まとめ
(離婚の危機を回避する30の方法)
離婚の危機を回避する30の方法

  • 「憎たらしい癖」と思うのではなく「かわいいしぐさ」と思うようにする。
  • 所有のルールを明確にする。
  • 家の中の物を、夫婦共用にする。
  • 「してくれて当たり前」と思っていることに対して、お礼を伝える。
  • 「そういうものだ」という押し付けた考えは、やめる。
  • 「いつもありがとう」を、いつまでも言い続ける。
  • 部屋を、明るくさせる。
  • 照明・カーテン・じゅうたんを、一回り明るいものに取り換える。
  • たった一言の批判こそ、注意する。
  • 自分が言われて嫌な言葉は、言わないようにする。
  • ゆっくりした会話を、心がける。
  • 「夫婦らしさ」という制限から、解放される。
  • 集合時間を決めて、別々に行動する。
  • リビングに、ソファーを置く。
  • マッサージで、さりげなくスキンシップの回数を増やす。
  • 夫婦だからこそ、嘘は控える。
  • 「夫婦だから」という固定観念にとらわれるのは、やめる。
  • 普段から、小さな喧嘩をする。
  • 違いに、腹を立てるのではなく、楽しむ。
  • 子供を、かすがいにする。
  • ペットを夫婦のかすがいにする。
  • 冗談でも、離婚という言葉を口にしないようにする。
  • あえて、1人になる時間も作る。
  • 「自分は初心を忘れるわけがない」と思うのは、やめる。
  • 新婚当初の家族全員が写った写真を、家族全員が目につく場所に飾る。
  • 緩みすぎる前に、手を打つ。
  • 緊張感のあるイベントで、新婚時の高揚感を思い出す。
  • 心の中で、一度パートナーを捨てる。
  • いきなり離婚ではなく、別居から始め、距離を置いてみる。
  • 離婚をして、また再婚をする。

同じカテゴリーの作品

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION