人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声

きなことを仕事にしよう

お気に入り16 読んだ
1

せの基準になる時代は、
わった

お金が幸せの基準になる時代は、終わった。 | 好きなことを仕事にしよう

れまでの幸せの基準は、お金でした。

「お金持ちほど幸せ」ということです。

 

たしかに物がなかった時代は、それでもよかったのです。

お金があるほど、ものが手に入ります。

衣食住は充実し、買いたい物を買えます。

自由が手に入ります。

 

しかし、時代は変わりました。

今はもはや、物があふれる時代です。

しかも、物が安いです。

高品質の物を、低価格で手に入れられるようになりました。

生きるのに必要な物は、安く手に入れられる時代です。

今や誰でも、携帯電話やパソコンを持つ時代です。

インターネットが充実して、あらゆる情報が、ただで手に入るようになりました。

大金を持たなくても、生活必需品は揃ってしまう時代です。

ほんのわずかなお金で、本も音楽も映画も、楽しめます。

お金が幸せに直結する時代は、終わったのです。

 

では、次に何の時代が来るか。

心を満たす時代です。

お金の満足より、心の満足です。

「これだけお金を持っているんだよ。わはは」と笑う人は、もう古いです。

物質的豊かさにとらわれています。

これからの時代は、精神的豊かさの時代です。

「こんなに好きなことができて、幸せだよ。わはは」と笑う人です。

好きなことができる人は、羨ましく思われます。

「いいなあ。あんなふうに自由に生きたいな。でも自分にはお金がないから無理だ」と思うでしょう。

ちょっと待ってください。

先ほども言いましたが、今はもう大金を持たなくても、いい時代です。

わずかなお金で、たいていのことができる時代です。

お金がないと手に入らないと思っていた自由は、お金がかからないことに気づくことです。

今ほど恵まれた時代はありません。

お金はなくても、すでに自由なのです。

幸せになるために必要なのは「物質的豊かさ」ではありません。

精神的豊かさです。

いかに好きなことをして、精神的に満たされるかの時代にきているのです。

好きなことを仕事にしよう その1

  • たすより、
    たす
嫌いなことをしてお金を稼いでも、本当の幸せにはなれない。

もくじ
(好きなことを仕事にしよう)

同じカテゴリーの作品