人生の教科書



読み上げ動画・音声

スリム実践している
30秘密習慣

お気に入り2 読んだ
26

カロリーハーフ使うなら、
食事そのものをハーフにしたほうがいい

ロリーハーフの飲み物や加工食品には、体に悪影響のある「人工甘味料」がたっぷり使われています。

健康のために口にしたカロリーハーフで、逆に健康を害してしまうのでは本末転倒です。

カロリーハーフを口にするなら、いつもの食事の量をハーフにしたほうがいい。

そのほうが、カロリーも抑えることができ、健康的だからです。

食事の量が少ないから満腹になれない人は、そもそも食事の仕方に癖があります。

早食いだったり、一口の量が多かったり、テレビを見ながら食事をしたりします。

そういう食事では満腹感が得られにくくても仕方ありません。

満腹感を得られるような食事になるよう工夫を凝らしましょう。

よく噛んで、ゆっくり食べれば、食事の時間は長くなります。

テレビを消して、味に集中しましょう。

食事の量は半分でも満腹感を得ることができます。

カロリーハーフという表向きだけの表示に騙されず、真の美と健康を目指した賢い消費者になりましょう。

スリムな人が実践している秘密の習慣 その26

  • 人工甘味料使うくらいなら、
    食事半分にする
著者:水口貴博
目をつぶれば、いつも以上に食事がおいしく感じられる。

もくじ
(スリムな人が実践している30の秘密の習慣)

同じカテゴリーの作品