知的な話し方をする
30の方法

6
3

「たとえ話」は、
自分のためにも、
相手のためにもなる。

「たとえ話」は、自分のためにも、相手のためにもなる。 | 知的な話し方をする30の方法

抽象的な表現をするときに「たとえ」を使って話をすることがあります。

「たとえ話」ということです。

少しでも具体的に想像しやすく相手に伝えるために、ほかの事柄や事象に例えて、話を進めます。

「子供の成長には、さまざまな出会いが大切だ」と言われても「わかっているけど、ぴんとこないな」と思いますね。

抽象的な表現は、相手にとってもイメージを浮かべにくい。

そんなときには、例えを使いましょう。

「子供の成長は、花の成長と同じだ」という、例えを使って話をすると、急に説得力が生まれます。

「花は水や日光などさまざまな出会いがあって、大きく育つ。子供の成長もさまざまな友人、恩師との出会いによって大きくなる」

このように言われると「なるほど」と深く理解ができ、イメージも浮かべやすくなります。

言葉に説得力が生まれ「なかなか賢いことを言う人だな」と思われるようになります。

知的な人だと思われるために「たとえ話」を使って話しましょう。

たとえ話は、自分のためだけでなく、相手の理解促進のためにもなる話なのです。

知的な話し方をする方法(6)
  • たとえ話を使って、言いたいことを伝える。
トーンの低い声は、説得力が生まれる。

知的な話し方をする30の方法
知的な話し方をする30の方法

  1. 話し方で、あなたが決まる!
    話し方で、あなたが決まる!
  2. 語尾を伸ばすと、品位が下がる。
    語尾を伸ばすと、品位が下がる。
  3. 「しかし」「でも」「だけど」は、反感を抱かれる話し方。
    「しかし」「でも」「だけど」は、反感を抱かれる話し方。
  4. ばかという人が、ばかにされる。
    ばかという人が、ばかにされる。
  5. 「かもしれない」「だと思う」は、心に響かない。
    「かもしれない」「だと思う」は、心に響かない。
  6. 「たとえ話」は、自分のためにも、相手のためにもなる。
    「たとえ話」は、自分のためにも、相手のためにもなる。
  7. トーンの低い声は、説得力が生まれる。
    トーンの低い声は、説得力が生まれる。
  8. オーバーな表現を使いすぎると、誰も話を真剣に聞いてくれなくなる。
    オーバーな表現を使いすぎると、誰も話を真剣に聞いてくれなくなる。
  9. 要約をして、話がようやくまとまる。
    要約をして、話がようやくまとまる。
  10. 「ええと」「あのー」を使わない。
    「ええと」「あのー」を使わない。
  11. 本当の話し上手は、必ず話が短く、テンポがよい。
    本当の話し上手は、必ず話が短く、テンポがよい。
  12. よく知らない言葉や表現は使わない。
    よく知らない言葉や表現は使わない。
  13. 何でも「Yes」と答える人は、利用される人になる。
    何でも「Yes」と答える人は、利用される人になる。
  14. 返事が速いと、仲良くなるのも速くなる。
    返事が速いと、仲良くなるのも速くなる。
  15. 理由をつけて話をすると、説得力が生まれる。
    理由をつけて話をすると、説得力が生まれる。
  16. 正しい日本語を使ってこそ、正しい会話ができる。
    正しい日本語を使ってこそ、正しい会話ができる。
  17. 質問する人は、頭がいいと思われる。
    質問する人は、頭がいいと思われる。
  18. 相手の主張を、一部肯定すると、話も聞いてもらいやすくなる。
    相手の主張を、一部肯定すると、話も聞いてもらいやすくなる。
  19. 声の大きさは、自信の大きさ。
    声の大きさは、自信の大きさ。
  20. 「要は」を連発する人の話は、いつまでもまとまらない。
    「要は」を連発する人の話は、いつまでもまとまらない。
  21. 5W1Hを含めると、会話がわかりやすくなる。
    5W1Hを含めると、会話がわかりやすくなる。
  22. 見下した言い方をする人が、見下される。
    見下した言い方をする人が、見下される。
  23. 自慢話と自己アピールの違い、あなたにはわかりますか。
    自慢話と自己アピールの違い、あなたにはわかりますか。
  24. だから敬語は素晴らしい。
    だから敬語は素晴らしい。
  25. 体験談を、会話の中に含めよう。
    体験談を、会話の中に含めよう。
  26. 人の評価より、自分の評価を気にしよう。
    人の評価より、自分の評価を気にしよう。
  27. 差別発言は、品位を下げる。
    差別発言は、品位を下げる。
  28. 口数を減らすと、一言の重みが増す。
    口数を減らすと、一言の重みが増す。
  29. 口数が多くなると、言葉だけでなく、人としても軽く見られる。
    口数が多くなると、言葉だけでなく、人としても軽く見られる。
  30. 興味がない話は、教養として聞けばいい。
    興味がない話は、教養として聞けばいい。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION