生き方

人生をやり直したいときの
30の言葉

10
24

大きな借金がある人は、
バルザックを見習おう。

大きな借金がある人は、バルザックを見習おう。 | 人生をやり直したいときの30の言葉

19世紀フランスを代表する作家バルザックは、多作で有名です。

バルザックが作品数は、およそ100編にのぼると言われています。

生み出した登場人物は、およそ2,000人です。

すごいことです。

これほど多くの作品を書くモチベーションは、どこから生まれたのでしょうか。

それは、彼のトラブルに隠されています。

彼は、最初から多作を目指していたわけではありませんでした。

20歳のとき文学を志し、作品を書きながら、さまざまな事業に手を出しました。

この事情がよくなかった。

事業はすべて失敗に終わり、膨大な借金を背負うことになります。

そこでバルザックは、一念発起しました。

「借金を返すぞ」という決意が、並外れた情熱に変わり、作家活動に生かされたのです。

決意を新たにした人間は、底力を発揮するのでしょう。

その後、バルザックは、驚異的な多作ぶりを発揮したのです。

バルザックの作品には、個性豊かな人物や、不遇の物語が数多く登場します。

彼自身の人生がモデルになった、とも言われています。

自分の不幸や不遇すら、話のネタに変えてしまうパワーには、感服します。

大きな借金がある人は、バルザックを見習ったほうがいいでしょう。

借金を作ってしまったことは仕方ありません。

大切なことは、借金を、前向きなパワーに変えることです。

前向きなパワーに変えることができれば、借金のおかげで、大きな業績を生むこともあるのです。

人生をやり直したいときの言葉(24)
  • 大きな借金を、前向きなパワーに変える。
きれいな景色を見たければ、まずきれいな言動を心がければいい。

もくじ
人生をやり直したいときの30の言葉
大きな借金がある人は、バルザックを見習おう。 | 人生をやり直したいときの30の言葉

  1. 人生は、何度でもやり直せる。
    人生は、何度でもやり直せる。
  2. 「やり直せない」と思うから、やり直せない。<br>「やり直せる」と思えば、やり直せる。
    「やり直せない」と思うから、やり直せない。
    「やり直せる」と思えば、やり直せる。
  3. 気持ちを立て直すことができれば、自然と現実も立て直っていく。
    気持ちを立て直すことができれば、自然と現実も立て直っていく。
  4. 落ち込んでいる今、リバウンドのチャンスが与えられている。
    落ち込んでいる今、リバウンドのチャンスが与えられている。
  5. 人間は、変化のない生活が続くと、変化を嫌う傾向がある。
    人間は、変化のない生活が続くと、変化を嫌う傾向がある。
  6. じっとしているのが、実は一番苦しい。
    じっとしているのが、実は一番苦しい。
  7. 人生は、取り返しのつかないことより、取り返しのつくことのほうが、圧倒的に多い。
    人生は、取り返しのつかないことより、取り返しのつくことのほうが、圧倒的に多い。
  8. 自分は、壊れたおもちゃなのかもしれない。
    自分は、壊れたおもちゃなのかもしれない。
  9. なぜ、世界が変わるのを待ってはいけないのか。
    なぜ、世界が変わるのを待ってはいけないのか。
  10. 周りの目を気にした発言をしていると、自分を見失う。
    周りの目を気にした発言をしていると、自分を見失う。
  11. 共倒れも、仲間がいるなら、楽しくなる。
    共倒れも、仲間がいるなら、楽しくなる。
  12. 善しあしを区別するのに、疲れていませんか。
    善しあしを区別するのに、疲れていませんか。
  13. 鍵のかかった密室から脱出する方法。
    鍵のかかった密室から脱出する方法。
  14. 実は、裕福な人より貧しい人のほうが、恵まれている。
    実は、裕福な人より貧しい人のほうが、恵まれている。
  15. 疲れには2種類ある。<br>「嫌いなことをする疲れ」と「好きなことをする疲れ」。
    疲れには2種類ある。
    「嫌いなことをする疲れ」と「好きなことをする疲れ」。
  16. 「もしかすると、簡単なのかもしれない」と考えて、行動する。
    「もしかすると、簡単なのかもしれない」と考えて、行動する。
  17. 本当の競争相手を、間違えていませんか。
    本当の競争相手を、間違えていませんか。
  18. 何もない人には、軽いフットワークを持っている。
    何もない人には、軽いフットワークを持っている。
  19. 絆を作るために必要な条件とは。
    絆を作るために必要な条件とは。
  20. いらいらさせた相手に当たるのではない。<br>いらいらしてしまった自分に当たるのだ。
    いらいらさせた相手に当たるのではない。
    いらいらしてしまった自分に当たるのだ。
  21. 当たり前のことを当たり前に行動するだけで、未来は切り開ける。
    当たり前のことを当たり前に行動するだけで、未来は切り開ける。
  22. 若者でも、意識が老後に向いている人は、老人である。<br>高齢者でも、意識が青春に向いている人は、青年である。
    若者でも、意識が老後に向いている人は、老人である。
    高齢者でも、意識が青春に向いている人は、青年である。
  23. 自己啓発書を、悪徳宗教のように、考えない。
    自己啓発書を、悪徳宗教のように、考えない。
  24. 大きな借金がある人は、バルザックを見習おう。
    大きな借金がある人は、バルザックを見習おう。
  25. きれいな景色を見たければ、まずきれいな言動を心がければいい。
    きれいな景色を見たければ、まずきれいな言動を心がければいい。
  26. よい選択肢を選ぶのではない。<br>選んだ選択肢をよいものにすればいい。
    よい選択肢を選ぶのではない。
    選んだ選択肢をよいものにすればいい。
  27. 今この瞬間も、目の前をチャンスが横切っている。
    今この瞬間も、目の前をチャンスが横切っている。
  28. どうしても「ごめんなさい」と言えないとき、仲直りする方法。
    どうしても「ごめんなさい」と言えないとき、仲直りする方法。
  29. 疲れるくらいの持ち物なら、捨てたほうがいい。
    疲れるくらいの持ち物なら、捨てたほうがいい。
  30. あらを探す能力より、つじつまを合わせる能力。
    あらを探す能力より、つじつまを合わせる能力。

同じカテゴリーの作品