スキンケア

スキンケアの
30の基本

4
27

私たちがつける化粧品の量のほとんどは、
少なすぎる。

私たちがつける化粧品の量のほとんどは、少なすぎる。 | スキンケアの30の基本

化粧品には、規定量があります。

「効果を出すためには、最低限、これくらい使ってください」という量です。

これは化粧品によって異なります。

美白、保湿、アンチエイジングなど、コンセプトによって規定量も異なるのです。

化粧品の説明書に書かれている規定量を、読んだことがありますか。

どきっとしているあなたが、目に浮かびます。

驚くべきことに、ほとんどの人が、説明書を読んでいないのです。

「肌を湿らせることができる量がいいのだろう」

なんとなくという軽い気持ちで、つけていることが多いのではないでしょうか。

今すぐ説明書を取り出し、規定量を確認してみましょう。

驚いてください。

自分が普段使っている量と比べてみて、いかがでしょうか。

おそらく「塗り足りない状態」になっているはずです。

メーカーで推奨する規定量を確かめると、多いことに気づきます。

まずこの事実に気づくことです。

全然塗り足りないことに気づいて、規定量になるよう、もっと使用量を増やしましょう。

規定量を守ることで、初めて効果が発揮されます。

高級な化粧品は、無意識のうちに「もったいない」「長く使いたい」という気持ちが出てくるため、少なめになりがちです。

安物であれ高級であろうと、規定量を守って使うことが大切なのです。

スキンケアの基本(27)
  • 化粧品の説明書に書かれている規定量を読んでみる。
化粧品のブランドは、統一させたほうが、効果が現れやすい。

もくじ
スキンケアの30の基本
私たちがつける化粧品の量のほとんどは、少なすぎる。 | スキンケアの30の基本

  1. 自分の肌の特徴を、説明できますか。
    自分の肌の特徴を、説明できますか。
  2. 肌のタイプは、大きく分けて4種類ある。<br>あなたはどのタイプ?
    肌のタイプは、大きく分けて4種類ある。
    あなたはどのタイプ?
  3. 肌質は、ティッシュ1枚で、確認できる。
    肌質は、ティッシュ1枚で、確認できる。
  4. 肌の基本的な3層構造を、正しく理解する。
    肌の基本的な3層構造を、正しく理解する。
  5. 肌の新陳代謝とは、どういう意味なのか。
    肌の新陳代謝とは、どういう意味なのか。
  6. スキンケアの第1は、手洗いから始める。
    スキンケアの第1は、手洗いから始める。
  7. スキンケアの基本は、5つのステップ。
    スキンケアの基本は、5つのステップ。
  8. クレンジングは、肌が濡れていない状態で使う。
    クレンジングは、肌が濡れていない状態で使う。
  9. クレンジング料はタイプによって、洗浄力も大きく異なる。
    クレンジング料はタイプによって、洗浄力も大きく異なる。
  10. クレンジングは、メイクが完全に落ちるまで続ける必要はない。
    クレンジングは、メイクが完全に落ちるまで続ける必要はない。
  11. 洗顔は、朝も必要。
    洗顔は、朝も必要。
  12. 洗顔には、理想の順番がある。
    洗顔には、理想の順番がある。
  13. 洗顔にかける時間の目安は、およそ1分。
    洗顔にかける時間の目安は、およそ1分。
  14. 肌に合った洗顔料を選ぶ目安。
    肌に合った洗顔料を選ぶ目安。
  15. ぬるま湯の適正温度は、肌質によって異なる。
    ぬるま湯の適正温度は、肌質によって異なる。
  16. 泡立ちこそ、この世に存在する、最高の洗顔用具。
    泡立ちこそ、この世に存在する、最高の洗顔用具。
  17. 洗顔で、ごしごし洗うのだけは、絶対にダメ。
    洗顔で、ごしごし洗うのだけは、絶対にダメ。
  18. コットンの持ち方という基本的なことを抜け落としていませんか。
    コットンの持ち方という基本的なことを抜け落としていませんか。
  19. 化粧品を上手に選ぶための3ステップ。
    化粧品を上手に選ぶための3ステップ。
  20. 洗顔後、化粧水をつけるベストタイミング。
    洗顔後、化粧水をつけるベストタイミング。
  21. 化粧品は生ものである。<br>化粧品の辞書に「保管」という文字はない。
    化粧品は生ものである。
    化粧品の辞書に「保管」という文字はない。
  22. 化粧水をつけるとき、手を使うべきか、コットンを使うべきか。
    化粧水をつけるとき、手を使うべきか、コットンを使うべきか。
  23. 化粧水も乳液も、手で押さえるようになじませるのが一番。
    化粧水も乳液も、手で押さえるようになじませるのが一番。
  24. スキンケア用品は、使い終わったら、すぐ蓋を閉める。
    スキンケア用品は、使い終わったら、すぐ蓋を閉める。
  25. 化粧水や乳液は、浴室に置かない。
    化粧水や乳液は、浴室に置かない。
  26. 化粧品にも、消費期限が存在する。
    化粧品にも、消費期限が存在する。
  27. 私たちがつける化粧品の量のほとんどは、少なすぎる。
    私たちがつける化粧品の量のほとんどは、少なすぎる。
  28. 化粧品のブランドは、統一させたほうが、効果が現れやすい。
    化粧品のブランドは、統一させたほうが、効果が現れやすい。
  29. 化粧水や乳液は、むらなく塗りつつ、顔に均一には塗らない。
    化粧水や乳液は、むらなく塗りつつ、顔に均一には塗らない。
  30. あなたはスキンケアに、どのくらい時間をかけていますか。
    あなたはスキンケアに、どのくらい時間をかけていますか。

同じカテゴリーの作品