執筆者:水口貴博

ユニークな視点で食生活を楽しむ30の言葉

2

「外食」を「冒険外食」と言い換えるだけで、食の冒険者になる。

「外食」を「冒険外食」と言い換えるだけで、食の冒険者になる。 | ユニークな視点で食生活を楽しむ30の言葉

誰でも食の冒険者になる権利があります。

もちろんあなたにもあります。

食の冒険者になるにはどうすればいいか。

方法はシンプルです。

「外食」という言葉を「冒険外食」と言い換えてください。

たったこれだけで外食の印象がアップして、感動的なものに変わります。

たとえば「外食をする」というフレーズは「冒険外食をする」と言い換えてみてください。

「冒険」というキーワードが加わることで、あなたの冒険心がくすぐられ、わくわくした気持ちに包まれるでしょう。

チャレンジ精神がみなぎってきて、食べに行きたい気持ちが高ぶってくるはずです。

外食の印象がますます明るくなって、行きたい気持ちが高まります。

食欲が湧いて、どこかのお店でおいしい料理を食べたくなるでしょう。

初めてのお店でも、勇気が湧いて入りやすくなるでしょう。

私たちは今、人類史上、最も外食産業が発達した時代を生きている

言葉には力があります。

言葉を変えるだけで見える景色が変わります。

受ける刺激や印象が変わり、そして感動も変わります。

世の中にたくさんの外食レストランがあるということは、冒険のチャンスがたくさん点在しているということです。

それぞれの飲食店一つ一つが、冒険世界です。

私たちは今、人類史上、最も外食産業が発達した時代を生きています。

過去を振り返っても、これほど外食産業が発達した時代はありません。

海外旅行に行かなくても、世界中の料理を楽しめます。

冒険は、身近な日常で体験することができます。

「外食」を「冒険外食」と言い換えて、食べに行きましょう。

幸運なことに私たちは、外食産業が発達した時代に生きているのですから、その恩恵を利用しなければ損です。

外食には、冒険的要素が詰まっている

外食には、冒険的要素が詰まっています。

たとえば初めてのお店に入るとします。

「知らない世界に飛び込む」という意味では、れっきとした冒険です。

  • 勇気を出して、初めてのお店に入ってみる
  • どきどきしながら、初めての料理を食べてみる
  • 新しい刺激を感じることで、世界観や価値観が広がっていく

外食をすると出費がありますが、だからこそいいのです。

リスクを取ってチャレンジすることになり、メンタルを鍛えたり行動力を高めたりすることにつながります。

これらの要素があるのですから、冒険としての条件を満たしています。

さっそく冒険外食に出かけよう

あなたは食の冒険者です。

さっそく冒険外食に出かけましょう。

あなたの中に「冒険外食」という言葉をインストールしてください。

「外食」を「冒険外食」と言い換えて、冒険のチャンスを増やしましょう。

あなたがするべきことは、ちょっと財布のひもを緩めて、気になるお店に入って、おいしい料理を堪能することです。

わくわく楽しみながら冒険ができます。

すべての飲食店は、冒険世界です。

ユニークな視点で食生活を楽しむ言葉(2)
  • 「外食」を「冒険外食」と言い換えて、外食に向かう力を高める。
食品売り場は奇跡の場所。

ユニークな視点で食生活を楽しむ30の言葉

  1. 白米を「小さな真珠の粒」と思って食べてみると、いつもと違った感覚が楽しめる。
  2. 「外食」を「冒険外食」と言い換えるだけで、食の冒険者になる。
  3. 食品売り場は奇跡の場所。
  4. 電子レンジの待ち時間も食生活の一部。
    あなたの食生活を左右する大切な時間。
  5. 金欠のときこそ外食をしよう。
    お金に余裕がないときこそ、外食をするベストタイミング。
  6. 食を楽しむことに、資格も学歴も必要ない。
    「おいしく味わう」というゴールに向かって突き進もう。
  7. 「堅い」を「歯ごたえがある」に言い換えるだけで、もっとおいしく味わえる。
  8. わけあり食品を購入するだけで、食品ロスの削減に貢献できる。
  9. 試してみたいレシピを見つけたら、すぐ試そう。
    貴重な縁を生かすのが、あなたの仕事。
  10. 飲食店は「おひとりさま」を積極的に楽しむ場所。
  11. 食事とは、腹を満たすだけでなく、心を満たすもの。
  12. 慌てて緑茶を飲むと、癒しの色と香りに気づけない。
  13. 食事をおごることも、素晴らしい誕生日プレゼント。
  14. 塩と砂糖を間違えたら「変わった味を楽しむ機会」と考えよう。
  15. 風邪を引いたときこそ、おかゆを味わうベストタイミング。
  16. 食べ飽きたものであっても、新鮮な感覚を取り戻すチャンスはある。
  17. 食べにくいものは、食べ物からの挑戦状。
    逃げるのではなく、受けて立つ。
  18. カレーは、ご飯とルーの割合を気にして食べるからおいしい。
  19. スパゲティは面白い食べ物。
    フォークでくるくる巻き取りながら食べるのが醍醐味。
  20. 専門店にはハズレが少ない。
    特に一品のみの専門店は要チェック。
  21. 食べ物には、人を幸せにする力がある。
  22. スイカのタネは風情。
    タネを取り除きながら食べるからおいしい。
  23. スイカのタネは、スイカの涙。
    涙を取り除くあなたは、心の優しい人。
  24. シンプルな食べ物の中に「美」を見いだす。
  25. 食べ残しをもったいないと思う人に、悪い人はいない。
  26. チョコレートは、口の中で溶かしながら食べると、もっとおいしく味わえる。
  27. 話ネタを作るために、外食をするのも悪くない。
  28. 食べ損ねたものは放置するのではない。
    再チャレンジをするためにある。
  29. あなたが身につけている料理の腕は、人を元気づける魔法である。
  30. あなたはその食べ物が嫌いでも、その食べ物はあなたのことが好き。

同じカテゴリーの作品

4:18

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION