから。
    パートナーの笑顔が少ないのは、あなたの笑顔が少ないから。
  20. 夫婦で散歩する時間は、夫婦仲を深める時間。
    夫婦で散歩する時間は、夫婦仲を深める時間。
  21. 「デート」は、昔にタイムスリップできるキーワード。
    「デート」は、昔にタイムスリップできるキーワード。
  22. 敏感になりすぎるのも疲れの原因になる。<br>夫婦生活は、少しくらい鈍感でちょうどいい。
    敏感になりすぎるのも疲れの原因になる。
    夫婦生活は、少しくらい鈍感でちょうどいい。
  23. 食事中の説教はNG。<br>相談はOK。
    食事中の説教はNG。
    相談はOK。
  24. 夜に話し合うと、感情的になりやすい。<br>昼に話し合うと、冷静に話し合える。
    夜に話し合うと、感情的になりやすい。
    昼に話し合うと、冷静に話し合える。
  25. 予期せぬトラブルは、人生が2人に与えた試練。
    予期せぬトラブルは、人生が2人に与えた試練。
  26. 「夫婦なのだから」というキーフレーズは、夫婦としての自覚を再認識させる。
    「夫婦なのだから」というキーフレーズは、夫婦としての自覚を再認識させる。
  27. 問題は、処理するのではなく、解決する。
    問題は、処理するのではなく、解決する。
  28. 夫婦仲を深めることは、仕事・家族・教育への波及効果がある。
    夫婦仲を深めることは、仕事・家族・教育への波及効果がある。
  29. 1年前の夫婦関係と比較すれば、どんな小さな変化にも気づける。
    1年前の夫婦関係と比較すれば、どんな小さな変化にも気づける。
  30. 夫婦関係は、現状維持で満足しない。<br>進化させていくことが大切。
    夫婦関係は、現状維持で満足しない。
    進化させていくことが大切。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION