執筆者:水口貴博

美しい女性になる
30の方法

18
1

ポジティブな感情は、
積極的に出していこう。
ネガティブな感情は、
できるだけ抑えよう。

ポジティブな感情は、積極的に出していこう。ネガティブな感情は、できるだけ抑えよう。 | 美しい女性になる30の方法

美しい女性になるためには、感情のコントロールが大切です。

感情は、出していいものと悪いものがあります。

すべての感情をありのまま出してしまうと、幼稚な印象があるでしょう。

逆にすべての感情を抑えると、冷たい印象があるでしょう。

感情は、種類によって出す・出さないを区別することが大切です。

美しい女性を目指すときも、やはり感情は大切なポイントです。

ポジティブな感情は、積極的に出していこう

まずポジティブな感情は、積極的に出していきましょう。

余計な遠慮は不要です。

ポジティブな感情は、女性にとって「第2のメイク」です。

上手に感情を表現すると、メイクをしているかのように、さらに美しさを高めることができます。

控える必要はありません。

「喜び」

「嬉しい」

「楽しい」

「面白い」

「感動」

ポジティブな感情は、TPOさえ守れているなら、どんどん出していいもの。

感動をありのまま表現する女性は、より魅力的に映ります。

人間らしさにつながり、美しい女性になれるのです。

もちろん感動したときは泣いてもいいのです。

素晴らしいものと接して、心が震えたとき、自然と涙があふれることもあるでしょう。

感動して流す涙は、すべて美しい。

美しい涙は、より女性を美しくさせます。

ポジティブな感情を出す女性は、魅力的なのです。

ネガティブな感情は、できるだけ抑えよう

ネガティブな感情は、できるだけ抑えるようにしましょう。

「怒り」

「嫉妬」

「恨み」

「悲しみ」

「憎しみ」

「嫌悪感」

「いらいら」

ネガティブな感情は、感じるのはOKですが、出すのはNGです。

ネガティブな感情を出してしまうと、鬼のような形相になるでしょう。

口角が垂れ下がり、顔の輪郭が崩れ、眉間にしわがよって目つきが悪くなる。

怖い印象や嫌な雰囲気が出てしまい、美を妨げます。

ネガティブな感情を爆発させると、周りの人は驚いて引いてしまうでしょう。

相手に不快感を与えてしまい、人間関係の摩擦につながることも少なくありません。

腹が立つこともあるかもしれませんが、表向きはにこにこしているのが賢明です。

ネガティブな感情が大きければ大きいほど、明るい表情を心がけるのが得策です。

感情のコントロールができる女性になりましょう。

はらわたが煮えくりかえることもあるかもしれませんが、そのときこそ正念場です。

不愉快な気持ちになって感情が爆発しそうになれば、次の言葉を自分に言い聞かせてください。

「感情に負けるな。しっかり感情をコントロールしろ!」と。

感情をコントロールすることは、自分を管理することでもあります。

感情をコントロールできるようになると、美しい女性になれます。

美しい女性になる方法(18)
  • ポジティブな感情は、積極的に出していく。
  • ネガティブな感情は、できるだけ抑える。
向上心のある女性は、それだけで美しい。

