執筆者:水口貴博

心に響く30の言葉

20

やりたいことをやっている人は、成果にかかわらず、かっこいい。

やりたいことをやっている人は、成果にかかわらず、かっこいい。 | 心に響く30の言葉

どうすればかっこよくなれるのか。

簡単です。

やりたいことをやるだけでいいのです。

「かっこいい」と聞いたとき、私たちはまず「外見や結果の良しあし」に注意が向きがちです。

「スマートに仕事をこなせば、かっこいいだろう」

「大きな結果を出せば、かっこいいだろう」

「スピードが速ければ、かっこいいだろう」

もちろんスマートな仕事・大きな結果・速いスピードが実現できればベターですが、必須ではありません。

かっこよくなるためには「やりたいことをやること」が大切です。

どんな結果になるかより、やりたいことをできるかです。

たとえ不格好であろうと結果が悪かろうと、やりたいことをやっているだけでかっこよくなれます。

やりたいことをやっている人は、自分の人生を生きることになります。

自分が道を選び、自分が進みたい道を進めます。

自分らしく生きることができるので、生き生きできます。

自然と笑みがこぼれ、満足感や充実感も増え、幸せな雰囲気が漂うようになります。

そのため、やりたいことをやっていると、成果にかかわらずかっこよくなれるのです。

あなたがやりたいことは何ですか。

やりたいことなら何でもかまいません。

趣味でも仕事でも夢でもいい。

やりたいことがあっても、事情があってできない人もいるでしょう。

「時間がない」

「お金がない」

「場所がない」

「人脈がない」

「チャンスがない」

もちろん解決が必要な課題もあるでしょうが、やりたいことをやるために解決してください。

言い訳の大半は、幻想です。

本気になれば、時間・お金・場所がなくても、実際はできてしまうはずです。

人脈がないなら、自分から連絡を取りに行けばいい。

チャンスがないなら、自分からチャンスを作りに行けばいい。

言い訳をしていると、一生やりたいことがやれなくなります。

やりたいことすらできなければ、何のための人生なのでしょうか。

上からの命令に従い、義務感・強制感で淡々と生きるのもいいですが、それだけでは心が満たされません。

心に穴があいた感覚に襲われ、生きる気力が湧きにくくなります。

だから、やりたいことをやるのです。

やりたいことをやっていると、気持ちのいい汗をかけます。

快感の伴うストレスを楽しめます。

自然と気力が湧いて、行動したくなります。

心がうきうきするので、生きる気力が湧いてきます。

不思議なことに、心も体も若返っていきます。

やりたいことをやっていると、あなたは自然と輝き始め、かっこよくなれるのです。

心に響く言葉(20)
  • やりたいことをやって、かっこよくなる。
人生の扉を切り開く鍵は、あなたの心の中にある。

心に響く30の言葉

  1. いいことがあるから、いい顔をするのではない。
    いい顔をするから、いいことがある。
  2. 褒め言葉は、いきなり否定するものではなく、まず感謝するもの。
  3. 失敗が悪いわけではない。
    失敗を隠そうとするのが悪いのだ。
  4. 幸福は気づきにくい。
    不幸は気づきやすい。
  5. 完全にぼうっとするのではない。
    問題を意識しながらぼうっとする。
  6. 世の中に完全な理解はない。
    「理解は誤解の一種」と心得る。
  7. 自分の才能を開花させるには「捨てる覚悟」が必要。
  8. 第一志望を受験しなければ、合格の可能性はゼロ。
  9. おしゃれでも、元気がないと、魅力的に見えない。
    おしゃれでなくても、元気があると、魅力的に見える。
  10. 他人の魅力は、真似するものではなく、参考にするもの。
    自分の魅力は、作るものではなく、引き出すもの。
  11. 怒りを感じるのはいい。
    怒りを爆発させるのがいけない。
  12. 現在は1つしかない。
    未来は無限にある。
  13. 始めるきっかけは何でもいい。
  14. 明けない夜はない。
    やまない雨もない。
    過ぎ去らない嵐もない。
  15. 頭で考えるのは大切。
    心で感じるのはもっと大切。
  16. 当たり前の生活習慣は、簡単であっても一番大変。
  17. 車のハンドルは「遊び」があるから、安全運転できる。
    人生も「遊び」があるから、うまくいく。
  18. 友情の絆は、急にできるものではなく、育てていくもの。
  19. 友情・愛情で大切なのは、物理的な距離より精神的な距離。
  20. やりたいことをやっている人は、成果にかかわらず、かっこいい。
  21. 人生の扉を切り開く鍵は、あなたの心の中にある。
  22. 肉体は消耗品。
  23. 知識の偏りを恐れるな。
    知識は偏りがあって正常。
  24. 注意されるうちが華。
    注意されていらいらしたら、心の小さい自分を反省する。
  25. 屈辱は、恥で終わるものではなく、バネにして晴らすもの。
  26. 前回の話を思い出せないのは、真剣に聞いていなかった証拠。
  27. 普段から頭を下げておかないと、大切な場面で頭を下げにくくなる。
  28. 1日1日がチャンス。
  29. 邪念が湧いて良心を失いそうになったら、天から神様が見ている様子をイメージしよう。
  30. 心に響いた名言が、あなたの人生を変える。

同じカテゴリーの作品

3:28

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION