独立・起業

好きなことを仕事にしよう

読んだ お気に入り11
13

個人が目指すべきは、
オンリーワン作戦。
オンリーワンには競争がない。

個人が目指すべきは、オンリーワン作戦。オンリーワンには競争がない。 | 好きなことを仕事にしよう

競争をするだけで、お金、体力、時間を消費するのは、もったいないです。

人生は、有限です。

競争しているだけで、人生が終わってしまいます。

大企業ならいいのです。

大企業は、人もいて、資金もあり、物も揃っています。

大勢を相手にするため、マスを意識すればいいだけです。

マーケティングを行い、できるだけ大勢の人が喜ぶであろう商品を開発すればいいでしょう。

結果として、多くの人が喜び、売り上げも向上します。

 

しかし、体力のある大企業だからできるのです。

個人にはできません。

個人1人の体力は、知れています。

人も、資金も、物も、十分ではありません。

個人が生きていくためには、別の戦略が必要です。

目指すべきは、オンリーワンです。

名付けて「オンリーワン作戦」です。

自分の好きなことを突き詰めると、オンリーワンになります。

自分しかできないこと、自分にしか出せない魅力を発揮できるようになります。

地球に、ただ1人だけです。

それができるのは、地球上で、自分だけになります。

求められたとき、その1人に注文が殺到します。

しかも嬉しいことに、オンリーワンには、競争はありません。

競争相手を気にすることなく、自分のペースで、気楽に進んでいけるようになります。

本当に楽です。

のびのび、マイペースで仕事ができます。

好きなことをして、お金までもらえるのは、最高です。

自分の好きなことを突き詰めるほど、固定ファンも喜んでくれます。

喜んでいる固定ファンが、次のお客さんを呼んでくれるようになるのです。

まとめ

好きなことを仕事にしよう その13
  • 好きなことを突き詰めて、オンリーワンになる。
「選択と集中」には、大切な言葉が抜けている。

もくじ
好きなことを仕事にしよう
個人が目指すべきは、オンリーワン作戦。オンリーワンには競争がない。 | 好きなことを仕事にしよう

  1. お金が幸せの基準になる時代は、終わった。
  2. 嫌いなことをしてお金を稼いでも、本当の幸せにはなれない。
  3. 嫌いな仕事をしている人は、結局、お金の奴隷である。
  4. 好きなことにお金がかかるというのは、嘘。
  5. これからは「いかに遊んだか」が、収入の差になる時代。
  6. これからは、体験の蓄積が重要になる。
  7. 趣味の中に、好きなことが隠されている。
  8. 好きなことをやっている人に、自殺する人はいない。
  9. 最初から、お金持ちになる夢は忘れること。
  10. チャンスが足りない今の時期こそ、チャンスである。
  11. ベースにするのは、老後ではない。
    死をベースにするのだ。
  12. 自分独自の魅力は、好きなことから深めることができる。
  13. 個人が目指すべきは、オンリーワン作戦。
    オンリーワンには競争がない。
  14. 「選択と集中」には、大切な言葉が抜けている。
  15. 好きなことを仕事にするための、現実的な方法。
  16. 失敗のない人生なんてつまらないと言いつつ、失敗のない人生を求めていませんか。
  17. 不器用でも、やる気があれば、成功する。
  18. それは本当にリスクなのか。
    リスクと思い込んでいるだけではないのか。
  19. ピンチになったときに口にする言葉で、人生が変わる。
  20. 好きなことにつながるなら、遊びも、勉強になる。
  21. まだまだあなたは、遊び足りない。
  22. 好きなことに没頭すると、現実を見る目が変わる。
  23. 幸せそうな雰囲気は、好きなことから生まれる。
  24. 好きなことをやり始めると、クレームに強くなる。
  25. スポーツの審判は他人。
    好きなことの審判は、自分。
  26. 自分という審判ほど、厳しい審判はいない。
  27. 好きなことをしている人に、定年退職はない。
  28. 年金の心配がいらなくなる。
  29. 「こんなに遊んでばかりでいいのか」と思ったときが、分かれ道。
  30. 嫌いな仕事をしても一生。
    好きな仕事をしても一生。

同じカテゴリーの作品