優しい人になる
30の方法

8
3

優しさの過度のアピールは、
かえって相手に嫌われる。

優しさの過度のアピールは、かえって相手に嫌われる。 | 優しい人になる30の方法

「優しい人になりたい。そうだ。積極的に優しさをアピールすればいいのではないか」

優しい人になりたいとき、そんな考えを思い浮かべる人もいるかもしれません。

たしかに考え方としては一理あります。

何事も積極的が大事と言われています。

少なくとも消極的より積極的であるほうが、願望が実現しやすいのは間違いありません。

優しいと感じてもらえるような行為を増やせば、優しい人と思われるチャンスも増えるでしょう。

自分から積極的に優しさをアピールすればするほど、相手にも喜んでもらえると思うはずです。

もちろん自然な範囲で優しく接するくらいならいいのです。

たとえば、困っている人がいたとき、率先して助けるなら、印象は悪くありません。

相手から協力をお願いされたとき、快く引き受けることができれば、好印象でしょう。

しかし、ここで注意したいのは「優しさの過度のアピール」です。

相手の状況を無視して、無理やり優しさをアピールするのは上品とは言えません。

  • お願いされてもいないのに、無断で自分勝手に人の仕事を手伝う
  • 何度も断っているのに「仕事を手伝うよ」というアピールがしつこい
  • 優しい聞き手をアピールしようと、無理やり話を聞き出そうとする

がつがつ近寄って来られると、相手は不安や恐怖を感じるでしょう。

これではもはや優しさの押し売りです。

表向きは優しい行為であっても、実際は相手の迷惑になっています。

気持ちは嬉しくても、不快感があり、反射的に断りたくなるでしょう。

優しい人になりたい気持ちが強いと、視野が狭くなって周りが見えなくなり、いつの間にか陥っていることがあります。

優しさの過度のアピールは、たとえ善意であっても、相手を素直に喜べない気持ちにさせます。

時と場合によっては、かえって相手に嫌われる可能性もあるのです。

優しい人になりたいなら、優しさの過度のアピールは控えましょう。

「気づいたら」「機会があれば」という程度にとどめ、自然な範囲で優しくするのが賢明です。

  • 相手が困っている様子なら、一声かけてから手伝う
  • 相手に不明点を質問されたら、丁寧に教える
  • 相手が何かに悩んでいる様子なら、声をかけて、話を聞いてみる

こうした対応なら、嫌みがないので、スマートに優しさを表現できるでしょう。

自然な範囲で優しさをアピールするのはいいですが、過度のアピールには注意しましょう。

優しい人になる方法(8)
  • 優しさの過度のアピールは控える。
「してあげる」という表現は、優しさの押し付けになる。

優しい人になる30の方法
優しい人になる30の方法

  1. すでにあなたは、優しい心を持っている。<br>表現方法が少し不器用なだけ。
    すでにあなたは、優しい心を持っている。
    表現方法が少し不器用なだけ。
  2. 優しさとは何か。
    優しさとは何か。
  3. 快にさせる言動を心がけるより、不快にさせる言動を避ける。
    快にさせる言動を心がけるより、不快にさせる言動を避ける。
  4. 悪口を言う人に、優しい人はいない。
    悪口を言う人に、優しい人はいない。
  5. 人助けは、相手のためだけでなく、自分のためにもなる。
    人助けは、相手のためだけでなく、自分のためにもなる。
  6. ギブ&ギブの精神で、見返りのない親切を心がける。
    ギブ&ギブの精神で、見返りのない親切を心がける。
  7. 優しい人になっても、甘やかす人になってはいけない。
    優しい人になっても、甘やかす人になってはいけない。
  8. 優しさの過度のアピールは、かえって相手に嫌われる。
    優しさの過度のアピールは、かえって相手に嫌われる。
  9. 「してあげる」という表現は、優しさの押し付けになる。
    「してあげる」という表現は、優しさの押し付けになる。
  10. 丁寧で礼儀正しい言動を心がけよう。
    丁寧で礼儀正しい言動を心がけよう。
  11. 優しい人になるなら、外見は関係ない。
    優しい人になるなら、外見は関係ない。
  12. 本当に優しい人は、身の回りの物を大切にする。
    本当に優しい人は、身の回りの物を大切にする。
  13. 優しい人は、常に平常心を保っている。
    優しい人は、常に平常心を保っている。
  14. 優しい人は、3つの配慮がある。<br>目配り・気配り・心配り。
    優しい人は、3つの配慮がある。
    目配り・気配り・心配り。
  15. 優しい人は、できるだけ相手の都合に合わせる。
    優しい人は、できるだけ相手の都合に合わせる。
  16. 優しい人は、自分にも優しい。
    優しい人は、自分にも優しい。
  17. 気持ちに余裕を作るには、3つの要素が必要。<br>時間・健康・お金。
    気持ちに余裕を作るには、3つの要素が必要。
    時間・健康・お金。
  18. 優しい人は、笑顔を絶やさない。
    優しい人は、笑顔を絶やさない。
  19. むっとした場面こそ、にこにこしよう。<br>余裕を見せるチャンス。
    むっとした場面こそ、にこにこしよう。
    余裕を見せるチャンス。
  20. 相手の話を否定すれば、話が途切れ、縁も途切れる。<br>相手の話を受け入れれば、話が続き、縁も続く。
    相手の話を否定すれば、話が途切れ、縁も途切れる。
    相手の話を受け入れれば、話が続き、縁も続く。
  21. さまざまな価値観を受け入れられる人は、心の優しい人。
    さまざまな価値観を受け入れられる人は、心の優しい人。
  22. 相手を不快にさせるかもしれないことは、言いたくても我慢する。
    相手を不快にさせるかもしれないことは、言いたくても我慢する。
  23. 優しい人は、丁寧な前置きをしてから、苦情を言う。
    優しい人は、丁寧な前置きをしてから、苦情を言う。
  24. えこひいきをする人は、本当に優しいとは言えない。
    えこひいきをする人は、本当に優しいとは言えない。
  25. 小さなことに幸せを感じる習慣があれば、いつも優しい気持ちでいられる。
    小さなことに幸せを感じる習慣があれば、いつも優しい気持ちでいられる。
  26. つまらない冗談に笑えるのも、優しさの1つ。
    つまらない冗談に笑えるのも、優しさの1つ。
  27. 時に厳しい意見を言える人こそ、本当に優しい人。
    時に厳しい意見を言える人こそ、本当に優しい人。
  28. 優しい人には、許す習慣がある。
    優しい人には、許す習慣がある。
  29. 「人間は不完全な生き物」と意識するだけで、心の許容範囲が広がる。
    「人間は不完全な生き物」と意識するだけで、心の許容範囲が広がる。
  30. 人生の経験値を上げることは、優しくなることでもある。
    人生の経験値を上げることは、優しくなることでもある。

同じカテゴリーの作品

3:18

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION