告白

告白する勇気が出る
30のアドバイス

読んだ お気に入り8
10

告白とは、
将来するであろう後悔を、
減らす行為。

告白とは、将来するであろう後悔を、減らす行為。 | 告白する勇気が出る30のアドバイス

人生において後悔するのは、行動した経験ではありません。

行動した経験は、たとえ失敗しても、悔いはありません。

悔いというより、いい思い出です。

やるだけのことをやったという達成感があるので、気持ちの決着がつくのです。

 

では、人生において何に後悔するのかというと、行動しなかった経験です。

結果がはっきり分からない状態は、一時的には楽です。

 

しかし、告白しないと、もやもやした後悔がずっと残ります。

時が経ち、好きな人と会えなくなってしまってからです。

「あのとき告白しておけば、どうなっていたのかな」と考えることがあります。

これは、大人になっても考えます。

中年になっても考えます。

おじいちゃん、おばあちゃんになっても、考えてしまうものです。

結果がはっきり分からない状態が、いろいろな妄想を膨らませ、本人を少しずつ苦しめるのです。

告白が素晴らしいのは、結果がはっきりすることです。

告白をすれば、2とおりの答えしかありません。

 

「YES」か「NO」です。

 

これは、気持ちのいいことです。

告白とは、将来するであろう悔いを、減らす行為です。

きちんと行動して得られた結果は、悔いがなくなります。

結果がはっきり分かると、YESであろうと、NOであろうと、気持ちいいものです。

大人になってするであろう後悔が、なくなります。

いい思い出に変わるのです。

まとめ

告白する勇気が出るアドバイス その10
  • 今のうちに告白して、将来するであろう後悔を、減らす。
恋愛に悩んでいるのではない。
本当は楽しんでいるのだ。

もくじ
告白する勇気が出る30のアドバイス
告白とは、将来するであろう後悔を、減らす行為。 | 告白する勇気が出る30のアドバイス

  1. 人生で一番大変なのは、告白だ。
  2. 告白は、される側より、する側になるほうがいい。
  3. 恥ずかしいことがあるのは、恥ずかしいことではない。
    恥ずかしいことを避けるのが、恥ずかしいこと。
  4. 人生に一度くらい、死ぬほど恥ずかしい経験があったほうがいい。
  5. 未来が変わるのは、行動しない言い訳から、行動する言い訳に変えたとき。
  6. 「恥ずかしいからやめたほうがいい」というのも、行動しない言い訳の1つ。
  7. 恥ずかしいと思ったことは、おおむね正しい。
    度胸を身につけるチャンスだ。
  8. 告白の予行練習は、イメージトレーニングが一番。
  9. 告白がうまくいっているところを想像すると、勇気が湧いてくる。
  10. 告白とは、将来するであろう後悔を、減らす行為。
  11. 恋愛に悩んでいるのではない。
    本当は楽しんでいるのだ。
  12. 告白は、勉強や仕事の質を上げる手段である。
  13. あらゆる告白は、すべてかっこいい。
  14. 告白するときは、きちんと相手の目を見る。
    目は言葉以上に、気持ちを伝える力があるから。
  15. はっきり言う習慣は、道を開く習慣だ。
  16. 勇気を出せば必ず幸せになれるとは限らないが、幸せな人は必ず勇気を出している。
  17. レストランに1人で入って食事ができれば、告白する勇気もある証拠。
  18. 神様は、誰でも応援するわけではない。
    勇気を出す人を、応援したくなる。
  19. 「大したことではない」と思い込めば、恥ずかしさが小さくなる。
  20. 告白の話題さえ緊張しなくなるくらい、打ち解けた仲になる。
  21. 好きな人と偶然に出会ったわけではない。
    神様が結ばせようとしたシナリオだ。
  22. 告白は、早すぎても遅すぎてもよくない。
    ベストタイミングを見逃さない。
  23. 告白して断られても、人格を否定されたわけではない。
  24. 告白されて断られても、一度は悪あがきをするのがマナー。
  25. 相手が断ってくれるのは、実はありがたいことでもある。
  26. 告白経験によって、話題も人間関係の幅も、広がる。
  27. 陰でこそこそと人を好きになるのは、相手に対して失礼だ。
  28. 好きになってしまったものは、仕方ない。
  29. 告白する前から涙を流すのは、まだ早い。
  30. 世の中には、告白をしたくても、できなかった人がいる。

同じカテゴリーの作品