就職活動

面接で好印象になる
30の話し方

3
1

コミュニケーション能力の基本とは。

コミュニケーション能力の基本とは。 | 面接で好印象になる30の話し方

コミュニケーション能力の基本とは、何でしょうか。

「立派な回答ができること」

「印象的な表現ができること」

「説得力のある返事ができること」

 

たしかにそれも、重要な要素の1つです。

立派で説得力のある回答ができれば、高いコミュニケーション能力を評価されるでしょう。

もちろんそれらも大切ですが、どちらかというと「応用」です。

コミュニケーション能力の「基本」について、考えてみませんか。

コミュニケーション能力の基本は、何でしょうか。

その答えは、野球を見ればわかります。

野球を思い出してください。

野球は、まずキャッチボールから始まります。

ボールを投げたり受け取ったりできるからこそ、ピッチャー・キャッチャー・内野手・外野手が務まりますね。

コミュニケーションでも、同じです。

すなわち、コミュニケーションの基本とは、会話のキャッチボールです。

面接官と応募者の間を、言葉がスムーズに行ったり来たりしている状態のことをいいます。

たとえ、意見が普通であってもいいのです。

会話のキャッチボールがスムーズなら、コミュニケーション能力を評価されます。

「きちんと話を聞いている」「話ができる」「理解が早い」など、基本的な評価がされます。

挨拶あいさつをしましょう。

相づちを打ちましょう。

何か一言、返事をしましょう。

立派な回答も大切ですが、まず心がけたいのは、会話のキャッチボールです。

面接で好印象になる話し方(1)
  • 立派な回答より、会話のキャッチボールを意識する。
書く練習は、話す練習にもなる。

もくじ
面接で好印象になる30の話し方
コミュニケーション能力の基本とは。 | 面接で好印象になる30の話し方

  1. コミュニケーション能力の基本とは。
    コミュニケーション能力の基本とは。
  2. 書く練習は、話す練習にもなる。
    書く練習は、話す練習にもなる。
  3. 嘘はNG。<br>誇張はOK。
    嘘はNG。
    誇張はOK。
  4. 敬語を知っていると話せるは、別。
    敬語を知っていると話せるは、別。
  5. 頼りない前置きは、避けたほうがいい。
    頼りない前置きは、避けたほうがいい。
  6. くどい話は不要。<br>常に結論から話そう。
    くどい話は不要。
    常に結論から話そう。
  7. 難しい言葉や表現は、使わない。
    難しい言葉や表現は、使わない。
  8. 語尾をはっきり言い切るから、言葉もはっきり伝わる。
    語尾をはっきり言い切るから、言葉もはっきり伝わる。
  9. 話すスピードが、早すぎないか。
    話すスピードが、早すぎないか。
  10. 「はい」は、最も気持ちのいい返事。
    「はい」は、最も気持ちのいい返事。
  11. 即答できる質問でも、即答しないほうがいい。
    即答できる質問でも、即答しないほうがいい。
  12. 返事は、即答より内容を重視。
    返事は、即答より内容を重視。
  13. 復唱してから答えると、印象がよくなる。
    復唱してから答えると、印象がよくなる。
  14. 面接で、無理に笑いを誘うのは、避けたほうがいい。
    面接で、無理に笑いを誘うのは、避けたほうがいい。
  15. 小さな声より、大きな声。
    小さな声より、大きな声。
  16. 元気のない声は、マナー違反ではないが、よい印象ではない。
    元気のない声は、マナー違反ではないが、よい印象ではない。
  17. 大げさな副詞の使いすぎには、要注意。
    大げさな副詞の使いすぎには、要注意。
  18. あなたの返事には「たとえば」が含まれているか。
    あなたの返事には「たとえば」が含まれているか。
  19. きれいな回答でも、定番では印象に残らない。
    きれいな回答でも、定番では印象に残らない。
  20. 抽象的な表現は、できるだけ使わない。
    抽象的な表現は、できるだけ使わない。
  21. 現在進行形で締めくくると、言葉が強調される。
    現在進行形で締めくくると、言葉が強調される。
  22. 熱意や意欲とは、お願いの強さではない。
    熱意や意欲とは、お願いの強さではない。
  23. 感情を込めて話す。<br>ただし、過度には注意。
    感情を込めて話す。
    ただし、過度には注意。
  24. 同じ意味でも、できるだけ印象的な表現を使う。
    同じ意味でも、できるだけ印象的な表現を使う。
  25. なぜ、発言が棒読みになるのか。
    なぜ、発言が棒読みになるのか。
  26. 相槌は、打たない人より打つ人のほうが、賢く見える。
    相槌は、打たない人より打つ人のほうが、賢く見える。
  27. 吃音症のため、話し方に自信がない。<br>どう対応すればいいか。
    吃音症のため、話し方に自信がない。
    どう対応すればいいか。
  28. うっかり質問を聞き逃したとき。
    うっかり質問を聞き逃したとき。
  29. 意味のないつなぎの言葉は、もはや雑音。
    意味のないつなぎの言葉は、もはや雑音。
  30. 質問するときは、質問内容に注意。
    質問するときは、質問内容に注意。

同じカテゴリーの作品