就職活動

就職面接の
30の基本マナー

8
30

退出マナーの7ステップ。

退出マナーの7ステップ。 | 就職面接の30の基本マナー

入室マナーを考えることはあっても、退出マナーを考える人は少ないのではないでしょうか。

入室だけでなく、退出も、評価の対象です。

退出時の振る舞いは、余韻として、印象に長く残りやすいため、気を抜かないことが大切です。

入室マナーと同様、意識をしなくても体が自然に動くようになるまで、何度も練習しましょう。

  1. 面接終了の合図をされる

面接官から、面接が終了する一言を言われます。

「面接はこれで終了です」「退出して結構です」などです。

これを言われたら「はい」と、答えましょう。

  1. お礼を言う

座ったまま、面接官にお礼を言いましょう。

「本日はお忙しい中、お時間を割いていただき、誠にありがとうございました」

お礼を言い終われば、座ったまま、軽く一礼をします。

  1. 立ち上がって一礼する

立ち上がって、椅子の横に立ちます。

「失礼いたします」と言って、お辞儀をしましょう。

お辞儀の角度は、45度です。

頭を下げたところで1秒間止めて、それから頭を上げると、きれいなお辞儀に見えます。

  1. ドアに向かう

お礼とお辞儀が終われば、ドアに向かいます。

このとき、面接官にお尻を向けてはいけないと信じる人がいますが、実際そうすると、不自然な動きになります。

普通の様子で、ドアに向かって結構です。

  1. ドアの前で、もう一度一礼

ドアの前まで移動すれば、面接官のほうを振り返ります。

「失礼します」と言って、お辞儀をします。

お辞儀の角度は、45度です。

  1. 笑顔と会釈で退出する

片手でドアを開けて、部屋から出かけたところで面接官のほうを振り返り、ドアノブを両手で持ち直します。

口を閉じたままの笑顔を見せながら、面接官に軽い会釈をしましょう。

このときの笑顔は、とてもよい印象を与えるでしょう。

  1. ドアを閉める

部屋から出てドアを閉めるときは、大きな音がしないように閉めましょう。

就職面接の基本マナー(30)
  • 退出の流れを、何度も練習する。
まとめ

もくじ
就職面接の30の基本マナー
退出マナーの7ステップ。 | 就職面接の30の基本マナー

  1. なぜ面接が行われるのか。
    なぜ面接が行われるのか。
  2. 面接で欠かせない、メラビアンの法則。
    面接で欠かせない、メラビアンの法則。
  3. 面接で必ず聞かれる質問は3つ。<br>自己紹介・自己PR・志望動機。
    面接で必ず聞かれる質問は3つ。
    自己紹介・自己PR・志望動機。
  4. 面接当日の流れ。
    面接当日の流れ。
  5. 時間厳守で気をつけるのは、遅刻だけとは限らない。
    時間厳守で気をつけるのは、遅刻だけとは限らない。
  6. 面接の日程を変更するときのマナー。
    面接の日程を変更するときのマナー。
  7. 面接時間に遅刻しそうなときのマナー。
    面接時間に遅刻しそうなときのマナー。
  8. 提出書類を持参するときのマナー。
    提出書類を持参するときのマナー。
  9. 面接に持参したい、11の持ち物。
    面接に持参したい、11の持ち物。
  10. 緊張しすぎてはいけない。<br>リラックスしすぎてもいけない。
    緊張しすぎてはいけない。
    リラックスしすぎてもいけない。
  11. 上着やコートなどの、脱着タイミングのマナー。
    上着やコートなどの、脱着タイミングのマナー。
  12. ドアのノックの正式なマナー。
    ドアのノックの正式なマナー。
  13. 入室後、椅子の左側に立つか、右側に立つか。
    入室後、椅子の左側に立つか、右側に立つか。
  14. 面接の勝負は、冒頭の一言。
    面接の勝負は、冒頭の一言。
  15. 面接は基本的に、正直であること。
    面接は基本的に、正直であること。
  16. メモの必要はなくても、面接にメモ帳は持参。
    メモの必要はなくても、面接にメモ帳は持参。
  17. 入室マナーの10ステップ。
    入室マナーの10ステップ。
  18. 椅子に座って待っているときも、気を抜かない。
    椅子に座って待っているときも、気を抜かない。
  19. 面接で、面接官のことは何と呼べばよいのか。
    面接で、面接官のことは何と呼べばよいのか。
  20. せっかく封筒に入れた書類も、片手で渡すと台無し。
    せっかく封筒に入れた書類も、片手で渡すと台無し。
  21. 面接では、椅子の背にもたれない。
    面接では、椅子の背にもたれない。
  22. 自信がなくても、笑顔を見せよう。<br>面接官は、笑顔に弱い。
    自信がなくても、笑顔を見せよう。
    面接官は、笑顔に弱い。
  23. 面接では、他社のロゴが入った文房具の使用に注意。
    面接では、他社のロゴが入った文房具の使用に注意。
  24. 質問の適切な回答時間とは。
    質問の適切な回答時間とは。
  25. 変わったことをして、面接官の注意を引く必要はない。
    変わったことをして、面接官の注意を引く必要はない。
  26. どんなにうまく話せても、面接官の目を見なければ、台無し。
    どんなにうまく話せても、面接官の目を見なければ、台無し。
  27. 面接でやってはいけない、7つの立ち振る舞い。
    面接でやってはいけない、7つの立ち振る舞い。
  28. 答えられなかった質問の答えを、後で思い出したときの対応。
    答えられなかった質問の答えを、後で思い出したときの対応。
  29. 緊張のせいで、質問内容を忘れたとき。
    緊張のせいで、質問内容を忘れたとき。
  30. 退出マナーの7ステップ。
    退出マナーの7ステップ。

同じカテゴリーの作品