執筆者:水口貴博

心に響く
30の言葉

29
3

邪念が湧いて良心を失いそうになったら、
天から神様が見ている様子をイメージしよう。

邪念が湧いて良心を失いそうになったら、天から神様が見ている様子をイメージしよう。 | 心に響く30の言葉

あるとき、邪念が湧いて、苦しめられることがあります。

人を騙したくなる。

嘘をつきたくなる。

物を盗みたくなる。

詐欺を働きたくなる。

不正を行いたくなる。

ストレスに負けそうになることもあるでしょう。

欲望と欲求の波に飲み込まれそうになることもあるでしょう。

過酷な状況にいると、善悪や正誤の判断が鈍る瞬間があるもの。

考えてはいけないと思っても、考えてしまう。

頭では「してはいけない」とわかっていても、ふと邪念が湧き起こり、葛藤かっとうに苦しむことがあります。

邪念が湧いて良心を失いそうになる瞬間があります。

あなたも何度か経験があるのではないでしょうか。

ここは、人生を左右する大切な場面です。

邪念が湧いて良心を失いそうになったら、どうするか。

天から神様が見ている様子をイメージしましょう。

神様の存在は、科学的に証明されていませんが、難しいことは考えません。

偉大な存在が、天からあなたの様子をじっと見ている様子をイメージします。

自分にとって大きな存在をイメージできれば、何でもかまいません。

神様から見られている実感が湧くと、心身がきゅっと引き締まります。

人として、恥じない行動をしようと思うでしょう。

大人として社会人として、正しい行いをしたい気持ちになるでしょう。

正義感と道徳観念が強くなり、目が覚めるような感覚になるでしょう。

良心を取り戻せ、邪念を振り払えます。

一線を越える手前で踏みとどまれるのです。

誤った行動をしてからでは遅い。

誤った行動をする前の心がけが大切です。

神様を心のお守りにして、いざというときの頼りにしてください。

大切な気持ちさえ取り戻せれば、良心に従った行動ができるようになります。

心に響く言葉(29)
  • 邪念が湧いて苦しいときは、天から神様が見ている様子をイメージして、良心を取り戻す。
努力は、必ず報われるとは限らない。
ただし、努力した事実と経験は消えない。

