人生の教科書



生き方
恋愛への第一歩は、異性と一緒に帰ること。
心の健康
1人になる時間で、自問自答の時間を作ろう。
プラス思考
いい人になるのではなく、幸せな人になる。
合コン
効率のいい、なじみの店を作る方法。
夫婦関係
家に一人でいると、寂しくて涙が出そう。
生き方
友達は、少なくてもいい。
プラス思考

心が疲れたときの
30の言葉

お気に入り8 読んだ
18

友達と楽しい会話ができた。
これだけで幸せ。

友達と楽しい会話ができた。これだけで幸せ。 | 心が疲れたときの30の言葉

今日、友達と話をしましたか。

すでに話をしたなら、あなたはもう幸せです。

「そんな平凡なことが幸せなのか」と思いますが、それでいいのです。

幸せは遠くにあるわけではありません。

幸せは、身近なところにたくさんあります。

仲のいい友達と楽しい会話ができるだけで、平和な日常であり、十分な幸せです。

たわいもない話であっても、お互いに心を通わせることができました。

ちょっとした近状報告かもしれませんが、ちょっとした近状報告だからいいのです。

ささいな会話を気兼ねなくできる友達がいることに感謝です。

仲のいい人と会話ができるのは、何と素晴らしいことでしょう。

友達と楽しい会話をしただけで、人は幸せになれます。

もし、まだ話をしていないなら、話しかけましょう。

電話で話すのもよし。

直接会って話すのもよし。

文字より声による会話のほうがベターです。

あなたが「友達と楽しい話ができた」と思えば、友達も「あなたと楽しい話ができた」と思うでしょう。

人生の素晴らしい瞬間は、特別なことではありません。

平凡なところに、幸せは点在しています。

友達と楽しい会話を共有できるのは、人生の幸せな瞬間の1つです。

まとめ

心が疲れたときの言葉 その18
  • 友達と楽しい会話ができたことの幸せに気づく。
本番前は、無駄な言い訳をしない。
「大丈夫」と豪語する人が、成長する。

もくじ
(心が疲れたときの30の言葉)

同じカテゴリーの作品