人生の教科書



失恋・別れ
「別れるくらいなら死んでやる」と言われたときの返事に注意。
失恋・別れ
頑張れば可能性がある言い方は避ける。
復縁
照れるのはいいが、もじもじするのはいけない。
言葉
いきなり用件から言い始めない。
言葉
「手伝いましょうか」ではなく「手伝わせてください」。
自分磨き
変人と天才の差は、紙一重。
失恋・別れ

別れたいのに別れられないときの
30のポイント

お気に入り2 読んだ
20

「あなたがいないと生きていけない」と言われたときの返事。

「あなたがいないと生きていけない」と言われたときの返事。 | 別れたいのに別れられないときの30のポイント

別れ話を切り出して引き止められるとき、よく言われる言葉があります。

 

「あなたがいないと生きていけない」です。

 

同情の心をくすぐる言葉。

言われた側には嬉しく、別れの決意が揺らぎやすいでしょう。

 

しかし、同情して別れを撤回するのはよくありません。

同情と愛情は違います。

よく考えた上で出した結論なら、相手の情に流されず、別れを貫くことが大切です。

 

では「あなたがいないと生きていけない」と言われたとき、どう返事すればいいか。

「私は1人でも生きていける人のほうがいい」と言い返してみてはいかがでしょうか。

こう言われた相手は、核心を突かれ、言い返せなくなるはずです。

遠回しに相手の自立を促しているようにも聞こえます。

同時にあなたが強く生きていこうとする決意も伝わります。

説き伏せるようにいえば、相手をうまく納得させる一言になるはずです。

まとめ

別れたいのに別れられないときのポイント その20
  • 「あなたがいないと生きていけない」と言われたときは「私は1人でも生きていける人のほうがいい」と言い返す。
次のページ >>
「別れたくない」と拒む人は、否定することで、心の準備をしている。

もくじ
(別れたいのに別れられないときの30のポイント)

同じカテゴリーの作品