スキンケア

にきびが治らないときの
30の意外な原因

1
19

若いがゆえに、
にきびは治しにくいのかもしれない。

若いがゆえに、にきびは治しにくいのかもしれない。 | にきびが治らないときの30の意外な原因

若くて元気な人ほど、自分の力だけで何とかしようとします。

「若いのだから、薬なんて必要ない」「人の力は借りない」と思います。

 

しかし、おろそかにしていると、事態は悪化する一方です。

若さゆえに、にきびは治しにくいのかもしれません。

見栄やプライドが、にきび治療の邪魔をしていませんか。

肌の正確な状況を把握し、どうすればいいのかを判断するのは、知識と経験の浅い素人では危険です。

ひどいにきびになるほど、外出を控えたくなります。

悩みを人に、相談しづらくなります。

そういうときこそ、医療機関での診察をおすすめします。

本来、強い効果のある薬ほど、医者からの処方箋が必要です。

市販されている薬が効かないから、医者に見てもらっても意味がないと思うのは、勘違いです。

市販されている薬は、医者が処方する処方薬に比べて、薬の効き目が抑えめにされています。

一般の人が、自分の判断で使用しても問題が起きにくいよう、安全を重視したものになっているからです。

逆に言えば、その程度の弱い効果しかありません。

洗顔料に「アクネ菌の殺菌効果」「にきびに効く」と書かれていても、実は弱い効果です。

医者が処方する薬の、10分の1や100分の1です。

期待したほど効果が出ないことは、珍しくありません。

にきびの症状には、個人差があります。

きちんとにきびを治療するためには、市販のにきび薬では、不十分の可能性があります。

また自分では、私生活を客観的に判断しにくいため、改善を見落としたり誤っていたりする場合もあります。

知識の乏しい人が判断するかぎり、なかなか悪いところが見つけられないものです。

そういうときこそ、やはり皮膚科の専門医が頼りになります。

知識と経験が豊富な皮膚の専門医に診てもらえば、客観的な視点から、生活上の改善点を指摘してもらえます。

医者から処方されるにきび薬を使えば、あっという間に治る可能性があります。

にきびは病気です。

たとえ軽いにきびであろうと、専門医に相談するのは、恥ずかしいことではありません。

その勇気が、改善への近道になるのです。

にきびが治らないときの意外な原因(19)
  • 見栄やプライドを捨てて、皮膚科を受診する。
医者からの当たり前のアドバイスも、再認識の機会として、意味がある。

もくじ
にきびが治らないときの30の意外な原因
若いがゆえに、にきびは治しにくいのかもしれない。 | にきびが治らないときの30の意外な原因

  1. にきびは、れっきとした病気である。
    にきびは、れっきとした病気である。
  2. にきびの直接の原因は、肌の汚れではなく、毛穴の詰まり。
    にきびの直接の原因は、肌の汚れではなく、毛穴の詰まり。
  3. にきびができた部分は、汚れていると勘違いしない。
    にきびができた部分は、汚れていると勘違いしない。
  4. まめに洗顔をやりすぎるな。
    まめに洗顔をやりすぎるな。
  5. にきび用化粧品を使ったときに感じる痛みを、ほうっておかない。
    にきび用化粧品を使ったときに感じる痛みを、ほうっておかない。
  6. 乾燥肌でも、にきびはできる。
    乾燥肌でも、にきびはできる。
  7. さらさらした肌の状態を、気持ちいいと勘違いしない。
    さらさらした肌の状態を、気持ちいいと勘違いしない。
  8. 皮脂を悪者扱いすればするほど、にきびの治りは遅くなる。
    皮脂を悪者扱いすればするほど、にきびの治りは遅くなる。
  9. 洗顔しているにもかかわらず、むしろにきびが悪化する人にありがちなパターン。
    洗顔しているにもかかわらず、むしろにきびが悪化する人にありがちなパターン。
  10. にきびがひどい場合は、日焼け止めを塗らないほうがいいの?
    にきびがひどい場合は、日焼け止めを塗らないほうがいいの?
  11. にきびの原因になるアクネ菌は、善玉菌だった。
    にきびの原因になるアクネ菌は、善玉菌だった。
  12. 無理なダイエットは、女性らしい雰囲気を失わせる。
    無理なダイエットは、女性らしい雰囲気を失わせる。
  13. にきび洗顔料のつけ置きは、ご法度。
    にきび洗顔料のつけ置きは、ご法度。
  14. 男がにきび治療することを、恥ずかしいことだと思わない。
    男がにきび治療することを、恥ずかしいことだと思わない。
  15. 手を洗おうとするより、爪の垢を落とそうとするほうが、手をきれいに洗える。
    手を洗おうとするより、爪の垢を落とそうとするほうが、手をきれいに洗える。
  16. にきびは早く、見慣れてしまうもの。
    にきびは早く、見慣れてしまうもの。
  17. にきびがあるからこそ、堂々と向かい合って話をしよう。
    にきびがあるからこそ、堂々と向かい合って話をしよう。
  18. 余計なプライドがあると、にきびはなかなか治らない。
    余計なプライドがあると、にきびはなかなか治らない。
  19. 若いがゆえに、にきびは治しにくいのかもしれない。
    若いがゆえに、にきびは治しにくいのかもしれない。
  20. 医者からの当たり前のアドバイスも、再認識の機会として、意味がある。
    医者からの当たり前のアドバイスも、再認識の機会として、意味がある。
  21. 手をきれいにするだけでなく、手で触れやすいところも、清潔にする。
    手をきれいにするだけでなく、手で触れやすいところも、清潔にする。
  22. ヘルシーな食事の裏に隠れている、にきびの原因とは。
    ヘルシーな食事の裏に隠れている、にきびの原因とは。
  23. 完全に肉を避けていれば、にきびが減るのは誤解である。
    完全に肉を避けていれば、にきびが減るのは誤解である。
  24. 肉を食べるなら、肉の選択が大切なポイント。
    肉を食べるなら、肉の選択が大切なポイント。
  25. にきびはつぶせば早く治るの?
    にきびはつぶせば早く治るの?
  26. 「にきびをつぶしたくてたまらない!」
    「にきびをつぶしたくてたまらない!」
  27. ボディーソープで顔を洗ってもいいのか。
    ボディーソープで顔を洗ってもいいのか。
  28. ごく平凡な和食ほど、健康的な食事はない。
    ごく平凡な和食ほど、健康的な食事はない。
  29. 男性の口周りが荒れるのは、必ずしもにきびとは限らない。
    男性の口周りが荒れるのは、必ずしもにきびとは限らない。
  30. 肌トラブルで苦労した経験を、知識を増やすきっかけに変える。
    肌トラブルで苦労した経験を、知識を増やすきっかけに変える。

同じカテゴリーの作品