美しい女性になる30の方法
美しい女性になる30の方法

  1. 外見と内面の両方が美しくて、初めて「美しい女性」。
    外見と内面の両方が美しくて、初めて「美しい女性」。
  2. 「私は美しくなれない」と考えない。<br>「私は美しくなる」と考えよう。
    「私は美しくなれない」と考えない。
    「私は美しくなる」と考えよう。
  3. 美しい女性には「輝く笑顔」がある。<br>輝く笑顔は、最高のメイク。
    美しい女性には「輝く笑顔」がある。
    輝く笑顔は、最高のメイク。
  4. 美しい女性は、背筋がきれいに伸びている。
    美しい女性は、背筋がきれいに伸びている。
  5. 乱暴な言葉を使っている人に、美しい女性はいない。
    乱暴な言葉を使っている人に、美しい女性はいない。
  6. ティッシュとハンカチを持っていると、表情と振る舞いが洗練される。
    ティッシュとハンカチを持っていると、表情と振る舞いが洗練される。
  7. 掃除ができない女性は、美しくなれない。<br>ごみ屋敷から、シンデレラは生まれない。
    掃除ができない女性は、美しくなれない。
    ごみ屋敷から、シンデレラは生まれない。
  8. 美しい女性の定番の髪型は「さらさらしたロングヘア」。
    美しい女性の定番の髪型は「さらさらしたロングヘア」。
  9. さらさらのロングヘアは、美しい。<br>自分に合った髪型は、もっと美しい。
    さらさらのロングヘアは、美しい。
    自分に合った髪型は、もっと美しい。
  10. 自分に合った美容院を見つけることも、美しい女性になる大切な仕事。
    自分に合った美容院を見つけることも、美しい女性になる大切な仕事。
  11. 美しい女性は、いつも明るく振る舞っている。
    美しい女性は、いつも明るく振る舞っている。
  12. 美しい女性は、美しいメイクを心がけている。
    美しい女性は、美しいメイクを心がけている。
  13. 言葉は自分を映す鏡。<br>美しい女性は、丁寧な言葉遣いを意識している。
    言葉は自分を映す鏡。
    美しい女性は、丁寧な言葉遣いを意識している。
  14. 下ネタは、美しい女性にふさわしくない話題。
    下ネタは、美しい女性にふさわしくない話題。
  15. 何事にも前向きな女性は、それだけ美しい。
    何事にも前向きな女性は、それだけ美しい。
  16. 美しい女性は、自己肯定感が高い。
    美しい女性は、自己肯定感が高い。
  17. 「美人になる」という目標は抽象的。<br>数字を設けて、具体的にする。
    「美人になる」という目標は抽象的。
    数字を設けて、具体的にする。
  18. ポジティブな感情は、積極的に出していこう。<br>ネガティブな感情は、できるだけ抑えよう。
    ポジティブな感情は、積極的に出していこう。
    ネガティブな感情は、できるだけ抑えよう。
  19. 向上心のある女性は、それだけで美しい。
    向上心のある女性は、それだけで美しい。
  20. 美しい女性は、気持ちに余裕がある。<br>気持ちの余裕は、自然と生まれるものではなく、作っていくもの。
    美しい女性は、気持ちに余裕がある。
    気持ちの余裕は、自然と生まれるものではなく、作っていくもの。
  21. 「私は美しいですか」と聞く人に、美しい人はいない。
    「私は美しいですか」と聞く人に、美しい人はいない。
  22. 美しい女性には「定期的な運動習慣」がある。
    美しい女性には「定期的な運動習慣」がある。
  23. コンプレックスと思うのではない。<br>個性と思うのだ。
    コンプレックスと思うのではない。
    個性と思うのだ。
  24. チャームポイントは、人に決めてもらうものではなく、自分で決めるもの。
    チャームポイントは、人に決めてもらうものではなく、自分で決めるもの。
  25. 無駄毛の処理も、女性の身だしなみの1つ。<br>美しい女性は、無駄毛を許さない。
    無駄毛の処理も、女性の身だしなみの1つ。
    美しい女性は、無駄毛を許さない。
  26. 美しい女性にとって、清潔感は必須条件。<br>不衛生が目立つ古着や中古には注意する。
    美しい女性にとって、清潔感は必須条件。
    不衛生が目立つ古着や中古には注意する。
  27. 美しい女性は、美容にお金と労力をかけている。<br>美容にかかるお金と労力を「投資」と考えている。
    美しい女性は、美容にお金と労力をかけている。
    美容にかかるお金と労力を「投資」と考えている。
  28. 美容を頑張るのではない。<br>美容を楽しむのだ。
    美容を頑張るのではない。
    美容を楽しむのだ。
  29. 美しい女性は、美しいものに触れる習慣がある。
    美しい女性は、美しいものに触れる習慣がある。
  30. 美しくなる努力を継続できる女性は、年齢を重ねても美しくいられる。
    美しくなる努力を継続できる女性は、年齢を重ねても美しくいられる。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION