人生の教科書



読み上げ動画・音声
暮らし
記念写真の表情は大切。
残り続けるものだから。
自分磨き
何でもないときでも、にこにこした表情を心がける。
スキル
お金のかからない表情は、笑顔が一番。
気力
自信のある人は、笑顔で自信を表現する。

アンチエイジング若返
30方法

お気に入り7 読んだ
29

一番美しいのは、
笑顔になっているとき

わができるからと言って、笑わない人がいます。

笑わないので、いつもむすっとしています。

 

しかし、しみやしわがなければ美しいのかというと、そうとは限りません。

いくらしみやしわがなくても、笑顔がないのは、残念です。

美しいかもしれませんが、活力や生命力が感じられません。

無表情は、一切の感情が感じられないため、怖いです。

何を考えているのか分からない、不気味さがあります。

しみやしわがない状態が、最も美しいのではありません。

人が一番美しくなるのは、笑顔になっているときです。

しみやしわがあるおじいちゃんやおばあちゃんでも、元気に笑っていると、美しく見えます。

笑っている様子から「しみやしわなんて気にしないよ。毎日楽しく生きているよ」というメッセージが伝わってきます。

その様子、その生き方を感じられたとき「美しい」と思うのです。

人生を前向きに生きようとする、活力や生命力が感じられます。

事実、そう思っているから、長生きできているのでしょう。

笑顔になると、しみやしわがあっても、何歳も若返ります。

もともとしわがあっても、笑顔になれば、ポジティブなしわに見えます。

元気で若々しく活力にあふれていることが伝わり、いいなと思うのです。

一度しかない一生です。

無表情の時間は、できるだけ減らしましょう。

笑っている時間は、たくさん作りましょう。

笑っているほうが、楽しくて明るくて有意義な時間を送れます。

本当のアンチエイジングとは、しみやしわを防いだり消したりすることではありません。

たくさんの笑顔を心がけることです。

笑顔は、人の内側から若返らせます。

笑顔の多い人生を心がけることそのものが、本当のアンチエイジングなのです。

アンチエイジングで若返る方法 その29

  • しわをれず、
    いきって笑顔人生
更年期を迎えれば、定期的な美容パックを習慣にしよう。

もくじ
(アンチエイジングで若返る30の方法)

同じカテゴリーの作品