数字のトリックを見破る
30の方法

9
10

クレジットカードを使うことで、
数字がわからなくなる。

クレジットカードを使うことで、数字がわからなくなる。 | 数字のトリックを見破る30の方法

クレジットカードとは何かと聞かれ、あなたならどう答えますか。

「支払いを先送りするカード」

「現金がなくても、商品代金を払ったことになるというカード」

「客の信用でお金を借りられるカード」

人によって、いろいろな認識があることでしょう。

私なら「手軽に借金できるカード」と答えます。

上に書いているカードを一言でまとめた意味です。

クレジットカードは基本的に、借金です。

「カードを使い、借金して商品を購入します。その代金は、後から支払います」ということです。

クレジットカード会社から一時的にお金を借りて、後から、あなたの銀行口座から引き落とすという仕組みです。

一括であれ分割であろうと、とにかく借金をして、後から返すということです。

現金での支払いではないという認識を持つことです。

次が、クレジットカードの厄介なところです。

カードだけでは、数字が具体的に見えません。

今月、自分はどのくらい借金をして商品を購入したのか、現在の状態が、カードを見ただけではわかりません。

確かめるためには、クレジットカード会社に電話をしたり、ウェブサイトから確かめたりする面倒な手順を踏まないといけません。

カードを見ただけでは数字がわからないので、金銭感覚が狂ってしまいます。

クレジットカードの恐ろしいところは、使っているのに、使っていないような感覚になるところです。

ゆえに、クレジットカードによる使いすぎが増え、最悪の場合は自己破産へ至るのです。

現金で支払えば、お金を手で触り、手元から消えていく瞬間が目に見えるので、感覚としてわかりやすいです。

賢い消費者なら、基本的に現金で買い物をします。

理由は言うまでもなく、使ったお金を数字として認識しやすいからです。

使いすぎを防ぐために、クレジットカードのような手軽なものは使わず、現金で購入します。

どうしてもクレジットカードでなければ購入できないものだけクレジットを使い、後は現金で支払います。

面倒ですが、そのほうが数字ははっきり見えます。

持つクレジットも、1種類のみです。

3種類も4種類も、カードをたくさん持っていても、仕方ないのです。

数字のトリックを見破る方法(9)
  • クレジットカードより、現金で買い物をする。
「無料」という甘い言葉を信じると、損をする。

数字のトリックを見破る30の方法
数字のトリックを見破る30の方法

  1. 数字のトリックに騙されるな。
    数字のトリックに騙されるな。
  2. 安くなったのではない。<br>初めからその価格なのだ。
    安くなったのではない。
    初めからその価格なのだ。
  3. 4桁と3桁の違いに、騙されない。
    4桁と3桁の違いに、騙されない。
  4. 賢い消費者は、値段を四捨五入して考える。
    賢い消費者は、値段を四捨五入して考える。
  5. わざと期間を書かない期間限定サービス。
    わざと期間を書かない期間限定サービス。
  6. ポイント制に、得はない。
    ポイント制に、得はない。
  7. 平凡な消費者は「値段→必要性」の順で考える。<br>賢い消費者は「必要性→値段」の順で考える。
    平凡な消費者は「値段→必要性」の順で考える。
    賢い消費者は「必要性→値段」の順で考える。
  8. 数字で考えると、ウエイターが1人しかいない理由が見えてくる。
    数字で考えると、ウエイターが1人しかいない理由が見えてくる。
  9. クレジットカードを使うことで、数字がわからなくなる。
    クレジットカードを使うことで、数字がわからなくなる。
  10. 「無料」という甘い言葉を信じると、損をする。
    「無料」という甘い言葉を信じると、損をする。
  11. 「送料は当社が負担」は、送料を商品に上乗せしているだけ。
    「送料は当社が負担」は、送料を商品に上乗せしているだけ。
  12. 同じ効果でも、選択によって大幅な節約ができる。
    同じ効果でも、選択によって大幅な節約ができる。
  13. 数字で考えれば、真実が見えてくる。
    数字で考えれば、真実が見えてくる。
  14. 安くなったパーセンテージではなく、金額を見る。
    安くなったパーセンテージではなく、金額を見る。
  15. 実績だけを見ていると、騙される。<br>どのくらいの期間での実績かを考える。
    実績だけを見ていると、騙される。
    どのくらいの期間での実績かを考える。
  16. 英語の結果は、仕事の結果ではない。
    英語の結果は、仕事の結果ではない。
  17. お金持ちほど、けちである。
    お金持ちほど、けちである。
  18. どんなに安くても、価値を感じないところにお金を使わない。
    どんなに安くても、価値を感じないところにお金を使わない。
  19. 世の中に、本当の無料メディアはない。
    世の中に、本当の無料メディアはない。
  20. 給料の安さが、あなたに知恵を振り絞らせる機会を与える。
    給料の安さが、あなたに知恵を振り絞らせる機会を与える。
  21. ウインドーに張り出されている優良物件は、客引きである。
    ウインドーに張り出されている優良物件は、客引きである。
  22. 節約のために、自炊が一番とは限らない。
    節約のために、自炊が一番とは限らない。
  23. 購入後の維持費の計算を、忘れていませんか。
    購入後の維持費の計算を、忘れていませんか。
  24. 金額が大きくなると、金銭感覚が鈍くなる。
    金額が大きくなると、金銭感覚が鈍くなる。
  25. 試験結果の90点は、ほぼ100点と考えていい。
    試験結果の90点は、ほぼ100点と考えていい。
  26. 「喫煙者の24時間」は「禁煙者の24時間」以下である。
    「喫煙者の24時間」は「禁煙者の24時間」以下である。
  27. 金銭感覚を養うためには、1万円札1枚より、1,000円札10枚のほうがいい。
    金銭感覚を養うためには、1万円札1枚より、1,000円札10枚のほうがいい。
  28. 量は同じでも、単位を変えてしまうだけで、印象が変わってしまう。
    量は同じでも、単位を変えてしまうだけで、印象が変わってしまう。
  29. 人間は、区切りのいい数字が好き。
    人間は、区切りのいい数字が好き。
  30. 言葉の表現を変えるだけで、印象が変わってしまう。
    言葉の表現を変えるだけで、印象が変わってしまう。

同じカテゴリーの作品

2:59

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION