公開日:2022年3月9日
執筆者:水口貴博

お店から好かれる良いお客さんになる
30の方法

  • お店の名前を覚えると、
    店長と仲良くなれる。
お店から好かれる良いお客さんになる30の方法

感じのいい店員さんを求める前に、感じのいいお客さんになっているか。

初めてお店に入るときはどきどきします。
店内の様子がわからないので緊張します。
「雰囲気のいいところであってほしいな」と思いながら入店するでしょう。

感じのいい店員さんを求める前に、感じのいいお客さんになっているか。

お店の名前を覚えると、店長と仲良くなれる。

行きつけのお店は、何軒ありますか。
飲食店・喫茶店・洋服店。
パン屋・雑貨屋・おもちゃ屋。

お店の名前を覚えると、店長と仲良くなれる。

なかなか予約が取れないお店に文句を言ってはいけない。
正真正銘の人気店を知れてラッキーと考えよう。

なかなか予約が取れないお店はありませんか。
レストランや寿司屋、美容院やエステティックサロンなどなど。
評判の良いお店はいつもいっぱいで、予約がスムーズに取れません。

なかなか予約が取れないお店に文句を言ってはいけない。正真正銘の人気店を知れてラッキーと考えよう。

お店の出入り口で立ち止まるのはよくない。

ときどきお店の出入り口で立ち止まっている人がいます。
スマホを操作していたり友人とおしゃべりを楽しんでいたりです。
順番待ちときならいいのです。

お店の出入り口で立ち止まるのはよくない。

「並んでますか」と聞かれて、むっとしてはいけない。
自分の中途半端な並び方を見直す機会にしよう。

列に並んでいるとき「並んでますか」と聞かれることはありませんか。
「見ればわかるだろう」と思うかもしれませんが、ここでむっとしてはいけません。
「並んでます!」と声を荒らげないことです。

「並んでますか」と聞かれて、むっとしてはいけない。自分の中途半端な並び方を見直す機会にしよう。

きちんと傘袋を使う人が、お店から好かれる良いお客さん。

雨が降ったとき、書店やレストランでは「傘袋」を用意してくれます。
ナイロンでできた半透明の袋であり、入り口付近にあるのが定番です。
傘がれているのに、傘袋を使わず、適当にたたんで店内に入る人がいます。

きちんと傘袋を使う人が、お店から好かれる良いお客さん。

外国人従業員にむっとするのは失礼。
きちんと敬意と感謝の気持ちを持つことが大切。

外国人雇用が進む中、街のいたるところで外国人従業員を見かけるようになりました。
従業員の半分以上は外国人という企業も少なくありません。
お店に行って外国人従業員が出てきたとき、むっとする人がいます。

外国人従業員にむっとするのは失礼。きちんと敬意と感謝の気持ちを持つことが大切。

注文確認の復唱にきちんと耳を傾けるお客さんは、店員さんから好かれる。

飲食店で注文の際、店員さんは最後に注文内容を復唱して確認するのが一般的です。
「確認のためご注文を繰り返します」
店員さんが1つずつ注文内容を復唱するのですが、このときほとんど耳を傾けない人がいます。

注文確認の復唱にきちんと耳を傾けるお客さんは、店員さんから好かれる。

お店の人が会計伝票を置く前に、料理を食べ始めないこと。

レストランで注意したいマナーがあります。
お店の人が料理を運んで、テーブルの上に会計伝票を置きます。
このとき、会計伝票を置く前に料理を食べ始める人がいます。

お店の人が会計伝票を置く前に、料理を食べ始めないこと。

コーヒーを注文してアイスコーヒーが出てきたら、自分の責任。

ある日コーヒーを注文したところ、アイスコーヒーが出てきました。
ホットコーヒーのつもりで「コーヒー」と言ったのに、アイスコーヒーが出てくると驚くでしょう。
特に行きつけのお店でよくあります。

コーヒーを注文してアイスコーヒーが出てきたら、自分の責任。

注文した料理が写真の盛り付けと大幅に違っていたら、きちんと指摘したほうがいい。

レストランに入ってメニューを見ていたところ、おいしそうな料理を見つけました。
盛り付けが豪華でボリュームもたっぷり。
「食べてみたい!」と思って注文しました。

注文した料理が写真の盛り付けと大幅に違っていたら、きちんと指摘したほうがいい。

行きつけの飲食店であっても、飾られている絵画を見逃している人は多い。

あなたが行きつけの飲食店があるでしょう。
行きつけのカフェやレストランです。
突然ですが、行きつけの飲食店に飾ってある絵画に注目してみてください。

行きつけの飲食店であっても、飾られている絵画を見逃している人は多い。

足を組むのはいい。
足の裏を見せるのがいけない。

椅子に座っていてちょっと疲れたとき、足を組むことがあります。
足を組むのはいいのです。
ちょっとくらいならOKです。

足を組むのはいい。足の裏を見せるのがいけない。

店員さんがお皿を下げてくれるとき、感謝の言葉を伝えよう。

飲食店で食事を終えてしばらくすると、店員さんがそっと近づいてお皿を下げてくれるときがあります。
「お皿をお下げします」と言って、食べ終えたお皿を片付けてくれます。
テーブルの上からお皿がなくなれば、目の前がすっきりしますね。

店員さんがお皿を下げてくれるとき、感謝の言葉を伝えよう。

友人のお店だからといって、特別サービスを要求していないか。

友人から「新しいお店をオープンした」という報告を受けます。
「自分のお店を持つ」という念願の夢を叶えた友人はにこにこしていて嬉しそうです。
友人から独立開業の報告を受けると、自分のことのように嬉しいものです。

友人のお店だからといって、特別サービスを要求していないか。

くっつけたテーブルは、店を出るとき、元に戻そう。

ファストフード店に団体で入ると、1つのテーブルでは間に合わないことがあります。
2人用のテーブルに4人で座るのは無理があるでしょう。
ファストフード店は、自由席が一般的です。

くっつけたテーブルは、店を出るとき、元に戻そう。

会計伝票の争奪戦をしていないか。
食事の場で会計伝票の奪い合いをすることほど、見苦しいことはない。

人から食事をごちそうになることがあります。
相手から「今日の食事代は私が持ちます」と言われることがあるでしょう。
このとき、とっさに否定していませんか。

会計伝票の争奪戦をしていないか。食事の場で会計伝票の奪い合いをすることほど、見苦しいことはない。

レジでの雑談が、後ろに並んでいる人の邪魔になっていないか。

お店のレジで、店員さんと雑談することがあるでしょう。
毎日通うお店では、店員さんと顔なじみになり、話しやすくなります。
仲良くなれば、時にはプライベートな話をすることもあるでしょう。

レジでの雑談が、後ろに並んでいる人の邪魔になっていないか。

値切ることは、失礼かつ恥ずかしい行為。
値切るするくらいなら、おまけをお願いするほうがいい。

値切ることができれば「ラッキー!」と喜ぶ人がいます。
たしかに価格より安く購入できたことになります。
ちょっとだけ節約できたことになります。

値切ることは、失礼かつ恥ずかしい行為。値切るするくらいなら、おまけをお願いするほうがいい。

本当に欲しいものなら、売り切れでも諦めるな。

買いたいものがあってお店に行くと、お目当ての商品が売り切れていることがあります。
欲しかった靴、カバン、洋服、書籍、小物雑貨、生活用品。
「この前あったのに、今日買いに行ったら売り切れていた」ということがあるでしょう。

本当に欲しいものなら、売り切れでも諦めるな。

タイムセールだからといって、無理に買う必要はない。

お店でときどき見聞きするのは「タイムセール」です。
「タイムセールです! 今なら30パーセントオフです。本日18時までのラストチャンスです!」
タイムセールにはお祭りのような活気があって気分を盛り上げてくれますね。

タイムセールだからといって、無理に買う必要はない。

美術館は、心を豊かにする場所。
入館の前と後のあなたは、別人になっている。

美術館に入ると、どうしてあれほど澄み切った気持ちになるのでしょう。
美術館は、大きな宝石箱だからです。
美術館の中は、外と違った空気が流れています。

美術館は、心を豊かにする場所。入館の前と後のあなたは、別人になっている。

劇場や美術館に入るときは、入り口に注目しよう。
芸術鑑賞の時間は、劇場や美術館の入り口から始まっている。

劇場や美術館に到着したとき「もったいない」と思うことがあります。
「早く中に入りたい!」という気持ちがあるためでしょうか。
来場客の多くは入り口に向かってそそくさ歩き、館内に入っていきます。

劇場や美術館に入るときは、入り口に注目しよう。芸術鑑賞の時間は、劇場や美術館の入り口から始まっている。

美術鑑賞をするときの3つの基本ステップ。

美術館では、どのように美術鑑賞をしていけばいいのでしょうか。
もちろん鑑賞法に決まりがあるわけではありません。
個人が自由に鑑賞すればいいのですが、基本の鑑賞ステップがあります。

美術鑑賞をするときの3つの基本ステップ。

美術品を見るときは「制作年」もチェックしよう。
昔の作品が美しく残っていることは感動に値する。

美術館で美術品を見るとき「美術品」だけなく「制作年」に注目してください。
制作年は、解説パネルを見ればすぐわかります。
「へえ、この時代、この年代に作られたものなのか」

美術品を見るときは「制作年」もチェックしよう。昔の作品が美しく残っていることは感動に値する。

美術品を見る時間より、解説パネルを見る時間のほうが長くなっていませんか。

美術館での美術鑑賞に欠かせないのは、解説パネルです。
美術品の脇にあって、作品名・制作年・制作意図など詳しい情報が記載されています。
美術品だけではどんな内容の作品なのか把握できないことがあります。

美術品を見る時間より、解説パネルを見る時間のほうが長くなっていませんか。

長時間の立ち読みは非常識。
万引犯と同じと思われても仕方ない。

ときどき書店で長時間立ち読みをしている人がいます。
本棚の前でずっと本を持ったまま動きません。
そのまま1冊を読み切ってしまいます。

長時間の立ち読みは非常識。万引犯と同じと思われても仕方ない。

きちんとスーツに着替えてから来るお客さんが、高級ブランドショップに好かれる。

高級ブランドショップに行くときの理想的な服装は、スーツです。
もちろん高級ブランドショップは、カジュアルな服装でも入店が可能です。
店側としては、私服のお客様も大歓迎。

きちんとスーツに着替えてから来るお客さんが、高級ブランドショップに好かれる。

レンタル品だからといって、雑に扱わない。

豊かな時代になり、さまざまなものがレンタルできるようになりました。
本やDVDのレンタルは基本ですが、その限りではありません。
車、自転車、洋服、着物、スマホ、パソコン、バッグ、スキー用品、キャンプ用品などなど。

レンタル品だからといって、雑に扱わない。

アンケートは、言葉だけと思っていないか。
イラストを添えると、もっと喜ばれる。

劇場、コンサート、飲食店では、アンケートボックスを見かけることがあります。
ツアーやセミナーでもアンケート用紙が配られることがありますね。
意見があれば、どしどしアンケートで伝えたい。

アンケートは、言葉だけと思っていないか。イラストを添えると、もっと喜ばれる。

同じカテゴリーの作品

食事マナー」の人気記事

1
「いただきます」と「ごちそうさま」が、一番大切な食事のマナー。
食事マナー
「いただきます」と「ごちそうさま」が、一番大切な食事のマナー。
食事の作法とマナーの30の基本
2
オーダーの際は、友人の分までオーダーできるとかっこいい。
食事マナー
オーダーの際は、友人の分までオーダーできるとかっこいい。
食事の作法とマナーの30の基本
3
オーダーするときには、メニューばかりを見ない。店員の顔を見て、オーダーすることが大切。
食事マナー
オーダーするときには、メニューばかりを見ない。
店員の顔を見て、オーダーすることが大切。
食事の作法とマナーの30の基本
4
食事が済んだら、しっかり椅子を戻す。
食事マナー
食事が済んだら、しっかり椅子を戻す。
食事の作法とマナーの30の基本
5
「何だかこの人と一緒にいると話しやすい」そんな人が心がけている、見えない気遣い。
食事マナー
「何だかこの人と一緒にいると話しやすい」そんな人が心がけている、見えない気遣い。
テーブルマナーの達人が心がける30の心得
6
「いただきます」とは「命をいただきます」という意味。
食事マナー
「いただきます」とは「命をいただきます」という意味。
食事の作法とマナーの30の基本
7
フォーマルなレストランで、1人で食事ができるなら、何でもできるはずだ。
食事マナー
フォーマルなレストランで、1人で食事ができるなら、何でもできるはずだ。
給仕や料理人に喜ばれる30のテーブルマナー
8
フランス料理の一般的なフルコースメニューの順番と意味。
食事マナー
フランス料理の一般的なフルコースメニューの順番と意味。
洋食フルコースで心がけたい30のテーブルマナー
9
「お金を払ってやる」ではなく「お金を払わせていただく」という人が、かっこいい人。
食事マナー
「お金を払ってやる」ではなく「お金を払わせていただく」という人が、かっこいい人。
食事の作法とマナーの30の基本
10
寿司の軍艦巻き。あなたなら、どう醤油をつけますか。
食事マナー
寿司の軍艦巻き。
あなたなら、どう醤油をつけますか。
握り寿司の30の食事マナー
© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION