人生の教科書



プラス思考

心が疲れたときの
30の言葉

お気に入り1 読んだ
15

靴ひもをきゅっと締めるだけで、
気持ちも引き締まる。

靴ひもをきゅっと締めるだけで、気持ちも引き締まる。 | 心が疲れたときの30の言葉

気合を入れたいときは、靴ひもを結び直しましょう。

もし今、靴ひもの結び目が緩んでいるなら、締め直すといいでしょう。

かがんで、一度靴ひもをほどいた後、結び直します。

靴ひもをくるりと回して、ちょう結びにします。

靴ひもをきゅっと締めるだけで、気持ちも引き締まるのです。

靴ひもがかっこよく決まることで、足元に気合が入り、力強く踏み出せます。

足元に自信が付けば、モチベーションも高めてくれるでしょう。

「さあ、今日も頑張るぞ」という意気込みによって、気持ちよく1日をスタートできます。

靴ひものある靴を選べば、結ぶたびに気合が入ります。

気合を入れるために靴ひものある靴を選ぶのも面白いでしょう。

まとめ

心が疲れたときの言葉 その15
  • 靴ひもを締めて、
    気持ちを引き締める。
赤信号くらいでいらいらするのは、赤信号。

もくじ
(心が疲れたときの30の言葉)

同じカテゴリーの作品