人生の教科書



読み上げ動画・音声
ストレス対策
残った仕事は、後の楽しみ。
暮らし
なぜ有名人には、薬物に依存する人が多いのか。
人付き合い
プレゼントは、ものを贈るのではない。
気持ちを贈るのだ。
人付き合い
元気がないときは、せめて顔だけでも上げよう。

アンチエイジング若返
30方法

お気に入り2 読んだ
22

ねたから、
がるのではない
げるから、
二重顎になり、
いてえる

重顎ができやすい人には、共通点があります。

下を向いているのです。

しわやしみに悩んでいると、相手に見られたくないと思って、下を向いてしまいがちです。

そういう人が多いのです。

それだけでは何の解決にもなりませんね。

二重顎を改善するのは、簡単です。

顎をきゅっと上に上げるだけでいいのです。

  • 「おいおい。それは当たり前だろう」

いえ、ここからが大切です。

上を見ると、視界が変わります。

上を向くことで、美しい空や空を飛ぶ鳥たちや迫力のある建物が、目に飛び込んでくるようになります。

元気な刺激を受け取りやすくなり、ポジティブになれます。

ポジティブになると、運動量が増えたり、心も元気になったりします。

本当に二重顎が解消されていくのです。

今からでもやってみましょう。

何かいつもよりポジティブな気持ちになるはずです。

そういう気持ちになることが大切です。

上を向くのは、ポジティブになる最初の1歩です。

元気な人は、必ず上を向いています。

上を向いているから、二重顎とは無縁なのです。

しわやしみに悩んでいるなら、顎をきゅっと上げて元気になりましょう。

アンチエイジングで若返る方法 その22

  • 二重顎んだら、
    まずげて、

同じカテゴリーの作品