ユニークな視点で食生活を楽しむ
30の言葉

5
0

金欠のときこそ外食をしよう。
お金に余裕がないときこそ、
外食をするベストタイミング。

金欠のときこそ外食をしよう。お金に余裕がないときこそ、外食をするベストタイミング。 | ユニークな視点で食生活を楽しむ30の言葉

お金に余裕がないときは、外食を控えがち

お金に余裕がないときは、外食を控えがちです。

「金欠なんだよね。外食をしたいけど控えておこう」

お金のことを考えて、外食を遠ざけることが多い。

たしかに外食にはちょっとお金がかかります。

お金に余裕がなくて節約を徹底しているなら「外食なんて言語道断」となるのが普通でしょう。

しかし、これが悪循環の始まりです。

外食をしないと「心のバネ」が生まれません。

外食をしないと、心身のバッテリーが不足のままになり、なかなか元気が出ません。

食事を切り詰めてばかりの生活では息苦しくてストレスを感じます。

元気が出ないと、仕事や勉強にも集中できません。

ご褒美となるものがないと生活に張り合いがなくなって、なかなかモチベーションも上がらず、根気も出ません。

悪循環に陥ったままになり、金欠状態から抜け出せないのです。

外食によって、闇から抜け出すきっかけが得られる

むしろ金欠のときこそ外食をしてください。

逆パターンに取り組むのです。

お金に余裕がないときこそ、むしろ外食をしましょう。

悪循環から抜け出すには、パワーと勢いが必要です。

外食でおいしいものを食べれば、肉体的にも精神的にも満たされます。

パワーをチャージすることで精神が潤って心のバネを取り戻せます。

精力的に働けるようになり、仕事にも勉強にもプラスに働くようになる。

心に火がついて、やる気やパワーが出てくるようになります。

ポジティブ思考のスイッチが入って、下向きだった目線が上向きになります。

目がきらきら輝き始めるようになり、表情もよくなります。

外食をすることで、腹も心も満たされて、ハッピーになれるでしょう。

お金に余裕がないときに外食をすると「贅沢をしちゃった!」と思います。

この緊張感がいいのです。

贅沢をした分だけ頑張ろうと思え、気合が入るようになる。

底力が湧いて、上手に自分を奮起させることができます。

外食とは「光」であり「色」です。

外食をすることで、暗い生活に「明るい光」が差し込み、平坦へいたんな日常に「鮮やかな色」が加わります。

光と色が加わることで生活に彩りが生まれ、停滞していた生活が再び活性化し始めます。

お金がないときに外食をすることで、心のバネが生まれ、闇の中から抜け出すきっかけが得られます。

そして悪循環から好循環に切り替えるチャンスが得られます。

食べることにお金を使うのは、基本にのっとったこと

お金がないとはいえ、完全にゼロではないはずです。

私たちは、食べるために働いて、お金を稼いでいます。

食べることにお金を使うのは基本であり原点であり、生きていく上で欠かせないことです。

素晴らしい外食をすれば素晴らしい力が得られます。

金欠のときこそ外食をしましょう。

食は生活の土台ですから、しっかり力を入れておくのが正解です。

心のバネを取り戻し、悪循環から好循環に切り替えるチャンスのためです。

お金に余裕がないときこそ、外食をするベストタイミングです。

ユニークな視点で食生活を楽しむ言葉(5)
  • お金に余裕がないときこそ、外食をして、パワーを蓄える。
食を楽しむことに、資格も学歴も必要ない。
「おいしく味わう」というゴールに向かって突き進もう。

ユニークな視点で食生活を楽しむ30の言葉
ユニークな視点で食生活を楽しむ30の言葉

  1. 白米を「小さな真珠の粒」と思って食べてみると、いつもと違った感覚が楽しめる。
    白米を「小さな真珠の粒」と思って食べてみると、いつもと違った感覚が楽しめる。
  2. 「外食」を「冒険外食」と言い換えるだけで、食の冒険者になる。
    「外食」を「冒険外食」と言い換えるだけで、食の冒険者になる。
  3. 食品売り場は奇跡の場所。
    食品売り場は奇跡の場所。
  4. 電子レンジの待ち時間も食生活の一部。<br>あなたの食生活を左右する大切な時間。
    電子レンジの待ち時間も食生活の一部。
    あなたの食生活を左右する大切な時間。
  5. 金欠のときこそ外食をしよう。<br>お金に余裕がないときこそ、外食をするベストタイミング。
    金欠のときこそ外食をしよう。
    お金に余裕がないときこそ、外食をするベストタイミング。
  6. 食を楽しむことに、資格も学歴も必要ない。<br>「おいしく味わう」というゴールに向かって突き進もう。
    食を楽しむことに、資格も学歴も必要ない。
    「おいしく味わう」というゴールに向かって突き進もう。
  7. 「堅い」を「歯ごたえがある」に言い換えるだけで、もっとおいしく味わえる。
    「堅い」を「歯ごたえがある」に言い換えるだけで、もっとおいしく味わえる。
  8. わけあり食品を購入するだけで、食品ロスの削減に貢献できる。
    わけあり食品を購入するだけで、食品ロスの削減に貢献できる。
  9. 試してみたいレシピを見つけたら、すぐ試そう。<br>貴重な縁を生かすのが、あなたの仕事。
    試してみたいレシピを見つけたら、すぐ試そう。
    貴重な縁を生かすのが、あなたの仕事。
  10. 飲食店は「おひとりさま」を積極的に楽しむ場所。
    飲食店は「おひとりさま」を積極的に楽しむ場所。
  11. 食事とは、腹を満たすだけでなく、心を満たすもの。
    食事とは、腹を満たすだけでなく、心を満たすもの。
  12. 慌てて緑茶を飲むと、癒しの色と香りに気づけない。
    慌てて緑茶を飲むと、癒しの色と香りに気づけない。
  13. 食事をおごることも、素晴らしい誕生日プレゼント。
    食事をおごることも、素晴らしい誕生日プレゼント。
  14. 塩と砂糖を間違えたら「変わった味を楽しむ機会」と考えよう。
    塩と砂糖を間違えたら「変わった味を楽しむ機会」と考えよう。
  15. 風邪を引いたときこそ、おかゆを味わうベストタイミング。
    風邪を引いたときこそ、おかゆを味わうベストタイミング。
  16. 食べ飽きたものであっても、新鮮な感覚を取り戻すチャンスはある。
    食べ飽きたものであっても、新鮮な感覚を取り戻すチャンスはある。
  17. 食べにくいものは、食べ物からの挑戦状。<br>逃げるのではなく、受けて立つ。
    食べにくいものは、食べ物からの挑戦状。
    逃げるのではなく、受けて立つ。
  18. カレーは、ご飯とルーの割合を気にして食べるからおいしい。
    カレーは、ご飯とルーの割合を気にして食べるからおいしい。
  19. スパゲティは面白い食べ物。<br>フォークでくるくる巻き取りながら食べるのが醍醐味。
    スパゲティは面白い食べ物。
    フォークでくるくる巻き取りながら食べるのが醍醐味。
  20. 専門店にはハズレが少ない。<br>特に一品のみの専門店は要チェック。
    専門店にはハズレが少ない。
    特に一品のみの専門店は要チェック。
  21. 食べ物には、人を幸せにする力がある。
    食べ物には、人を幸せにする力がある。
  22. スイカのタネは風情。<br>タネを取り除きながら食べるからおいしい。
    スイカのタネは風情。
    タネを取り除きながら食べるからおいしい。
  23. スイカのタネは、スイカの涙。<br>涙を取り除くあなたは、心の優しい人。
    スイカのタネは、スイカの涙。
    涙を取り除くあなたは、心の優しい人。
  24. シンプルな食べ物の中に「美」を見いだす。
    シンプルな食べ物の中に「美」を見いだす。
  25. 食べ残しをもったいないと思う人に、悪い人はいない。
    食べ残しをもったいないと思う人に、悪い人はいない。
  26. チョコレートは、口の中で溶かしながら食べると、もっとおいしく味わえる。
    チョコレートは、口の中で溶かしながら食べると、もっとおいしく味わえる。
  27. 話ネタを作るために、外食をするのも悪くない。
    話ネタを作るために、外食をするのも悪くない。
  28. 食べ損ねたものは放置するのではない。<br>再チャレンジをするためにある。
    食べ損ねたものは放置するのではない。
    再チャレンジをするためにある。
  29. あなたが身につけている料理の腕は、人を元気づける魔法である。
    あなたが身につけている料理の腕は、人を元気づける魔法である。
  30. あなたはその食べ物が嫌いでも、その食べ物はあなたのことが好き。
    あなたはその食べ物が嫌いでも、その食べ物はあなたのことが好き。

同じカテゴリーの作品

4:31

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION