人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
ビジネスマナー
名刺を、財布やズボンのポケットから取り出さない。
暮らし
人生のステージに応じて、住む場所を変える。
食事マナー
主催者に小さな手土産を持っていくと、喜ばれる上、印象がよくなる。
同棲
同棲の挨拶の場所には、どこがいいのか。

立食パーティー
30マナー

お気に入り0 読んだ
20

立食パーティー位置をつけたい3つの場所

立食パーティーの立ち位置で気をつけたい3つの場所。 | 立食パーティーの30のマナー

食パーティーでは基本的に会場内なら、どこでも立って食べていいはずです。

と言いたいところですが、実はどこでも食べていいわけではありません。

マナーとして「ここで食べてほしくない」という場所が3つあります。

  1. 料理が並んでいるテーブルの付近

大勢の人が列を作る場所は、ただでさえ混み合う場所です。

料理台の近くで立って食事をされると、ほかの並んでいる人たちの邪魔になります。

この付近では、できるだけ食事を控えるようにしましょう。

料理を皿に盛った後は、できるだけ料理台から離れた場所へ移動し、立食用のテーブルで食事をするのがベターです。

  1. 出入り口付近

出入り口付近は、給仕やほかのお客さんなどが頻繁に出入りします。

ここで立って食事をされると、通行の妨げになります。

出入り口付近は、必ず開けておくようにしましょう。

  1. 椅子の付近

椅子は疲れている人が休憩する場所です。

自分が疲れて休んでいる真横で、賑やかに会話をされたり食事をされたりすると、気になってなかなか休めなくなります。

疲れている人に対する配慮として、椅子の付近での食事も控えるようにしましょう。

立食パーティーのマナー その20

  • 「料理台付近」
    「出入口付近」
    「椅子付近」で、
    食事をするのはえる
「なるほど。
これは持ちやすい!」持ちやすさを重視した皿の盛り方。

もくじ
(立食パーティーの30のマナー)

同じカテゴリーの作品