就職活動

就職活動がうまくいかないときの
30の言葉

0
8

就職活動の遅れを解消させる、
2つのポイント。

就職活動の遅れを解消させる、2つのポイント。 | 就職活動がうまくいかないときの30の言葉

一般的に就職活動は、活動が早ければ早いほど有利です。

早めにOB・OG訪問や企業説明会などに参加して情報を集めれば、対策も早く立てられるでしょう。

情報は、力です。

少しでも早く、少しでも多くの情報があれば、やはり就職では有利になるのは事実です。

 

しかし、学生なら、やはり学業が最優先です。

学業を最優先した結果、就職活動に出遅れることもあるでしょう。

出遅れてしまえば、もうチャンスはないのでしょうか。

いいえ、まだまだチャンスはあります。

就職活動に出遅れたと思えば、今すぐ行動しましょう。

「出遅れた」と思って行動しないのが、一番よくありません。

諦めてしまえば、確実に可能性はゼロになります。

就職活動の遅れを解消させるポイントは、2つあります。

 

「優先順位」と「人脈」です。

 

まず優先順位を決めましょう。

必要なことをリストアップして、必要性の高いものから当たっていきます。

優先順位を決めれば、学業の合間でも、就職活動を効率よく進めることができるでしょう。

限られた時間を有効に活用できます。

また、友達のネットワークも大切です。

就職活動を先に進めている友達から情報が得られれば、ある程度の遅れを解消できます。

企業説明会に出席できなくても、出席をした友達から話を聞けばいいのです。

就職活動が出遅れたとはいえ、不採用が決定したわけではありません。

就職活動に出遅れても、採用されている人はたくさんいます。

優先順位と友達を駆使すれば、遅れを解消させることは可能なのです。

就職活動がうまくいかないときの言葉(8)
  • 就職活動に出遅れたときは、優先順位や人脈を駆使して、遅れを解消させる。
就職活動がうまくいく人は、土曜の朝が早い。

もくじ
就職活動がうまくいかないときの30の言葉
就職活動の遅れを解消させる、2つのポイント。 | 就職活動がうまくいかないときの30の言葉

  1. 就職は、諦めなければ、必ず達成できる。
    就職は、諦めなければ、必ず達成できる。
  2. エリート意識が強すぎると、就職活動が難航する。
    エリート意識が強すぎると、就職活動が難航する。
  3. 就職活動をした日は、前向きに生きた1日。
    就職活動をした日は、前向きに生きた1日。
  4. 就職活動がうまくいかない原因を、時代のせいにしない。
    就職活動がうまくいかない原因を、時代のせいにしない。
  5. 面接官が知りたいことをまとめると、2つだけ。
    面接官が知りたいことをまとめると、2つだけ。
  6. 面接の目標回数は、自分の年齢以上。
    面接の目標回数は、自分の年齢以上。
  7. 休憩も、就職活動の大事な一部。
    休憩も、就職活動の大事な一部。
  8. 就職活動の遅れを解消させる、2つのポイント。
    就職活動の遅れを解消させる、2つのポイント。
  9. 就職活動がうまくいく人は、土曜の朝が早い。
    就職活動がうまくいく人は、土曜の朝が早い。
  10. 不採用が恥ずかしくて人に言えない。<br>その精神力に問題があるのではないか。
    不採用が恥ずかしくて人に言えない。
    その精神力に問題があるのではないか。
  11. 不採用を受け取ったとき、こう考えてみよう。<br>幸運を貯金しているのだと。
    不採用を受け取ったとき、こう考えてみよう。
    幸運を貯金しているのだと。
  12. 「やらされている」と思う就職活動は、なかなかうまくいかない。
    「やらされている」と思う就職活動は、なかなかうまくいかない。
  13. 就職情報は、人に教えた数だけ増える。
    就職情報は、人に教えた数だけ増える。
  14. 就職活動は、トンネルのようなもの。<br>いつ終わるか、わからない。
    就職活動は、トンネルのようなもの。
    いつ終わるか、わからない。
  15. 不採用のおかげで、別の企業に目を向けることができる。
    不採用のおかげで、別の企業に目を向けることができる。
  16. 就職活動の苦労は、社会人としての粘り強さに変わる。
    就職活動の苦労は、社会人としての粘り強さに変わる。
  17. 行動してもうまくいかないときは、考えたほうがいい。<br>考えてもうまくいかないときは、行動したほうがいい。
    行動してもうまくいかないときは、考えたほうがいい。
    考えてもうまくいかないときは、行動したほうがいい。
  18. 就職活動も、立派な社会経験。
    就職活動も、立派な社会経験。
  19. 就職活動は、社会で仕事をする前のウォーミングアップ。
    就職活動は、社会で仕事をする前のウォーミングアップ。
  20. 落ち込むこともあるだろう。<br>少し休んで、また頑張ればいい。
    落ち込むこともあるだろう。
    少し休んで、また頑張ればいい。
  21. 入った企業で、人生のすべてが決まるわけではない。
    入った企業で、人生のすべてが決まるわけではない。
  22. 面接は、駅の自動改札のようなもの。<br>おどおどしていると、通れるものも通らなくなる。
    面接は、駅の自動改札のようなもの。
    おどおどしていると、通れるものも通らなくなる。
  23. 面接に落とされてもいい。<br>後からいい思い出になるから。
    面接に落とされてもいい。
    後からいい思い出になるから。
  24. 「内定がほしい」と考えれば考えるほど、内定が遠ざかる。
    「内定がほしい」と考えれば考えるほど、内定が遠ざかる。
  25. 「そこまでする人なんて誰もいない」そう思ったときこそ、チャンス。
    「そこまでする人なんて誰もいない」そう思ったときこそ、チャンス。
  26. なかなか内定が決まらない人に、よくありがちな悪循環。
    なかなか内定が決まらない人に、よくありがちな悪循環。
  27. 不採用の連絡は、採用の連絡の前触れ。
    不採用の連絡は、採用の連絡の前触れ。
  28. 「最初はうまくいかなくて当然」と思うほうが、うまくいく。
    「最初はうまくいかなくて当然」と思うほうが、うまくいく。
  29. 時間がかかっているのではない。<br>時間をかけているのだ。
    時間がかかっているのではない。
    時間をかけているのだ。
  30. 不採用になった後が大事。
    不採用になった後が大事。

同じカテゴリーの作品