プラス思考

元気になる
30の習慣

41
1

「スピード」

「スピード」 | 元気になる30の習慣

幸せな人は、いつも元気であることが特徴です。

いつも元気だから幸せでもあり、幸せだから元気でもいられるのです。

元気と明るさがあると、それだけで人付き合いがよくなり、人間関係の向上へとつながります。

人間関係の向上は、幸せへとつながっていきます。

「元気 ⇒ 人間関係の向上 ⇒ 幸せ」

こうした流れを追って、人生が豊かになっているのです。

そんな幸せな人には、みな同じような習慣があります。

まず、元気な人に共通する最大の習慣は、スピードです。

元気な人は必ずと言っていいほど、いつもスピードがあります。

速さを意識して、素早い行動を心がけています。

不思議なことですが、行動を早くしていると一緒になってそのほかの気も上がっていきます。

体は早く動かせば動かすほど、血流の流れがよくなり、脳に流れる血流量も増します。

すると頭が活発に回転するようになり、テンションが上がって一緒に元気も出てくるようになるのです。

やる気や元気は、自分ではコントロールできないものだと思い込んでいませんか。

それがなんとコントロールする方法があったのです。

やる気や元気でさえもスピードを上げることで出てきますが、その上相乗効果として一緒にテンションも上がっていきます。

元気な人は無意識的にこの効果を知っているので、いつも意識してスピードを上げて行動しようとしています。

元気があるからスピードを出すのではなく、元気がないときこそスピードを上げていくのです。

元気がないときに、じっとしているのが一番よくありません。

そういうときこそ、あえて外へ出かけて体を動かしていかないと、余計に気力が落ちていくのです。

あなたの周りにも元気な人がいることでしょう。

ちょっと思い浮かべてみましょう。

いつも慌ただしく動いていたり、挨拶あいさつが早かったりと「スピード」があるはずです。

元気は、スピードから湧き出てくるものなのです。

元気になる習慣(1)
  • 意識して、スピードを上げる。
「とりあえずやってみる」

もくじ
元気になる30の習慣
「スピード」 | 元気になる30の習慣

  1. 「スピード」
    「スピード」
  2. 「とりあえずやってみる」
    「とりあえずやってみる」
  3. 「まめ」
    「まめ」
  4. 「自分で自分を褒める」
    「自分で自分を褒める」
  5. 「振り返る」
    「振り返る」
  6. 「爽やか」
    「爽やか」
  7. 「すべてが自分に関係している」
    「すべてが自分に関係している」
  8. 「勢い」
    「勢い」
  9. 「昔の自分と比べる」
    「昔の自分と比べる」
  10. 「褒める」
    「褒める」
  11. 「天気に気分を左右されない」
    「天気に気分を左右されない」
  12. 「段取り」
    「段取り」
  13. 「昼寝」
    「昼寝」
  14. 「小さな成功を積み上げる」
    「小さな成功を積み上げる」
  15. 「良いことを先に考える」
    「良いことを先に考える」
  16. 「行動」
    「行動」
  17. 「風通しよく」
    「風通しよく」
  18. 「書いてみる」
    「書いてみる」
  19. 「腰が低い」
    「腰が低い」
  20. 「脇役」
    「脇役」
  21. 「吐き出す」
    「吐き出す」
  22. 「想定外は想定内」
    「想定外は想定内」
  23. 「失敗を教材にする」
    「失敗を教材にする」
  24. 「言葉遣い」
    「言葉遣い」
  25. 「歯磨き」
    「歯磨き」
  26. 「変化」
    「変化」
  27. 「自分を貫く」
    「自分を貫く」
  28. 「お返し」
    「お返し」
  29. 「背伸び」
    「背伸び」
  30. 「今」
    「今」

同じカテゴリーの作品