心に響く30の言葉
心に響く30の言葉

  1. いいことがあるから、いい顔をするのではない。<br>いい顔をするから、いいことがある。
    いいことがあるから、いい顔をするのではない。
    いい顔をするから、いいことがある。
  2. 褒め言葉は、いきなり否定するものではなく、まず感謝するもの。
    褒め言葉は、いきなり否定するものではなく、まず感謝するもの。
  3. 失敗が悪いわけではない。<br>失敗を隠そうとするのが悪いのだ。
    失敗が悪いわけではない。
    失敗を隠そうとするのが悪いのだ。
  4. 幸福は気づきにくい。<br>不幸は気づきやすい。
    幸福は気づきにくい。
    不幸は気づきやすい。
  5. 完全にぼうっとするのではない。<br>問題を意識しながらぼうっとする。
    完全にぼうっとするのではない。
    問題を意識しながらぼうっとする。
  6. 世の中に完全な理解はない。<br>「理解は誤解の一種」と心得る。
    世の中に完全な理解はない。
    「理解は誤解の一種」と心得る。
  7. 自分の才能を開花させるには「捨てる覚悟」が必要。
    自分の才能を開花させるには「捨てる覚悟」が必要。
  8. 第一志望を受験しなければ、合格の可能性はゼロ。
    第一志望を受験しなければ、合格の可能性はゼロ。
  9. おしゃれでも、元気がないと、魅力的に見えない。<br>おしゃれでなくても、元気があると、魅力的に見える。
    おしゃれでも、元気がないと、魅力的に見えない。
    おしゃれでなくても、元気があると、魅力的に見える。
  10. 他人の魅力は、真似するものではなく、参考にするもの。<br>自分の魅力は、作るものではなく、引き出すもの。
    他人の魅力は、真似するものではなく、参考にするもの。
    自分の魅力は、作るものではなく、引き出すもの。
  11. 怒りを感じるのはいい。<br>怒りを爆発させるのがいけない。
    怒りを感じるのはいい。
    怒りを爆発させるのがいけない。
  12. 現在は1つしかない。<br>未来は無限にある。
    現在は1つしかない。
    未来は無限にある。
  13. 始めるきっかけは何でもいい。
    始めるきっかけは何でもいい。
  14. 明けない夜はない。<br>やまない雨もない。<br>過ぎ去らない嵐もない。
    明けない夜はない。
    やまない雨もない。
    過ぎ去らない嵐もない。
  15. 頭で考えるのは大切。<br>心で感じるのはもっと大切。
    頭で考えるのは大切。
    心で感じるのはもっと大切。
  16. 当たり前の生活習慣は、簡単であっても一番大変。
    当たり前の生活習慣は、簡単であっても一番大変。
  17. 車のハンドルは「遊び」があるから、安全運転できる。<br>人生も「遊び」があるから、うまくいく。
    車のハンドルは「遊び」があるから、安全運転できる。
    人生も「遊び」があるから、うまくいく。
  18. 友情の絆は、急にできるものではなく、育てていくもの。
    友情の絆は、急にできるものではなく、育てていくもの。
  19. 友情・愛情で大切なのは、物理的な距離より精神的な距離。
    友情・愛情で大切なのは、物理的な距離より精神的な距離。
  20. やりたいことをやっている人は、成果にかかわらず、かっこいい。
    やりたいことをやっている人は、成果にかかわらず、かっこいい。
  21. 人生の扉を切り開く鍵は、あなたの心の中にある。
    人生の扉を切り開く鍵は、あなたの心の中にある。
  22. 肉体は消耗品。
    肉体は消耗品。
  23. 知識の偏りを恐れるな。<br>知識は偏りがあって正常。
    知識の偏りを恐れるな。
    知識は偏りがあって正常。
  24. 注意されるうちが華。<br>注意されていらいらしたら、心の小さい自分を反省する。
    注意されるうちが華。
    注意されていらいらしたら、心の小さい自分を反省する。
  25. 屈辱は、恥で終わるものではなく、バネにして晴らすもの。
    屈辱は、恥で終わるものではなく、バネにして晴らすもの。
  26. 前回の話を思い出せないのは、真剣に聞いていなかった証拠。
    前回の話を思い出せないのは、真剣に聞いていなかった証拠。
  27. 普段から頭を下げておかないと、大切な場面で頭を下げにくくなる。
    普段から頭を下げておかないと、大切な場面で頭を下げにくくなる。
  28. 1日1日がチャンス。
    1日1日がチャンス。
  29. 邪念が湧いて良心を失いそうになったら、天から神様が見ている様子をイメージしよう。
    邪念が湧いて良心を失いそうになったら、天から神様が見ている様子をイメージしよう。
  30. 努力は、必ず報われるとは限らない。<br>ただし、努力した事実と経験は消えない。
    努力は、必ず報われるとは限らない。
    ただし、努力した事実と経験は消えない。

同じカテゴリーの作品

プラス思考」の人気記事

1
ポジティブになれない原因は、行動しないから。
プラス思考
ポジティブになれない原因は、行動しないから。
ポジティブ思考になる30の方法
2
ネガティブな人は、複雑に考える。ポジティブな人は、シンプルに考える。
プラス思考
ネガティブな人は、複雑に考える。
ポジティブな人は、シンプルに考える。
ポジティブ思考になる30の方法
3
気持ちはなくていいから、とにかく癖にしてしまう。
プラス思考
気持ちはなくていいから、とにかく癖にしてしまう。
ポジティブ思考になる30の方法
4
「どうせできない」はネガティブになるおまじない。「何とかなる」はポジティブになるおまじない。
プラス思考
「どうせできない」はネガティブになるおまじない。
「何とかなる」はポジティブになるおまじない。
ポジティブ思考になる30の方法
5
嫌なことがあったときは、意味のあることと考える。
プラス思考
嫌なことがあったときは、意味のあることと考える。
明るい性格になる30の方法
6
足りないのは、自分を褒める習慣。
プラス思考
足りないのは、自分を褒める習慣。
暗い気持ちがぱっと明るくなる30の方法
7
相手を変えようとすると、うまくいかない。自分を変えようとすると、うまくいく。
プラス思考
相手を変えようとすると、うまくいかない。
自分を変えようとすると、うまくいく。
ポジティブ思考になる30の方法
8
「明るい人」になりたければ「行動する人」になればいい。
プラス思考
「明るい人」になりたければ「行動する人」になればいい。
明るい性格になる30の方法
9
「積極的な人間関係」でポジティブになる。
プラス思考
「積極的な人間関係」でポジティブになる。
ポジティブ思考になる30の方法
10
すべてうまくいかないときは、神様からの「休憩しろ」というメッセージ。
プラス思考
すべてうまくいかないときは、神様からの「休憩しろ」というメッセージ。
暗い気持ちがぱっと明るくなる30の方法

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION