就職活動がうまくいかないときの
30の言葉

14
6

就職活動は、
トンネルのようなもの。
いつ終わるか、
わからない。

就職活動は、トンネルのようなもの。いつ終わるか、わからない。 | 就職活動がうまくいかないときの30の言葉

真っ暗なトンネル。

トンネルに入ったときの恐怖は、薄暗さだけではありません。

いつ抜けられるか、わからない恐怖もあります。

すぐ抜けられるかもしれません。

なかなか抜けられないかもしれません。

「このトンネルは、どこまで続くのだろうか。永遠に抜けられないのではないか」

そんな不安が、頭をよぎるのです。

就職活動も、トンネルのようなものです。

就職活動の恐怖は、面接の緊張や不採用を受け取る不安だけではありません。

いつ終わるか、わからない恐怖があります。

短く終わるときもあれば、長引くときもあります。

長引けば長引くほど、だんだん不安が大きくなります。

「もしかすると、永遠に就職活動が終わらないのではないか」

そんな不安が、頭をよぎるのです。

ただし、1つ言えることがあります。

「いつか終わる」ということです。

普通のトンネルなら、必ず出口があるように、就職活動というトンネルにも、必ず出口があります。

進むしかありません。

進まなければ、新しい世界にも到達できない。

真っ暗に感じても、心には希望の灯をともしましょう。

恐怖を感じながらも、歩みを止めずに進んでいけば、いつか抜け出ることができるはずです。

就職活動がうまくいかないときの言葉(14)
  • 就職活動は、トンネルのようなものだと考える。
不採用のおかげで、別の企業に目を向けることができる。

就職活動がうまくいかないときの30の言葉
就職活動がうまくいかないときの30の言葉

  1. 就職は、諦めなければ、必ず達成できる。
    就職は、諦めなければ、必ず達成できる。
  2. エリート意識が強すぎると、就職活動が難航する。
    エリート意識が強すぎると、就職活動が難航する。
  3. 就職活動をした日は、前向きに生きた1日。
    就職活動をした日は、前向きに生きた1日。
  4. 就職活動がうまくいかない原因を、時代のせいにしない。
    就職活動がうまくいかない原因を、時代のせいにしない。
  5. 面接官が知りたいことをまとめると、2つだけ。
    面接官が知りたいことをまとめると、2つだけ。
  6. 面接の目標回数は、自分の年齢以上。
    面接の目標回数は、自分の年齢以上。
  7. 休憩も、就職活動の大事な一部。
    休憩も、就職活動の大事な一部。
  8. 就職活動の遅れを解消させる、2つのポイント。
    就職活動の遅れを解消させる、2つのポイント。
  9. 就職活動がうまくいく人は、土曜の朝が早い。
    就職活動がうまくいく人は、土曜の朝が早い。
  10. 不採用が恥ずかしくて人に言えない。<br>その精神力に問題があるのではないか。
    不採用が恥ずかしくて人に言えない。
    その精神力に問題があるのではないか。
  11. 不採用を受け取ったとき、こう考えてみよう。<br>幸運を貯金しているのだと。
    不採用を受け取ったとき、こう考えてみよう。
    幸運を貯金しているのだと。
  12. 「やらされている」と思う就職活動は、なかなかうまくいかない。
    「やらされている」と思う就職活動は、なかなかうまくいかない。
  13. 就職情報は、人に教えた数だけ増える。
    就職情報は、人に教えた数だけ増える。
  14. 就職活動は、トンネルのようなもの。<br>いつ終わるか、わからない。
    就職活動は、トンネルのようなもの。
    いつ終わるか、わからない。
  15. 不採用のおかげで、別の企業に目を向けることができる。
    不採用のおかげで、別の企業に目を向けることができる。
  16. 就職活動の苦労は、社会人としての粘り強さに変わる。
    就職活動の苦労は、社会人としての粘り強さに変わる。
  17. 行動してもうまくいかないときは、考えたほうがいい。<br>考えてもうまくいかないときは、行動したほうがいい。
    行動してもうまくいかないときは、考えたほうがいい。
    考えてもうまくいかないときは、行動したほうがいい。
  18. 就職活動も、立派な社会経験。
    就職活動も、立派な社会経験。
  19. 就職活動は、社会で仕事をする前のウォーミングアップ。
    就職活動は、社会で仕事をする前のウォーミングアップ。
  20. 落ち込むこともあるだろう。<br>少し休んで、また頑張ればいい。
    落ち込むこともあるだろう。
    少し休んで、また頑張ればいい。
  21. 入った企業で、人生のすべてが決まるわけではない。
    入った企業で、人生のすべてが決まるわけではない。
  22. 面接は、駅の自動改札のようなもの。<br>おどおどしていると、通れるものも通らなくなる。
    面接は、駅の自動改札のようなもの。
    おどおどしていると、通れるものも通らなくなる。
  23. 面接に落とされてもいい。<br>後からいい思い出になるから。
    面接に落とされてもいい。
    後からいい思い出になるから。
  24. 「内定がほしい」と考えれば考えるほど、内定が遠ざかる。
    「内定がほしい」と考えれば考えるほど、内定が遠ざかる。
  25. 「そこまでする人なんて誰もいない」そう思ったときこそ、チャンス。
    「そこまでする人なんて誰もいない」そう思ったときこそ、チャンス。
  26. なかなか内定が決まらない人に、よくありがちな悪循環。
    なかなか内定が決まらない人に、よくありがちな悪循環。
  27. 不採用の連絡は、採用の連絡の前触れ。
    不採用の連絡は、採用の連絡の前触れ。
  28. 「最初はうまくいかなくて当然」と思うほうが、うまくいく。
    「最初はうまくいかなくて当然」と思うほうが、うまくいく。
  29. 時間がかかっているのではない。<br>時間をかけているのだ。
    時間がかかっているのではない。
    時間をかけているのだ。
  30. 不採用になった後が大事。
    不採用になった後が大事。

同じカテゴリーの作品

1:57

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION