人生論

宿命を生かす
30の意味

17
29

思いもよらない成り行きを、
大切にしよう。

思いもよらない成り行きを、大切にしよう。 | 宿命を生かす30の意味

自然の成り行きは、チャンスです。

自分がこうしようと思わなくても、力がすでに働いているということは、神様からの「その道に進みなさい」という啓示です。

「思う成り行き」から「思いもしない成り行き」にスイッチしましょう。

私たちは、自分が思わないような成り行きばかりです。

ほうっておけば自然と髪が伸び、爪が伸びます。

自然に心臓が動き、脈打っています。

夜になれば、自然と眠くなり、朝になれば自然と起きてしまいます。

自分が生まれた事実も、自分がそうしようと思って、そうなっているわけではありません。

世の中は「自分が思いもしないことばかり」で成り立っています。

人生の基本土台は、すべて「思いもしないこと」ばかりです。

あなたの目の前で、もし何か「思いもしないこと」が起これば、その自然の成り行きに身を任せてしまうことです。

心臓が勝手に動き、髪や爪が勝手に伸びてしまうことは理屈ではうまく説明できませんが、たしかに必要な出来事です。

同じように、目の前で起こる思いもしない出来事も、理屈では説明できませんが、往々にして必要な出来事なのです。

なぜ起こったのかは、後になってわかります。

自分の意思、思い、願いとは関係なく「思わぬ出来事」は神様からのプレゼントです。

そのまま受け取り、自然の流れに身を任せてしまうのです。

宿命を生かす意味(29)
  • 思わぬことを、大切にする。
「なぜ死ぬのか」という質問はナンセンス。
借りたものは返すのが当たり前。

もくじ
宿命を生かす30の意味
思いもよらない成り行きを、大切にしよう。 | 宿命を生かす30の意味

  1. 宿命は変えられない。
    宿命は変えられない。
  2. 宿命は、あなたの原点。
    宿命は、あなたの原点。
  3. 宿命を受け入れて、自分の持ち味にしよう。
    宿命を受け入れて、自分の持ち味にしよう。
  4. どうしても好きになれない宿命は、反面教師として受け入れる。
    どうしても好きになれない宿命は、反面教師として受け入れる。
  5. 身の回りの現実から、大切な学びを見つける。
    身の回りの現実から、大切な学びを見つける。
  6. そもそもの性格は、受け止め方しだいで変わる。
    そもそもの性格は、受け止め方しだいで変わる。
  7. 変えられないということは、安定しているということ。
    変えられないということは、安定しているということ。
  8. 宿命ほど、節約できることはない。
    宿命ほど、節約できることはない。
  9. 花の咲かないタネはないように、才能のない人間もいない。
    花の咲かないタネはないように、才能のない人間もいない。
  10. 自分の性格は、恵まれた才能の1つである。
    自分の性格は、恵まれた才能の1つである。
  11. 「変えよう」という発想から「ありのままを生かそう」という発想へ。
    「変えよう」という発想から「ありのままを生かそう」という発想へ。
  12. アンバランスこそ、自然の形。
    アンバランスこそ、自然の形。
  13. 宿命は、奪われることのない財産である。
    宿命は、奪われることのない財産である。
  14. なぜ人として生まれたのかは、誰にもわからない。
    なぜ人として生まれたのかは、誰にもわからない。
  15. 宿命は、あなたの生き方を教える道しるべ。
    宿命は、あなたの生き方を教える道しるべ。
  16. 傷のついている宿命ほど、輝いている。
    傷のついている宿命ほど、輝いている。
  17. 傷のない宿命は、傷をつけるために行動しよう。
    傷のない宿命は、傷をつけるために行動しよう。
  18. 不自由さを持っている人ほど、幸せに気づくセンサーが敏感になっている。
    不自由さを持っている人ほど、幸せに気づくセンサーが敏感になっている。
  19. 自分を褒めると、両親を褒めたことになる。<br>両親を褒めるためには、自分を褒めよう。
    自分を褒めると、両親を褒めたことになる。
    両親を褒めるためには、自分を褒めよう。
  20. 「できないこと」は、世の中にはあり得ない。
    「できないこと」は、世の中にはあり得ない。
  21. DNAの遺伝による宿命がある。
    DNAの遺伝による宿命がある。
  22. 「どれだけ長く生きたか」ではなく「どれだけ濃く生きたか」が大切。
    「どれだけ長く生きたか」ではなく「どれだけ濃く生きたか」が大切。
  23. 神様はあなたに「中途半端さ」という宿題を与えた。
    神様はあなたに「中途半端さ」という宿題を与えた。
  24. 愛を勉強するために、私たちは中途半端として生まれてきた。
    愛を勉強するために、私たちは中途半端として生まれてきた。
  25. 本当の手本とは、親子関係がうまくいっている人のことをいう。
    本当の手本とは、親子関係がうまくいっている人のことをいう。
  26. 傾いている振り子ほど、パワーが生まれる。
    傾いている振り子ほど、パワーが生まれる。
  27. 電車の乗り間違いをしていませんか。
    電車の乗り間違いをしていませんか。
  28. 余裕がなくなったときには、ひとまず足を止めてみよう。
    余裕がなくなったときには、ひとまず足を止めてみよう。
  29. 思いもよらない成り行きを、大切にしよう。
    思いもよらない成り行きを、大切にしよう。
  30. 「なぜ死ぬのか」という質問はナンセンス。<br>借りたものは返すのが当たり前。
    「なぜ死ぬのか」という質問はナンセンス。
    借りたものは返すのが当たり前。

同じカテゴリーの作品