プラス思考

元気になる
30の習慣

23
5

「振り返る」

「振り返る」 | 元気になる30の習慣

成長する人には、決まって「振り返る」という習慣があります。

何かをするたびに「これでよかったのか」と自分を振り返り、自分をチェックします。

 

たとえば友達との会話の後に、このようにふと考えます。

「自分の言葉遣いはこれでよかったのだろうか。

気分を悪くさせてしまうような言葉を使っていなかっただろうか」

今しがたの行動を振り返り、人にチェックをしてもらうのではなく、自分で自分をチェックします。

まさに自分が先生になっているということです。

こうした習慣が身についている人は、自分から成長していける人です。

悪いところを人に言われる前に自分で気づき、気づこうとする努力をしている人は、積極的に成長しようとしています。

見つかれば素直に直そうとしますから、成長がほかの人より早いのです。

成長とは人から与えられるものではなく「自分で気づくこと」が本当の成長になります。

本に書いてあることや、人から言われるままに実践することは、単なる「見たり聞いたりした」受け売りにすぎません。

実際に自分が体験したことを誰でもない自分で厳しくチェックし、正しくしていくことに成長があるのです。

元気になる習慣(5)
  • 自分の行いを、振り返る。
「爽やか」

もくじ
元気になる30の習慣
「振り返る」 | 元気になる30の習慣

  1. 「スピード」
    「スピード」
  2. 「とりあえずやってみる」
    「とりあえずやってみる」
  3. 「まめ」
    「まめ」
  4. 「自分で自分を褒める」
    「自分で自分を褒める」
  5. 「振り返る」
    「振り返る」
  6. 「爽やか」
    「爽やか」
  7. 「すべてが自分に関係している」
    「すべてが自分に関係している」
  8. 「勢い」
    「勢い」
  9. 「昔の自分と比べる」
    「昔の自分と比べる」
  10. 「褒める」
    「褒める」
  11. 「天気に気分を左右されない」
    「天気に気分を左右されない」
  12. 「段取り」
    「段取り」
  13. 「昼寝」
    「昼寝」
  14. 「小さな成功を積み上げる」
    「小さな成功を積み上げる」
  15. 「良いことを先に考える」
    「良いことを先に考える」
  16. 「行動」
    「行動」
  17. 「風通しよく」
    「風通しよく」
  18. 「書いてみる」
    「書いてみる」
  19. 「腰が低い」
    「腰が低い」
  20. 「脇役」
    「脇役」
  21. 「吐き出す」
    「吐き出す」
  22. 「想定外は想定内」
    「想定外は想定内」
  23. 「失敗を教材にする」
    「失敗を教材にする」
  24. 「言葉遣い」
    「言葉遣い」
  25. 「歯磨き」
    「歯磨き」
  26. 「変化」
    「変化」
  27. 「自分を貫く」
    「自分を貫く」
  28. 「お返し」
    「お返し」
  29. 「背伸び」
    「背伸び」
  30. 「今」
    「今」

同じカテゴリーの作品