スキンケア

背中のにきびを治す
30の方法

0
1

なぜ、
背中のにきびはできやすく、
治りにくいのか。

なぜ、背中のにきびはできやすく、治りにくいのか。 | 背中のにきびを治す30の方法

それはある日、突然のことです。

「おや。こんなところににきびができた」

にきびは顔にできるものと思いますが、意外な場所にできることがあります。

背中です。

なぜ背中ににきびができるかと、首をかしげます。

「たまたまなのかな。まあ、背中をきれいに洗えば、そのうち治るだろう」

軽く考えてしまいがちですが、これが忌まわしい悪夢の始まりです。

背中をきれいにしているにもかかわらず、なかなか治らない。

場合によっては、治るどころか、どんどん悪化することもあります。

最終的に背中いっぱいににきびができて、見るも無残な状態になってしまうのです。

顔のにきび同様、背中のにきびに悩まされている人も多いのではないでしょうか。

実のところ、背中のにきびは、顔より治りにくい傾向があります。

「顔のにきび」と「背中のにきび」

にきびはにきびでも、顔と背中とでは、事情が大きく異なります。

なぜでしょうか。

顔より背中のほうが、にきびが悪化しやすい条件が重なりやすい部分だからです。

 

(原因1)
洗いにくい

 

背中は、顔とは違い、手が届きにくい部分です。

浴室で背中を洗おうとしても、手が届きにくいので、汚れも残りやすいのです。

 

(原因2)
汗をかきやすい

 

顔にも背中にも、汗が出る汗腺はありますが、背中のほうが汗をかきやすい傾向があります。

服を着ているため、背中は顔より蒸しやすく、汗が出やすいのです。

 

(原因3)
皮脂が分泌しやすい

 

背中にも、顔と同様、皮脂腺があります。

背中は、頭皮と顔の次に、皮脂の分泌が多い部分です。

背中は服を着ているため蒸ししやすく、汗とともに、皮脂によって汚れやすいのです。

 

(原因4)
こすれやすい

 

こすると悪化するのが、にきびの法則です。

むやみな刺激を与えると、毛穴をふさいだり、炎症を悪化させたりします。

にもかかわらず、背中は洋服を着ているので、布とこすれる状況になります。

しかも、椅子に座って背にもたれると、背中に強い圧迫が加わります。

「こする」という物理的な刺激が発生しやすいので、にきびができやすくなるのです。

おわかりいただけたでしょうか。

背中は顔より「洗いにくい」「汗をかきやすい」「皮脂が分泌しやすい」「こすれやすい」という4つの悪条件が重なります。

これが、なかなか治りにくい原因です。

背中のにきびを軽く考えていると、治療に時間がかかります。

顔のにきびのほうが目立ちやすいものの、背中のほうが、より入念でしつこいケアが必要になるのです。

背中のにきびを治す方法(1)
  • 背中のにきびが治りにくい原因を、理解する。
まず背中をきれいに洗うことが大切。

もくじ
背中のにきびを治す30の方法
なぜ、背中のにきびはできやすく、治りにくいのか。 | 背中のにきびを治す30の方法

  1. なぜ、背中のにきびはできやすく、治りにくいのか。
    なぜ、背中のにきびはできやすく、治りにくいのか。
  2. まず背中をきれいに洗うことが大切。
    まず背中をきれいに洗うことが大切。
  3. 背中を見ると、その人の将来像が見える。
    背中を見ると、その人の将来像が見える。
  4. 今こそ、背中のにきび治療に着手すべき瞬間だ。
    今こそ、背中のにきび治療に着手すべき瞬間だ。
  5. 私服もパジャマも、毎日、着替えるもの。
    私服もパジャマも、毎日、着替えるもの。
  6. 背中のにきびを、軽い気持ちでつぶさない。
    背中のにきびを、軽い気持ちでつぶさない。
  7. にきびがなかなか治らない原因は、枕元にありませんか。
    にきびがなかなか治らない原因は、枕元にありませんか。
  8. 毎日枕カバーの代わりに、タオルを使う。
    毎日枕カバーの代わりに、タオルを使う。
  9. 背中のにきびを治すなら、体を洗う順番に気をつける。
    背中のにきびを治すなら、体を洗う順番に気をつける。
  10. ナイロンタイプのタオルは、背中のにきびを悪化させやすい。
    ナイロンタイプのタオルは、背中のにきびを悪化させやすい。
  11. 背中のにきびには、木綿の素材が、一番優しい。
    背中のにきびには、木綿の素材が、一番優しい。
  12. あぶらとり紙は、顔だけでなく、背中や胸にも使う。
    あぶらとり紙は、顔だけでなく、背中や胸にも使う。
  13. 椅子の背に座っている姿勢が悪いと、背中のにきびが悪化する。
    椅子の背に座っている姿勢が悪いと、背中のにきびが悪化する。
  14. 背中のにきびがあるうちは、毎日、鏡で背中をのぞき込む習慣を作ろう。
    背中のにきびがあるうちは、毎日、鏡で背中をのぞき込む習慣を作ろう。
  15. 顔の保湿は覚えていても、背中の保湿は忘れやすい。
    顔の保湿は覚えていても、背中の保湿は忘れやすい。
  16. 朝にもシャワーを浴びて、背中の汚れを落とす。
    朝にもシャワーを浴びて、背中の汚れを落とす。
  17. 日に当たりやすい背中だからこそ、にきびも悪化しやすい。
    日に当たりやすい背中だからこそ、にきびも悪化しやすい。
  18. いきなり体を洗っても、背中の汚れは、きれいに落とせない。
    いきなり体を洗っても、背中の汚れは、きれいに落とせない。
  19. にきびに、飲み薬が効く理由。
    にきびに、飲み薬が効く理由。
  20. 私服を、パジャマの代わりにすると、背中ににきびができる。
    私服を、パジャマの代わりにすると、背中ににきびができる。
  21. 背中のにきびが悪化するパジャマの素材。<br>改善するパジャマの素材。
    背中のにきびが悪化するパジャマの素材。
    改善するパジャマの素材。
  22. いくら香りのいいボディーソープでも、洗い残しがあると、体臭になる。
    いくら香りのいいボディーソープでも、洗い残しがあると、体臭になる。
  23. 保湿成分が含まれたボディーソープでよくある、勘違い。
    保湿成分が含まれたボディーソープでよくある、勘違い。
  24. 魅力的なボディーソープほど、きれいに洗いにくい事情が隠れている。
    魅力的なボディーソープほど、きれいに洗いにくい事情が隠れている。
  25. 顔に使っているにきび薬を、背中にも使っていいの。
    顔に使っているにきび薬を、背中にも使っていいの。
  26. せっかくの背中用にきび薬が、効かない単純な理由。
    せっかくの背中用にきび薬が、効かない単純な理由。
  27. 背中にきびの意外な原因となるのが実は「乾燥」。
    背中にきびの意外な原因となるのが実は「乾燥」。
  28. にきびのかゆみがひどいとき、にきび薬より効果的な薬とは。
    にきびのかゆみがひどいとき、にきび薬より効果的な薬とは。
  29. こまめに汗を拭き取るのは、体臭予防と同時に、にきび予防にもなる。
    こまめに汗を拭き取るのは、体臭予防と同時に、にきび予防にもなる。
  30. 最終的に背中のにきび治療は「根気」が切り札になる。
    最終的に背中のにきび治療は「根気」が切り札になる。

同じカテゴリーの作品