同棲がうまくいく
30のルール

26
1

同棲の意義を見いだすなら、
一定期間は続ける必要がある。

同棲の意義を見いだすなら、一定期間は続ける必要がある。 | 同棲がうまくいく30のルール

同棲は、大変とは限りません。

一般的に「同棲は大変」と思われがちですが、中には逆もあります。

「思ったよりスムーズ」というケースです。

特に違和感がない。

価値観や生活習慣に問題もない。

対立も喧嘩もなく、普段どおり仲良くできている。

覚悟をした上で始めたものの、意外とトラブルもなく、スムーズに同棲できることがあります。

もともと似たもの同士なら、なおさらです。

一緒に暮らしても、快適でスムーズに生活できることがあります。

同棲では前もって期限を決めておきますが、無理やり期限まで同棲を続ける必要はありません。

しばらく同棲を続け「問題ない」と確認できれば、早めに同棲から結婚にステップアップすることも可能です。

しかし、予定より早く同棲を終わらせるのはいいですが、あまりに早すぎるのは要注意です。

同棲期間が短すぎると、きちんとした確認が難しいからです。

たとえば、たった1週間の同棲で良しあしを判断するのは早計です。

同棲を始めてしばらくは緊張感があるため、なかなか本当の様子を知るのは難しい。

普段と変わらないように思えても、演じているだけかもしれません。

問題がないように思えても、気遣っているだけかもしれません。

お互いの本当の様子は、ある程度長く同棲を続けないと、さまざまなパターンを知ることができません。

喧嘩をしたとき、二日酔いになったとき、生理になったとき。

仕事でミスをしたとき、休日出勤になったとき、残業で帰りが遅くなったとき。

睡眠不足になったとき、生活がすれ違ったとき、病気で寝込んだとき。

普段は問題がないように思えても、あるときに意外な側面を知ることもあるでしょう。

そのため、きちんと同棲の意義を見いだすなら、一定期間は続ける必要があります。

一概には言えませんが、できれば3カ月以上は続けたい。

どんなに短くても、1カ月は続けておくのが無難です。

ある程度の期間があってこそ、お互い本当の様子を確認できます。

道を踏み間違えないためにも、油断は禁物です。

同棲がうまくいくルール(26)
  • 同棲は、できれば3カ月以上、最低でも1カ月は続けるようにする。
自宅に異性の友人を呼ぶのは、基本的に控えるのが無難。

同棲がうまくいく30のルール
同棲がうまくいく30のルール

  1. 「彼氏彼女」である前に「一緒に暮らす仲間」として見ること。
    「彼氏彼女」である前に「一緒に暮らす仲間」として見ること。
  2. 同棲で大切な3つの精神。<br>「譲り合いの精神」「感謝の精神」「助け合いの精神」。
    同棲で大切な3つの精神。
    「譲り合いの精神」「感謝の精神」「助け合いの精神」。
  3. できるだけ明るい同棲を心がけよう。
    できるだけ明るい同棲を心がけよう。
  4. 家事の役割分担を決めるときの5つのポイント。
    家事の役割分担を決めるときの5つのポイント。
  5. ルールは、ほどほどが大切。
    ルールは、ほどほどが大切。
  6. ルールを作るときは、理由が大事。
    ルールを作るときは、理由が大事。
  7. できるだけ一緒に食事をするほうがいい。
    できるだけ一緒に食事をするほうがいい。
  8. 同棲を始めても、挨拶は省かない。
    同棲を始めても、挨拶は省かない。
  9. 家事の完全な偏りは、避けておくのが賢明。
    家事の完全な偏りは、避けておくのが賢明。
  10. 家事は、頑張りすぎなくていい。<br>幻滅されない程度で十分。
    家事は、頑張りすぎなくていい。
    幻滅されない程度で十分。
  11. 家事に完璧を求めない。<br>7割できたらよしとする。
    家事に完璧を求めない。
    7割できたらよしとする。
  12. 同棲を始めても、2人の財布は別々にしておくほうがいい。
    同棲を始めても、2人の財布は別々にしておくほうがいい。
  13. 同棲中でも、プレゼントの習慣は大切。
    同棲中でも、プレゼントの習慣は大切。
  14. プライベートの仕切り線を話し合っておこう。
    プライベートの仕切り線を話し合っておこう。
  15. インテリアの色に迷ったら、白が無難。
    インテリアの色に迷ったら、白が無難。
  16. 同棲であっても、最低限のプライバシーは大切にする。
    同棲であっても、最低限のプライバシーは大切にする。
  17. パートナーの趣味やこだわりは、安易に否定しない。
    パートナーの趣味やこだわりは、安易に否定しない。
  18. 同棲中でも、下着を見せない配慮が大切。
    同棲中でも、下着を見せない配慮が大切。
  19. 悪い癖があるなら、同棲を機に直しておきたい。
    悪い癖があるなら、同棲を機に直しておきたい。
  20. 同棲中でも、するべきことはきちんとしよう。
    同棲中でも、するべきことはきちんとしよう。
  21. 「同棲しているから集中できない」という言い訳は、したくてもしないほうがいい。
    「同棲しているから集中できない」という言い訳は、したくてもしないほうがいい。
  22. 円滑な同棲に必要な、5つの「ない」。
    円滑な同棲に必要な、5つの「ない」。
  23. 「一緒に寝る日」と「別々に寝る日」を両方作ればいい。
    「一緒に寝る日」と「別々に寝る日」を両方作ればいい。
  24. 1つのベッドで一緒に寝るなら、掛け布団は2枚用意しよう。
    1つのベッドで一緒に寝るなら、掛け布団は2枚用意しよう。
  25. 細かいことまで役割分担を決めるのは非現実的。<br>「気づいた人がする」というルールがおすすめ。
    細かいことまで役割分担を決めるのは非現実的。
    「気づいた人がする」というルールがおすすめ。
  26. 同棲の意義を見いだすなら、一定期間は続ける必要がある。
    同棲の意義を見いだすなら、一定期間は続ける必要がある。
  27. 自宅に異性の友人を呼ぶのは、基本的に控えるのが無難。
    自宅に異性の友人を呼ぶのは、基本的に控えるのが無難。
  28. 自宅に友人を招くときは、2人で対応するのが基本。
    自宅に友人を招くときは、2人で対応するのが基本。
  29. 2人で丁寧に決めたルールであっても、時には見直しも必要。
    2人で丁寧に決めたルールであっても、時には見直しも必要。
  30. 同棲でペットを飼うときの5つの注意点。
    同棲でペットを飼うときの5つの注意点。

同じカテゴリーの作品

3:02
related

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION