人生論

「人生とは何か」を考える
30の言葉

  • 人生とは、
    星座である。
    星座がわかると、
    ただの点が、
    意味のある形に見えてくる。
「人生とは何か」を考える30の言葉

もくじ

人生とは、星座である。
星座がわかると、ただの点が、意味のある形に見えてくる。

人生とは、星座である。星座がわかると、ただの点が、意味のある形に見えてくる。

夜空を見上げると、きれいな星が輝いています。
それだけでも美しいのですが、面白いのは、星座を知ってからです。
星座とは、明るい星の群れを、いろいろな形に見立てたものです。

人生とは、化学実験のようなもの。
やってみないと、本当のところはわからない。

人生とは、化学実験のようなもの。やってみないと、本当のところはわからない。

化学実験では、実験の前に、あらかじめ仮説を立てます。
「こうすれば、こうなるだろう」です。
人間には、未来を予想する力があります。

人生とは、雨風の中を飛ぶ飛行機。
落ちそうで、落ちない。

人生とは、雨風の中を飛ぶ飛行機。落ちそうで、落ちない。

飛行機に乗ったことはありますか。
飛行機では、まれに天気の悪い中を飛ぶことがあります。
雨と風が吹いている中を飛行機が飛ぶと、飛行機が左右上下にぐらぐら揺れ始めます。

人生とは、じゃんけんだ。
勝つまで、何度もすればいい。

人生とは、じゃんけんだ。勝つまで、何度もすればいい。

誰でも一度はやったことのある、じゃんけん。
じゃんけんは、もともと中国から伝わったものとされています。
じゃんけんは、完全に運だけが頼りです。

人生とは、英会話と同じ。
よく間違える人ほど、よく上達する。

人生とは、英会話と同じ。よく間違える人ほど、よく上達する。

英会話で上達の早い人には、特徴があります。
間違いを気にせず、積極的に発言するのです。
「気取っている」と言われても、無視します。

人生とは、階段そのもの。
1段ずつ上りながら、高く前へと進んでいく。

人生とは、階段そのもの。1段ずつ上りながら、高く前へと進んでいく。

人生も、階段を上がる長旅です。
階段を上る基本は「1段ずつ」です。
最も安全で、確実です。

人生とは、掛け算。
マイナスにマイナスをかけると、プラスになる。

人生とは、掛け算。マイナスにマイナスをかけると、プラスになる。

算数から数学にレベルアップしたとき、衝撃を受ける1つが、マイナスの扱い方ではないでしょうか。
数学では、マイナスにマイナスをかけると、プラスになります。
マイナスの概念が頭の中で扱いにくく、混乱しそうになりますね。

人生とは、朝日や夕日と同じ。
始まりと終わりの瞬間は、いつもと違って見える。

人生とは、朝日や夕日と同じ。始まりと終わりの瞬間は、いつもと違って見える。

朝日や夕日は、面白い。
太陽は、常に同じはずです。
しかし、朝日や夕日の瞬間だけ、いつもとは違って見えます。

人生とは、マラソンと同じ。
ランナーズハイになると、苦しみが快感に変わる。

人生とは、マラソンと同じ。ランナーズハイになると、苦しみが快感に変わる。

ランナーズハイを経験したことはありますか。
ランナーズハイとは、マラソンやジョギングで、走り続けていくうちに苦しさが薄れ、爽やかな気分になる現象です。
いわゆる、陶酔した状態に陥ります。

人生とは、砂金採り。
何も見つからない行動を繰り返すことで、宝を見つける。

人生とは、砂金採り。何も見つからない行動を繰り返すことで、宝を見つける。

人生では、大切なものを見つけようと行動することがあります。
本を読んだり、映画を見たり、人と話をしたりなどです。
大切なものが見つかれば、人生はもっとよくなるだろうと期待します。

人生とは、野球のようなもの。
9回裏でも諦めなければ、延長戦になる。

人生とは、野球のようなもの。9回裏でも諦めなければ、延長戦になる。

野球の延長戦で、面白いデータを見たことがあります。
野球では、負けているチームが9回裏で同点に追いつけば、延長戦になります。
自分たちの努力によって、試合終了を引き延ばすことができるとは、面白いルールですね。

人生とは、筆記試験だ。
完全に正解しなくても、部分点がもらえる。

人生とは、筆記試験だ。完全に正解しなくても、部分点がもらえる。

試験の問題形式は、大きく分けて、2種類あります。
選択と筆記です。
選択とは、あらかじめ与えられた複数の回答パターンから、正解と思われる項目を選ぶ問題です。

人生とは、部屋の電気と同じ。
真っ暗でも、スイッチ1つで、明るくなる。

人生とは、部屋の電気と同じ。真っ暗でも、スイッチ1つで、明るくなる。

暗い人生に、お悩みですか。
何らかの事情があり、人生が真っ暗に感じることがあります。
人生がうまくいかないと、気分が落ち込み、元気がなくなりますね。

人生とは、植物を育てるようなもの。
芽が出るまでに、時間がかかる。

人生とは、植物を育てるようなもの。芽が出るまでに、時間がかかる。

植物を、タネから育てたことはありますか。
タネから育てるのは、苦労します。
特に苦労するのが、心理面です。

人生とは、一方通行の道路。
前に進むことだけを考える。

人生とは、一方通行の道路。前に進むことだけを考える。

車で道路を運転していると、一方通行の道路に差し掛かるときがあります。
その名のとおり、一方向の通行しか許可されていない道路です。
一方通行の道路でバックをするのは、交通違反です。

人生とは、ジグソーパズル。
できるところから始めると、いつの間にか出来上がる。

人生とは、ジグソーパズル。できるところから始めると、いつの間にか出来上がる。

ジグソーパズルは、難しいようで、簡単です。
最初は、ばらばらになった断片がたくさんあり、どこから手をつけていいのか、わかりません。
「こんなのできるわけがない」と思い、途方に暮れます。

人生とは、大都会の駅のホーム。
行き先がわからないと、乗るべき電車もわからない。

人生とは、大都会の駅のホーム。行き先がわからないと、乗るべき電車もわからない。

人生は、駅のホームのようなものです。
駅のホームで、どんな電車に乗りますか。
まず必要なのは、行き先です。

人生とは、レストランのフルコース料理。
1つが終わるたびに、次が現れる。

人生とは、レストランのフルコース料理。1つが終わるたびに、次が現れる。

フランス料理やイタリア料理には「フルコース」というメニューがあります。
名前のとおり、前菜からデザートまでがフルセットになったコースです。
面白いのは、一気に食べられないことです。

人生とは、不動産屋のようなもの。
「何でもいいです」という答え方はしない。

人生とは、不動産屋のようなもの。「何でもいいです」という答え方はしない。

不動産屋に行って「何でもいいです」というお願いをすることは、まずありません。
「何でもいいです」と言われると、不動産屋の人も困ります。
選択肢があまりに多すぎて、何をどうしていいのかわかりません。

人生とは、エレベーター。
ボタンを押さないと、動きもしない。

人生とは、エレベーター。ボタンを押さないと、動きもしない。

エレベーターに乗って、うっかりした出来事を経験することがあります。
エレベーターに乗っても、動いてくれないのです。
「エレベーターが壊れたのかな」と思いますが、別の理由です。

人生とは、ボクシング。
ダウンしたときは、カウントエイトまで、休憩する。

人生とは、ボクシング。ダウンしたときは、カウントエイトまで、休憩する。

プロボクサーの試合を見ていると、面白いことに気づきます。
試合が始まってしばらくすると、一方のボクサーが殴られて、ダウンします。
ダウンすれば、カウントダウンが始まります。

人生とは、高速道路。
まっすぐの道ばかりでは、眠くなる。

人生とは、高速道路。まっすぐの道ばかりでは、眠くなる。

高速道路を走っていると、眠気を感じやすい道路のパターンがあります。
まっすぐの道です。
まっすぐの道ばかり進んでいると、景色が単調で、だんだん眠くなります。

人生とは、移り変わる天気と同じ。
よかったり悪かったりで、ちょうどいい。

人生とは、移り変わる天気と同じ。よかったり悪かったりで、ちょうどいい。

晴れの日と雨の日。
どちらのほうが好きですか。
おそらく多くの人が「晴れの日のほうが好きだ」と言うでしょう。

人生とは、弓矢と同じ。
狙ったものしか、射止めることができない。

人生とは、弓矢と同じ。狙ったものしか、射止めることができない。

弓矢の達人が、獲物を狩ろうとするとき、いきなり弓矢を放つことはありません。
まず、狙いを定めます。
弓を持って構え、穴があくほど、狙いをじっと見つめます。

人生とは、綱渡りと同じ。
下を向くと怖くなり、前を向くと恐怖が消える。

人生とは、綱渡りと同じ。下を向くと怖くなり、前を向くと恐怖が消える。

綱渡りをしたことがありますか。
空中に張った、1本の綱の上を歩く曲芸です。
綱渡りをするときは、普通は綱や足元の状態が気になり、下を向いてしまいます。

人生とは、空に浮かぶ雲と同じ。
常に形が変わり続けるもの。

人生とは、空に浮かぶ雲と同じ。常に形が変わり続けるもの。

空に浮かぶ雲は、なぜ見飽きないのでしょうか。
常に変化があるからです。
雲は止まっているように見えますが、実は止まっていません。

人生とは、エスカレーター。
1歩さえ踏み出せば、自動的に進み始める。

人生とは、エスカレーター。1歩さえ踏み出せば、自動的に進み始める。

デパートに行くと、エスカレーターがあります。
エスカレーターで気を使うのは、乗り始める最初の1歩です。
エスカレーターは床が動いているため、乗る瞬間だけ、少し大変です。

人生とは、そのものがプレゼント。
すべてが与えられている。

人生とは、そのものがプレゼント。すべてが与えられている。

人生は、そのものがプレゼントです。
自分の体は、自分が作ったものではありません。
人生から与えられているものです。

人生とは、流れ星。
一瞬だから、感動的で美しい。

人生とは、流れ星。一瞬だから、感動的で美しい。

宇宙の年齢は、138億年といわれています。
あまりにも、桁外れに長い時間ですよね。
宇宙の歴史を1年に例えると、人の一生は何秒になるのでしょうか。

人生とは、1本のキャンドル。
小さな火でも、世の中を明るくする可能性を秘めている。

人生とは、1本のキャンドル。小さな火でも、世の中を明るくする可能性を秘めている。

人生は、1本のキャンドルです。
小さな火をともしながら、次第に短くなります。
キャンドルの長さは、有限です。

同じカテゴリーの作品