人生の教科書



プラス思考
「未来は必ず明るくなる」そう思うことが、明るい未来を作るコツ。
気力
性格が明るいと、暗い出来事が逃げていく。
プラス思考
あれもこれも、欲しがるな。
プラス思考
余裕がないと、感謝があっても、気づけない。
ストレス対策
ごみが散らかっていると、気も散ってしまう。
プラス思考
素直な自分になれない原因は、見栄やプライドが邪魔をしているから。
プラス思考

心が疲れたときの
30の言葉

お気に入り6 読んだ
3

落ち込んだときこそ、
花の力を借りよう。

落ち込んだときこそ、花の力を借りよう。 | 心が疲れたときの30の言葉

あなたの部屋に、花はありますか。

気持ちが落ち込んだときは、花を買って帰りましょう。

花を買う場面といえば、贈り物やお祝いなどのイメージがありますが、それだけではありません。

落ち込んだときにも、花は役立ちます。

花屋さんに行き「美しい」「きれいだな」と思う花を買いましょう。

見ているだけで、明るい気分にさせてくれる花がおすすめです。

花を買えば、部屋に飾りましょう。

できれば目立つ位置のほうが効果的です。

そのまま置くのではなく、きちんと花瓶に入れましょう。

花があるだけで、部屋の雰囲気は見違えるほど変わります。

華やかさにあふれ、あなたを幸せな気持ちにさせてくれるでしょう。

落ち込んだときは、花をじっと見つめると、だんだん気持ちが落ち着いてくるはずです。

花が余分な二酸化炭素を吸って、部屋の空気もきれいにしてくれます。

美しいものを見て、きれいな空気も吸えて、一石二鳥です。

困ったときこそ、花の力を借りましょう。

小さな花でも、あなたを励ます力は強力です。

あなたのそばに美しい緑を加え、生活を潤しましょう。

まとめ

心が疲れたときの言葉 その3
  • 花を買って、
    部屋に飾る。
人間関係とは、携帯用カイロのようなもの。
もまないと、温まらない。

もくじ
(心が疲れたときの30の言葉)

同じカテゴリーの作品