執筆者:水口貴博

元気になる30の習慣

28

「お返し」

「お返し」 | 元気になる30の習慣

「お返し」も、元気になる習慣の1つです。

ただし、仕返しのような悪意のお返しではなく、感謝やお礼といった好意のお返しであることが条件です。

物やコミュニケーションといったお返しを通じて、だんだん元気を上げていくことです。

「プレゼントのお返しをする」

「感謝のお返しをする」

「手伝ってくれたからお返しをする」

挨拶の返事だけでもかまいません。

言葉をかけるだけでも十分なお返しであり、効果があります。

こうした好意のキャッチボールを繰り返していけば、お互いが気持ちよくなります。

嬉しいことは1回で終わりにするのではなく、反復させることでコミュニケーションの量を増やして仲良くなります。

元気な人は好意のお返しを繰り返すことで、会話の量が増えて、仲がよくなっているからさらに元気なのです。

元気を人からもらい、また元気をお返しするという繰り返しによって、気のパワーを強めているのです。

元気になる習慣(28)
  • 「お返し」を、習慣にする。
「背伸び」

元気になる30の習慣

  1. 「スピード」
  2. 「とりあえずやってみる」
  3. 「まめ」
  4. 「自分で自分を褒める」
  5. 「振り返る」
  6. 「爽やか」
  7. 「すべてが自分に関係している」
  8. 「勢い」
  9. 「昔の自分と比べる」
  10. 「褒める」
  11. 「天気に気分を左右されない」
  12. 「段取り」
  13. 「昼寝」
  14. 「小さな成功を積み上げる」
  15. 「良いことを先に考える」
  16. 「行動」
  17. 「風通しよく」
  18. 「書いてみる」
  19. 「腰が低い」
  20. 「脇役」
  21. 「吐き出す」
  22. 「想定外は想定内」
  23. 「失敗を教材にする」
  24. 「言葉遣い」
  25. 「歯磨き」
  26. 「変化」
  27. 「自分を貫く」
  28. 「お返し」
  29. 「背伸び」
  30. 「今」

同じカテゴリーの作品

1:23

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION